Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
鮮烈な純白のブリーフ
スキンヘッドがクリーンヒット

 先日こんなことを書いたばかりだったんですが(ジダンの頭突きに関して)、まさかワールドカップ決勝戦、延長後半残り10分余りという土壇場、しかも自らの現役最後の試合でジダン会心(いや痛恨か)の頭突きが見られるとは。あー、呆れたね。一体マテラッツィとの間にどんなやり取りがあったのか、今後明らかになるんでしょうか。

 決勝らしくこれ以外にも数々の出来事がありました。誤審くさいPK付与、そのバランスを取るためか、後半遙かに危うい場面でフランスに2回目のPKを与えなかった審判、世界No.1キーパーと謳われながらPK戦では全て逆に飛んでいたブッフォン(研究不足?)、肘打ち出場停止から復帰したデ・ロッシが自ら痛みを知る羽目になった一撃、またもや大一番で不発のアンリ(しかも故障で交代)、かつてゴールデン・ゴールでイタリアを失意のどん底に突き落としたトレゼゲが、今度は唯一のPK失敗という悲劇、とどめは試合後の歓喜の中で執り行なわれたカモラネージの断髪式と、ガットゥーゾのブリーフ姿。喜怒哀楽全てが詰まっておりました。

 ところで、大会MVP(ゴールデンボール賞)はジダンに決まったんですね? カンナバーロだとばかり思っていました。優勝国以外から選ぶのが慣例になっちゃったの? もちろんジダンもそれに相応しい活躍をしました。でも例え優勝できなくても、最後の試合をクリーンに完遂したうえで受けるべき名誉でしょうね。

とにかく、おめでとうイタリア!

トレゼゲの悲劇


影のMVPガットゥーゾのブリーフ姿(お宝?)

スポンサーサイト


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。