Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[CoD:MW2] PC版認証でトラブル(ガラパゴス化?)
 追記:迷ったあげくダウンロード版を購入しました

SteamのDL版は11/12解禁
 Steamからのダウンロード販売は11/12(日本時間12日朝8時頃)解禁の予定。

 訳あってまだ『Call of Duty: Modern Warfare 2』、入手できていません。
 週末秋葉に行こうかと販売店情報を集めていたら・・・。

 どうやら現在PC版のみ、日本(のIP)からアクティベーションできない問題が発生し騒動となっているようです。1ヶ月も遅れてリリースされる日本語版の販売元(レガシーRPGを作っている会社)が一枚噛んでいるのではとの見方が濃厚。

 MW2ではチートや海賊版対策として、インストール初期のSteamによるアクティベーションが必要となりました。US版だろうがアジア版だろうがAU版だろうが、リーガルDVDを買ったならアクティベーションできるのが当然の権利なのに、日本からSteamのクライアントでアクセスすると拒否されてしまうとのこと。

 メーカー等からの明快な回答はまだなく、並行輸入業者も状況をつかみ切れていない様子です。一部のユーザーはVPNでトンネルを掘るというアクロバティックな方法でアクティベーションを成功させているようですが、その方法も理解できず途方に暮れているユーザーも少なからずではないでしょうか。

 上の画像にあるようにSteamからのダウンロード販売は日本時間12日朝から解禁予定です。そのタイミングで日本からのパッケージ版アクティベーションも可能になればよいのですが・・・、最悪12月10日か23日まで待たされる可能性が出てきました。

 SteamのDL版さえ危ういかもしれません。
 というのは、そもそもSteamにブラウザでアクセスした場合も。

Call of Duty: Modern Warfare 2 on Steam
当然既にページはあるのですが

 本来このページが存在するのに、日本のIPからだと表示されません。
 以下の「ごめんなさい」にリダイレクトされます。

日本のIPからアクセスするとこうなります
 「お前の国からは買えないよ」と。

 海外のプロキシ噛ませても、ヘッダに元IP(日本の)が付加されているだけで表示されませんから、何が何でもの完全ガード状態です。

 もしかしたらSteamでは過去のゲームにおいてもこのような制限があったかもしれません。でも今回はアホな日本のゲーム会社が絡んだせいか、より混沌としてしまったようです。
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。