Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 3G] フルカバーのクリアケースが到着
iPhone 3G用のケースレビュー No.2
(とりあえずアップ、後で一部直すかも)

iPhone 3G、クリアケース(フルカバー)のまとめはこちら

バックパネル

 eBayで購入したiPhoneのクリアケースが届きました(到着までに中4日)。
 クリアなポリカーボネート製で、前面まで樹脂のシールドで覆ったフルカバー(タッチスルー)タイプのケースです。iPhoneのタッチパネルは感圧式ではなく静電式のため、このような硬いパネル上からも操作が可能になります。

フロント

 着脱方法や使用方法は「こちらのページ(case-mateのThe Naked Case for iPhone 3G)」にある「このムービー(Youtube)」を見てもらうのが手っ取り早いです。値段は15ドル以上違いますが類似品と思われます。
 また「こちらのページ(XSKNのXRAP 3G)」で見られる商品拡大画像と、全く同じ画像が出品ページにも使われていました(違いはブランド名がないだけ)。

 どうやら隣の大陸のOEM元から、様々な経路で流通しているようです。昨日日本の業者が販売開始したサーマルコントロールケースなる商品も同様。もしかしたら私が買ったのと全く同じかも?

 クリアのフルカバーはさすがに美しく気持ちいいものの、全体的に相当チープな造りで、私の場合は送料を加えたら約3000円と、やや割高になってしまった感があります(早く欲しかっただけだからOK)。
 日本での適正価格は1500円~2000円、どんなに高くても2500円以下ではないでしょうか。でもそのうちに、裏にブランドロゴ入れて2980円以上で売るメーカーが現れるかも。

パーツ構成
 パーツ構成です。クリーニングクロス等のおまけは一切なし(取説さえなし)
 前面パネルはブラック。この他にシルバー(グレー)とクリアが存在するようです

パッケージ
 意外とまともなパッケージに入っていました。メーカーやブランドの表記は皆無。


(※以下、今回も液晶保護フィルムを残したまま装着したので弊害が含まれている可能性あり)

■Pros (○)
 ・クリアボディの透明感
 ・フロントのプロテクションは完璧、液晶とボディの段差も生じない
 ・フルカバーの割には安い(そのうちにヤフオク等でも買えるかも)
 ・意外とグリップが良好(もしかしてWaveより良いかも)。吸い付く感じ
 ・ノーブランドなので裏に余計なロゴがない
■Cons (×)
 ・着脱にコツと力が必要(結構タイト)
  (液晶の保護フィルムを剥がせば良化する?) ←普通剥がしますよね
 ・頻繁に着脱を繰り返すとボディを削りそうで怖い
 ・タッチパネルの反応がやや鈍くなった(特に周辺部)
  (液晶の保護フィルムを剥がせば良化する?) ←普通剥がしますよね
 ・フロントパネルが吸着して油膜のようになることがある
  (ディスプレイを点灯すればそれほど気にしないで済む)
  (液晶の保護フィルムを剥がせば良化する?) ←普通剥がしますよね
 ・材質が柔らかく、すぐキズだらけになりそう(定期的に買い換えましょう)
 ・イヤホン用のホールが小さくプラグが太いと干渉しそう
  (うちのep720が直径約6mmでギリギリ、7mm前後でアウトか?)

 不満を多数書いた割には、それほどこのケースが嫌いでもなく。いや、Waveより気に入りました。こちらをローテのメインにするつもりです。

 もうしばらくケースはいらないな。
スポンサーサイト

[タグ] iPhone iPhoneケース

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。