Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
Razer『Mamba』を体験してみました
Razer Mamba

 この週末は何やら体験づいていると言いますか、『K-7』のタッチ&トライイベントに参加したのに続き、今度はRazerの無線ゲーミングマウス『Mamba』を体験してきました。

 体験会の日程(Razer Mamba先行体験会のお知らせ

 形状とグリップ感そして大まかな操作性は、これ「無線版DeathAdder」ですね。割と大柄で幅広く、マットな質感もあって手のひら全体で包み込んだときのグリップは良好、個人的にも好みです。

 ボタンやホイールのタッチと操作性は、常用している『Ikari Laser』と比べて特段劣ることはなく、少なくともSideWinder X8のような違和感はありませんでした。

 バッテリー内蔵による重量は予想したほど影響を感じません。Ikari Laserより約30gも重いのは確かなので、長時間使用するとボディブローのように効いてくるかもしれません。

 無線のクセや弊害、トラッキング能力等は、数分使っただけでは弱点を見つけられませんでした。静止状態からの動きだしや、可能な限り素早く振ったときの挙動など、問題となりそうな箇所もなく、印象は「普通の有線ゲーミングマウス」ですね。

 解像度を最高の5600dpiにしてみたらこれは・・・、ギア比高すぎで私には制御できません。ゲーム側のセンシティビティを落として対応したのでは本末転倒な気もしますし。常人離れした繊細なマウス捌きができる人か、マウスの稼働エリアが異様に狭い環境で使っている人なら価値がある?

 さて、デザイン(形状)/操作性(ボタン等の位置やフィーリング)は好みも十人十色でそれに合えばよいだけですし、基本性能は悪かろうはずもありませんし、無線化による弊害はすぐに顕在化する致命的なものはなさそうですし・・・。

 あとは耐久性と信頼性はどうなの?、でしょうか。たかがマウスですが何しろ15000円近くしますからね、定額給付金でも足りませんよ。すぐ壊れたり不安定になってもらっちゃ困ります。
 操作中一度だけトラブル(ゲーム画面からWindowsのデスクトップ表示に切り替えたら、電源断の状態になってコントロールを失った→数秒後に復帰)がありました、あれが酷使されたデモ機固有の現象でありますように。

 欲しいんですけどね、Mamba。でもこれから何かと出費がかさみそうです。例えば新しいiPhoneとか、K-7もどうするんだとか。Mambaは年末近くに出そうな『Call of Duty: Modern Warfare 2』と一緒に買おうかな? 買えるかな?
スポンサーサイト

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。