Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 4] iOS 4.2.1の英数フォント仕様変更まとめ
追記:リンクが複雑化したのでちょっと整理

 日本語フォント変更:→とりあえずこちらの記事を参照(基本的な手順)
   その後他の記事を参照して下さい
   iOS 4.3.3現在まで日本語フォント(ヒラギノ角ゴシック)に大幅な変更はありません

 英語フォント変更:→とりあえずこちらの記事を参照(基本的な手順)
   TTCの分解と再結合の方法は変わらないので基本的な手順が応用できます
   その後他の記事を参照して下さい
   iOS 4.2.1で再度TTCの内部構成(TTFの数)が変更されました(↓当記事の内容がそれ



追記:iOS 4.2.1 変更箇所関連の記事一覧(当エントリを含む)
 iOS 4.2.1 で仕様変更されたテーマ関連ファイルのまとめ記事一覧
 変更情報を網羅してはいませんが記事はこれ以上増やせないかもしれません
   [iPhone 4] iOS 4.2.1 壁紙jpgが消えた影響(Widget等は要修正)
   [iPhone 4] iOS 4.2.1対応版『設定画面ミニアイコン一覧』
   [iPhone 4] iOS 4.2.1対応版『ホーム画面透明化パック』テーマ
   [iPhone 4] iOS 4.2.1のデフォルトアプリアイコン名等の変更まとめ
   [iPhone 4] iOS 4.2.1の英数フォント仕様変更まとめ


iOS 4.2.1カスタムフォント適用例
(iOS 4.2.1でカスタムフォント適用後の表示例)

 残念ながら。
 iOS 4.2.1で再びシステムUI画像(名称、配置等)やフォントの仕様が一部変更されました。
 今回は英数フォント(主にHelvecita系)についてまとめてみます。

■注意
  iPhone 4、iOS 4.2.1、要Jailbreak、WinterBoardありの環境
  これらの情報を参考にした結果不具合が生じても当方は一切責任をとりません(自己責任で)
  文中FONTnn.TTFという表記はTTCをBREAKTTCで分解した場合のファイル名です
   (分解・結合等の詳細は下記の関連記事参照)
  赤字で記載した箇所は英数フォントカスタム時に置換必須であることを示します
   (主要UIやホーム画面の表示等に使用されているシステムフォント)
   (キートップ用等その他のフォントに関しては下記の関連記事参照)

■参考:過去の関連記事
  (iOS 4.0~4.1+iPhone 4 or 3GS、で検証した頃の情報です)
  (※日本語環境=ヒラギノ角ゴに関しては下記リンクの内容で変更ありません)
 [iPhone 4] Helvetica系フォント再まとめ(iOS 4.1+WinterBoard環境)
 [iPhone 3GS] iOS 4のフォント変更(と壁紙の対策)
 [iPhone 4] システムフォント変更(HelveticaNeue.ttc)とキャリアロゴ
 [iPhone 4] システムフォント変更 その2 (HelveticaNeue.ttc、Neotech)
   (基本的な変更手順(英語フォント)はこの記事↑で解説しています)
 [iPhone 4] フォント変更-その3-日本語フォント(ヒラギノ角ゴシック)
   (基本的な変更手順(日本語フォント)はこの記事↑で解説しています)
 [iPhone 4] フォント変更-その4-PhoneKeyCaps.ttfを修正

■iOS 4.2.1主な変更点(4.1との比較)

一部フォントファイル名の変更
  _H_Helvetica.ttc
  _H_HelveticaNeue.ttc
  _H_MarkerFeltThin.ttf

  ※この他8個のフォントが同様の(_H_付き)名称に変更された

_H_Helvetica.ttcの仕様変更
  内包TTF数が9→8に減少(.PhoneKeyCapsTwoが単独TTFに移動)
    FONT00.TTF - Helvetica
    FONT01.TTF - Helvetica Bold
    FONT02.TTF - Helvetica Oblique
    FONT03.TTF - Helvetica Bold Oblique
    FONT04.TTF - Helvetica Light
    FONT05.TTF - Helvetica Light Oblique
    FONT06.TTF - .Helvetica Light
    FONT07.TTF - .Helvetica Light Oblique
  グリフ数増加(Unicode 6.0対応で下記グリフが追加され2241個に)
    Unicode U+20B9 (INDIAN RUPEE SIGN)


_H_HelveticaNeue.ttcの仕様変更
  内包TTF数が9→8に減少(.Helvetica Neue ATVが別のTTCに移動)
    FONT00.TTF - Helvetica Neue
    FONT01.TTF - Helvetica Neue Bold
    FONT02.TTF - Helvetica Neue Italic
    FONT03.TTF - Helvetica Neue Bold Italic
    FONT04.TTF - .Helvetica NeueUI
    FONT05.TTF - .Helvetica NeueUI Bold
    FONT06.TTF - .Helvetica NeueUI Italic
    FONT07.TTF - .Helvetica NeueUI Bold Italic
  グリフ数増加(Unicode 6.0対応で下記グリフが追加され2096個に)
    Unicode U+20B9 (INDIAN RUPEE SIGN)


_H_HelveticaNeueExtras.ttcの追加
  下記8フォントで構成
    FONT00.TTF - Helvetica Neue Light
    FONT01.TTF - Helvetica Neue Light Italic
    FONT02.TTF - Helvetica Neue UltraLight
    FONT03.TTF - Helvetica Neue UltraLight Italic
    FONT04.TTF - Helvetica Neue Condensed Black
    FONT05.TTF - Helvetica Neue Condensed Bold
    FONT06.TTF - Helvetica Neue Medium
    FONT07.TTF - .Helvetica Neue ATV


■フォント置換時の留意点

TTC(HelvecitaとHelvecitaNeue)の置換
 上記仕様変更を考慮しttcの構成内容を一致させる必要がありそうです。ただし厳密にttfの数等を合わせなくても、赤字記載のttfさえ含まれていればiOS 4.1以前のttcが流用できるかもしれません(未検証)。
 私は今回、iOS 4.1で使用していたカスタムttcをベースに、ttfファイルの構成数は上記に合わせて変更し、ttf内のグリフ(U+20B9)は未追加のままで、ttcを再合成/置換してみました(_H_Helvetica.ttcと_H_HelveticaNeue.ttc)。置換は成功し(前掲スクリーンショットのとおり)今のところ問題は発生していません。

_H_HelveticaNeueExtras.ttcとは
 _H_HelveticaNeueExtras.ttcは無視しました。何も変更していません。これらのフォントの用途は未調査ですが、少なくともホーム画面や主要なデフォルトアプリでは使用されていないようです。

メモ帳フォントは置換不要に
 _H_MarkerFeltThin.ttfは置換する必要がなくなりました。iOS 4.2.1からメモ帳のフォントが選択可能になったためです(Helvecitaが選択可能になったのでそちらを置換すればOK)。

スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
iphone4 4.3.3でフルキーボードのフォントを変更したいのですが
_H_Helvetica.ttc
_H_HelveticaNeue.ttc
_H_HelveticaNeueExtras.ttc
PhoneKeyCaps.ttf
PhoneKeyCapsTwo.ttf
の5つを変更しても反映されませんでした(テンキーは変更が反映されています。)

画像で表示されているのかと思い、Sharedのkb-std-active-bg-main.pngや
kb-std-active-fg-1.pngも変更しましたが効果ありませんでした。

フルキーボードのフォントの変更方法を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2011/08/23 (Tue) 01:47:02 | URL | KOZ #-[ 編集]
キーボードの文字
こんばんは、私も現在iOS 4.3.3使用中です
テンキーだけでなく英語のQWERTYや日本語ローマ字キーボードの半角英数文字部分は
PhoneKeyCaps.ttfを置換すれば変わるはずです

もしフォント変更後(フォント変更してリブート後)に変わらないときは
そのキーボードを「設定」で一旦削除(ファイル削除ではなく設定画面で外す)した後
再度設定画面で追加すると反映される場合があります
どうでしょうか
2011/08/23 (Tue) 03:05:51 | URL | bancojapon #mQop/nM.[ 編集]
ありがとうございます!
bancojapon様

キーボードを「設定」で一旦削除後の追加で英語、日本語ともフルキーボードの表示が変わりました。
自分でデザインしたフォントが表示されて感涙ものです。
海外サイトも含めてかなり調べましたがフォントのカスタマイズ情報を扱っているところはほとんど無く、これほど詳細な情報を扱っているのはbancojapon様が唯一のサイトだと思います。

後はパスコードロックのロック復帰時入力パッドのフォント変更で目に付く全部の日本語/英語がオリジナルになります。(kb-std-number-pad-transparent.pngでいけそうな気がしますので試してみます)
本当にありがとうございました。
2011/08/23 (Tue) 22:49:50 | URL | KOZ #-[ 編集]
パスコードのキーパッド
解決して何よりです
情報収集した側としてはそう言ってもらえると大変嬉しいです

パスコード入力のパッドについて、参考になるかもしれないので書いておきます
シンプル(数字のみ)入力時のテンキーパッドは画像です
DeviceLockKeypad@2x~iphone.png (通常時)
DeviceLockKeypadPressed@2x.png (タップ時)
オリジナルは /System/Library/CoreServices/SpringBoard.app
テーマ内では /テーマ名/Bundles/com.apple.springboard 等
に画像が入っています
シンプルOFF時は通常のキーパッドなのでPhoneKeyCaps.ttf適用済みなら
変わるはずです
いずれもキーパッド最下段左右端の文字はキーパッドではなく
システムフォントを使ったテキストが重ねられています
2011/08/24 (Wed) 07:22:13 | URL | bancojapon #mQop/nM.[ 編集]
出来ました!
kb-std-number-pad-transparent.pngで失敗した後すぐにDeviceLockKeypadに気付いたのですがタップ時の画像しか変更されず悩んでいました。
WEB上から落として参考にしていたiOS4 Stock ThemeはiOS4.0なので4.3.3で名前が「@2x~iphone.png」に変わっていたんですね。
重ね重ねありがとうございます!

おそらく同じ理由でUIImages以下の画像が適用されない物があるのでこれからShared@2x.artworkの展開に挑戦してみます。
2011/08/24 (Wed) 18:39:23 | URL | KOZ #-[ 編集]
artwork
おっ、artwork展開ですか、すごいですね
そのように答えを探して色々試しているときが
一番楽しいときだと思います、頑張って下さい
2011/08/24 (Wed) 22:39:29 | URL | bancojapon #mQop/nM.[ 編集]
お返事遅くなりましたが、ありがとうございます。
artwork展開ですが、ツールを見つけ使用してみたところ、まだ4.3.3のartworkに対応していないようでした。
作者に問い合わせてしてみたもののまだ返事が返ってきません。
WEB上に4.3.3の展開されたデータが見当たらないのは、現時点で対応したツールが無いからなのかもしれませんね。

色々教えていただいたお礼に展開データでも差し上げられるかと思ったのですが残念です。記事内容とズレたコメントになってしまい失礼しました。
2011/08/28 (Sun) 07:58:58 | URL | KOZ #-[ 編集]
artwork抽出データ
こんにちは、ありがとうございます
一応MacとExtractorがあるので展開した画像(iOS 4.3.2相当)は持ってるんですが
最近は面倒くさくなってしまって余り活用していません
iOS 5が出たら変更箇所も多いでしょうから色々探ってみようと思ってます
2011/08/28 (Sun) 10:45:59 | URL | bancojapon #mQop/nM.[ 編集]
既にお持ちでしたか
さすがですね。
私が使用したのとは別のツールを使用されたんですね。(私が使ったのは展開・生成ができ操作が簡単なExtractorです)
調べてみると確かに面倒というか難しそうです。Mac環境があれば挑戦したいところですが・・・。

iOS 5の記事ぜひお願いいたします。
フォントが変更されないことを祈っています(笑
2011/08/28 (Sun) 12:53:21 | URL | KOZ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。