Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 3G] ファーム2.2が来て脱獄者の岐路
 絵文字(他キャリアと互換性がない模様)やGoogleマップのストリートビューなどに対応した、iPhoneのソフトウェアアップデート2.2が来ました。
 これに対応してiphone-dev teamからも2.2のJailbreakに関するアナウンスがなされています。

 The man from DelMonte - He say Yes! (blog.iphone-dev.org)

 従来どおりのPwnageToolまたはQuickPwn(WindowsはQuickPwnのみ)による作業となりますが、今回は2.1リリース後に示されたSIMフリー化(ソフトウェアアンロック)への道が絡んで話が少々複雑になっています。

 2.2ではベースバンドも更新されたため、アップデート実行後はSIMアンロックが不可能とのこと。このため前掲公式ブログにも、アンロックの意向が僅かでもある人はQuickPwnと公式ipswを「(絶対に)使うな」と書かれています。
 私はアンロックの意向が微塵もないため、2.2アップデート&QuickPwnでさっさと脱獄、しちゃおうかと・・・思ってます。

 いずれにせよJailbreakに関する選択肢は
   ●これを機に再入獄して落ち着く
     →iTunesで2.2に更新のみ
   ●逃避行を継続、高飛び(SIMフリー化)するかも、2.2の機能は不要
     →2.1で現状維持(何もしない)
   ●逃避行を継続、高飛び(SIMフリー化)はしない、2.2の恩恵には授かりたい
     →iTunesで2.2に更新&いずれかのツールでJailbreak
   ●逃避行を継続、高飛び(SIMフリー化)するかも、2.2の恩恵には授かりたい
     →iTunesで2.2に更新&PwnageToolとカスタムipswでJailbreak
      (ベースバンドプログラムを維持したまま2.2にアップデート)

 近い将来、ベースバンド2.2のハックやダウングレードが自在になれば別として、現状は上記となるようです。きっと2.2が破られたら次は2.3のアップデートで封じ込め・・・といういたちごっこが続くんでしょうけど。
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。