Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[K20D] ニューモデル『K-7』海外発表済みで情報続々
K-7、DA55mm、バッテリーグリップ
 DA55mmとバッテリーグリップを装着した姿、これはイイですね。


 アメリカ、カナダ始め海外では既に20日公式発表がなされペンタックス『K-7』に関するニュースやレポートが飛び交っています。日本は21日零時現在何の音沙汰も無し(21日のビジネス開始後となるのでしょう)。

 リリース文書コピペのニュースのみならず、第一弾の詳細な実機レポートがチラホラ。

 Pentax K-7 Hands-on Preview (dpreview.com)
  (例によって極めて詳細な資料と画像が多数)

 Pentax K-7 DSLR exclusive first look (What Digital Camera)
  (動画によるハンズオン、超高精細の実機イメージギャラリーなど)

 Pentax K-7: toma de contacto (quesabesde.com)
  (詳細なハンズオン、ただしスペイン語)

 Pentax K-7 First Thoughts (DigitalCameraReview)
  (DA15mm装着画像、実写サンプルあり、ただしサンプルはVGAサイズに縮小したもの)

 4チャンネル読み出しの14.6Mセンサー、最高5.2コマ/秒の連写、視野率100%のビューファインダー、92万画素の背面LCD、HD動画(30fps)撮影、HDMI端子、HDRモード撮影、マグネシウムボディ、77箇所のシールドによる防塵/防滴/防湿、刷新されたAFとシェイクリダクションとダストリムーバル、11点の測距(内9点クロス)と77セグメントの測光、などなどなど・・・。

 もちろん従来から重要かつ好評だった機能、ハイパー操作系や、レンズ単位のフォーカス微調整などはそのまま踏襲。そしてUIも更に練り込まれたように見受けられます。

 以前「少なくとも世の中のトレンドになっている要素は、すべて入れておきたい。」と言っていただけあり、破れかぶれとも思えるほどの詰め込みっぷりです。

 これでスタート価格はどうやらボディ1300ドル程度らしいですが・・・大丈夫でしょうか。その後の値落ちを考えたらミドルレンジ一眼で最もお買い得な一台となるのは間違いなさそうです。果たして日本での初値は?

 本日の発表を待ちましょう。
スポンサーサイト

[タグ] K20D K-7

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。