Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 5] Element Caseの新作バンパーケース『Ronin』
 iPhone 5のケース紹介第34弾。(金属ケースとしては第24弾)
 PinterestのiPhone 5ケースまとめBoardはこちら

Element Case Ronin for iPhone 5 First Edition
※金属はトップとボトムのみ、サイドのレールは天然木(ジリコテ)

 第一弾『Sector 5』ケースが好調だったElement Caseから、iPhone 5向けバンパーケースのシリーズ第二弾として『Ronin』が登場しました。なお2012/12/04現在Roninの詳細・購入ページ公開は既存カスタマーのみに限られており一般販売は翌日とのこと。既にページはアクティブで誰でもアクセス可能ですが当ブログからの直リンクは避けておきます。公開され次第リンク先を修正します。 追記:海外のメディアが公開しちゃったのでうちのリンクも修正しておきました。

 Element Case Ronin for iPhone 5 First Edition

 同社は顧客(主に購入歴があってポイントが貯まっている人)優待システムの導入を宣言しているため、今後はこのようなカスタマーオンリーの優先公開、優先販売、あるいはディスカウント等が増えるかもしれません。囲い込みに必死ですね。どうなのよそれ。

 さてケースについて。

概要
  199.95ドル
  2012/12/12出荷開始予定
  ニッケルメッキされた6061アルミのトップ&ボトムエンド
  天然Ziricote(ジリコテ、ジリコーテ、シャム柿)のサイドレール
  取り外し可能なバックプレート2種付属(レザー、Ultrasuede)
  アルミの各種ボタン(オン/オフ、サウンド、ボリューム)
  ステンレススチールのネジ
  レザーのウォレットが付属(上の画像参照)
  アーレンキーと液晶保護フィルムが付属

 Roninは日本語の「浪人」です。有名なところではロバート・デ・ニーロ主演の映画や、Magpulのカスタムバイク(Buellベース)にもこのネーミングがされていました。海外では「Ninja」や「Samurai」等と並んでポピュラーなジャパニーズ武士道的イメージを表現した単語ですよね。もちろんあっちの浪人じゃなくて三船敏郎、渡辺謙、役所広司辺りが演じてた方の浪人です。

 意欲的でいいんじゃないでしょうか。メタルとウッドのコンビケースもElement Caseが作ればここまでオシャレになるんだけどどうよ、というドヤ顔が見えてきそうな力作です。同社としてはハイエンドのプレミアムケースと位置付けているそうで、のっけからプライスもプレミアムになってます。

 Sector 5は11月下旬から中華クローンが大量に放出されています(完全なコピー品からとんでもないカラバリまで様々あり)。Roninはウッドだけに模造が少々厄介になりそう....と考えるのは甘いでしょうね。きっとヤツらは合板か安物ベニヤで同意匠のケースを作り出してくるでしょう。CNCだから図面さえできれば簡単。
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。