Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
W-ZERO3[es] 弄り始める
フルキーボードは快適

 充電完了。保護シールは待ちきれず充電中に貼ってしまった。微妙にホコリと気泡が入ったようですが、まぁ、気にしない気にしない。
 まずはオンラインサインアップ(メールアドレスの登録→設定をW-SIMに書き込み)。2、3度回線が応答なしで繋がらなかったのは、混んでいたんだろうか。

 とりあえず電番とメールアドレスを同居人に通知する。QWERTYキーボードは有り難いことこの上なし。PCのキーボードはタイピング速度に自信あるけど、携帯のテンキー入力は遅いんです私。でも、QWERTY+テンキーによって、縦型ホールドしたときにも携帯並みに気軽に使えるってのも、W-ZERO3[es]の魅力の幅を広げているのは確かです。QWERTYは相当にキーが小さいものの、形状、クリック感、配置など全てにおいて、先日体験した『VAIO typeU』より快適でした。

ちょっと気になった点
・スリープ(液晶消灯)中やリブート前に、横→縦(または逆)に切り替えても、起動するとスリープまたはリブート前の画面モードになってしまう。再度閉開する必要あり。
・開閉だけでスリープから復帰してくれないのは省電力のためなのかな?
・カーソル位置によってデフォルトの入力モードが切り替わらない(例えばメールのアドレス入力にカーソルを置いても全角かな入力のまま)。

 なんか、どうでもいいことですね。ファームのupでいかようにも改修できそうな小問題でした。
 リアルVGAでなくても、いつも使っているQVGAの携帯に比べたら超高精細ですね。携帯の画面が妙に間延びしているように思えてきました。なんだか、戻れない世界に一歩踏み込んだような気がします。

07/28追記
よく見たら『画面回転キー』というのがありました。これで切り替えるのね。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

テーマ:W-ZERO3 - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。