Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 5] ネタ感満点のマルチツールケース『ReadyCase』
ReadyCase

 iPhone 5のケース紹介第3弾。

 iPhone 5(及び4/4S)用のマルチツールケース『ReadyCase』です。
 Indiegogoでのプロジェクト出資方式で購入可能。既に目標額達成済みのためプロダクト決定しています。デリバリー予定は2013年2月。

 Indiegogo(ReadyCase購入申込ページ)

■マルチファンクション
 8GBまたは16GBのUSBサムドライブ(USB 2.0)
 マグネット装着式の交換レンズ3種付属(マクロ、ワイド、フィッシュアイ)
 縦横両用キックスタンド(スリットにUSBサムドライブを挿してスタンドにする)
 マルチツールナイフ(ノーマル刃、セレーション刃、マイナスドライバー、栓抜き)
 ナイフはブラックorシルバー選択可能
 USBメモリとナイフは取り外して使用(装着時はボディと一体化し利用不可)
 スタンドベース部分にヘッドフォンコード巻き付け用のスリット

■ケース概要
 iPhone 5用と4/4S用を同梱予定(ボディのみ)
 樹脂製ボディ(ポリカーボネート?)
 iPhoneに装着時の厚さ増は3mm以下
 バックパネルとサイドのみ保護するタイプ

■価格(カッコ内の数字はUS以外への送料)
 USBメモリ8GB版:40ドル(+12ドル)
 USBメモリ16GB版・レンズなし:50ドル(+12ドル)
 USBメモリ16GB版・レンズあり:60ドル(+12ドル)
 USBメモリ16GB版・レンズあり・超早割:45ドル(+12ドル)→売り切れ
 USBメモリ16GB版・レンズあり・早割:50ドル(+12ドル)→2012/09/29現在残あり
 自由な組み合わせが選べるパック:80ドル(+12ドル)
 リミテッドエディション(金ナイフ):150ドル(+12ドル)→2012/09/29現在残あり
 上記の他2500~10000ドルで35~60%オフの卸価格提供が得られる業者向けパックあり

 変わり種ケースを探している人にとっては注目の一品じゃないでしょうか。今のところ一般の店では絶対買えないIndiegogoエクスクルーシブというのもポイント高いと思います。逆にこれは世に広めるべきだと心底惚れ込んだ人は是非2500ドル以上払ってリテーラになりましょう。

 リア充ノリのオフィシャル紹介動画
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] アルミバンパーケース『Esoterism Embrace-5』
追記2[iPhone 5] Esoterismの『Embrace-5』ファーストインプレ



追記1:予約開始しました。こちらのエントリに続報を掲載しています。



Esoterism Embrace-5

 iPhone 5のケース紹介第2弾。

 台湾のメーカーEsoterismがiPhone 5向けにリリース予定の、アルミ製バンパータイプケース『Embrace-5』です。ツールレスで脱着できるのが最大の特徴と言えるでしょうか。

 Esoterism Embrace-5 の商品ページ
 (2012/09/28現在「coming soon」で商品情報は掲載されていません)

 Esoterism のFacebookページ
 (試作品の写真等が多数掲載されています)

 ヒンジを介してiPhone 5を左右から挟み、トップ中央のサムスクリューを締めて固定するツールフリーな構造になっています。この大きなサムスクリューがデザイン上のポイントにもなっていますね。

 iPhone 4の『Vapor』以降金属バンパーはケースの一ジャンルとして確固たる地位を築いた感があり、模造品(あからさまなコピー/パクリ)や模倣品(一応多少はオリジナリティあり)で溢れかえっています。
 そのVaporでお馴染み本家ElementCaseの『Sector』ケース同様、Embrace-5も凝った意匠とギミックでライバル達と差別化したいのかもしれません。

 Esoterismのケースに関しては使用経験がなく、クオリティ等の詳細な情報も持ち合わせていません。iPhone 4/4S用の『Embrace-4』は既に販売中(89ドル)なので、これらのレビューが参考になるかもしれません。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] ソフトバンクのLTEは突貫工事中?
追記:後日更に速い結果が得られたので貼っておきます
 SoftBank 4G LTE速度測定結果
 東京23区内、iPhone 5、Speedtest v1.42
 平均約29.4Mbps
ソフトバンクLTE速度測定結果

以下オリジナル記事


ソフトバンクLTE速度測定結果
 SoftBank 4G LTE速度測定結果
 東京23区内、iPhone 5、Speedtest v1.42
 平均約14.5Mbps

(測定結果とは関係ありませんが、アプリがiPhone 5の解像度に対応していないため上下黒帯のレターボックス表示になっちゃってます、対応アプリはまだ少数ですね)

 SoftBank 4G / 4G LTE 対応エリア(公式)

 iPhone 5購入初日(オンラインショップ購入につき9月22日)、東京23区内の自宅はLTEが利用できるものの常にアンテナは1~2本、頻繁に3Gに切り替わる状況でした。むしろ3G接続時間の方が長いくらい。
 上記と同じくSpeedtestアプリで計測した結果は4Mbps程度。どうせ自宅ではWi-Fiメインだからそれほど落胆もしていませんでした。

 しかし5日程経ったら急に「アンテナバリ5」になっていて、スピードも15Mbps弱にアップという急変化。iPhone 5発売後の突貫工事中なんでしょうか。あとは混雑時もこの程度のスピードを維持してくれれば言うこと無しです。

 プラチナバンドの際には糞ジャニタレ使ったCMの仰々しさに反して、公衆無線LANエリアより狭いんじゃないかという「使えない」実態に不満の声噴出だったわけですが。LTEに関しては(あの会社にしては珍しく)割と真面目にエリア拡充に取り組んでいるのかもしれません。

 今後iPhone 5やAndroid機などLTE対応端末とユーザーが増えるとどうなるか心配という一面も。データ定額値上げや廃止の方向に進まないことを祈ります。

[タグ] iPhone iPhone5 LTE

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] iPhone 5用のSectorケースは現在テスト中
追記7[iPhone 5] Element Case『Sector 5 Black Ops』リリース



追記6[iPhone 5] 『Sector 5』ケースはセカンドエディションに移行



追記5Element Caseブログの11月2日付エントリに掲載されている「Black Ops II バージョン」らしきSector 5の画像が気になります。マットなアンチグレアブラックのフレームと琥珀色(イエロー)のポリマーリンクという2トーン。当然プロトタイプであり発売される保証はありません。しかし今後Sector 5のデザインバリエーションが増加するのは間違いなく、その中に過去人気作のBlack Ops IIが含まれる可能性は高いのではと思います。



追記4:長らく音沙汰がなかったElement Caseから11月5日に注文案内メールが届きました。今後の出荷は11月26日以降になるそうです。従来のFE(グラファイト)と5ドル安のSE(銀・黒)の3種を販売中。問題があったカーボンバックパネルを省いたため初期販売分より若干値下げしFEが144.95ドル、SEが139.95ドルです。
(このメールどうやら初期販売から漏れた人に一斉に送られている模様)



追記3:iLoungeによる製品レビュー
First Looks: Element Case Sector 5 for iPhone 5 | iLounge



追記2iPhone 5用の『Vapor』も10月下旬に発表か?という記事はこちら
なおSectorは海外直販・日本取次店ともに10月18日から順次出荷予定だそうです



追記1iPhone 5用ファーストエディションの画像が公開されました
下のiPhone 4/4S用とは少しだけデザインが異なります



Sector 4 First Edition iPhone 4/4s Case
 ※注:上の画像はiPhone 4/4S用です

 iPhone 5のケース紹介第1弾。

 iPhone 4ではElement Caseの『Vapor』をメインのケースとして愛用していました。
 iPhone 5でも金属バンパーをメインにしたいと思います。もちろんレセプションの問題(大幅な受信性能の低下)がなければの話ですが。

 昨日届いたElement Case(US)のメールニュースによると、iPhone 5用の『Sector』ケースはプロトタイプをiPhone 5実機に装着しテスト開始したそうです。
 Element Case曰く「我々のそしてあなたの高~い要求に応えるスンバラシイ製品となるよう鋭意開発中、イイ物を手に入れるためには時間が必要だからもうちょっと辛抱してね」だそうです。
 iPhone 4/4S用は既にリリース済みの模様(ただしElement Case Japanだと10月中旬出荷予定になってしまうようです)。iPhone 5用はこちらのElement CaseのBlogでメールアドレスを登録すると、予約可能になり次第メールで知らせてくれます。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] アクティベーション完了、ケース&フィルム装着
ケースとフィルム装着

 店頭手続き時と同様あっけなくアクティベーション(端末変更手続き)が完了し、2年間活躍してくれたiPhone 4は今日から脱獄済みiPod touchになりました。

 iPhone 5には本命ケース購入までの繋ぎとして入手済みだったバンパーと保護フィルムも装着。

■ケース:バッファロー「BSIP12PCTB
 バンパータイプのソフトケースです。色は「クリア」。980円
 何の変哲もないTPUのバンパーです。iPhone 5のケースバリエーションが本格的に増えるのはまだ先ですからね。とりあえず繋ぎとして無難なプロテクションが欲しい場合、ありではないかと思います。

■保護フィルム:TUNEWARE「TUNEFILM for iPhone 5 (Crystal-clear)
 毎度愛用しているパワーサポートのフィルムが未発売のため、ヨドバシ売り場にて表裏フィルム同梱の製品を選んだらこれしかありませんでした(iPhone 5発売前の売り場情報につき現在は異なる可能性があります)。
 指の滑りが悪くて多分ゲームには向かない。ホコリが付きやすい。指紋耐性もおそらくパワサポには負けそう。急場凌ぎとして1ヶ月もってくれればよいかと。

 フィルムに関して。この製品に限らず、予想どおりiPhone 5背面はiPhone 4/4Sのようなガラスと違って凹凸があるためフィルム装着に支障があります。少なからず気泡は発生します。まぁ、どうでもいいことだよね。裏だし。


 おかしな話だが、ヒラギノ角ゴに慣れない! 違和感!
 長らく愛用したせいでヒラギノ丸ゴに慣れてしまった!
 なんかiPhoneじゃないみたい。

 これからアプリを大量に入れるつもりだけどFolderEnhancerその他の便利ツールがないと重うと気が重い。iPhone 4のときは約1ヶ月入獄状態で我慢したけど今回はそれより長くなるかな?

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] iPhone 5が到着しました
iPhone 5 & iPhone 4

 SBオンラインショップで予約済みのiPhone 5が届きました。
 届きたてほやほや。アプリを試したりケースやフィルムを着けてないどころか、アンボックスしたばかりでまだアクティベーションすら済ませていません。

 iPhone 4と比較しその薄さ、そして軽さが際だちます。
 アルミボディの質感も「オーサム」ないしは「ブリリアント」です。
 巷で報告されている塗装のムラや剥げに関しては、結構神経質な私が軽くチェックした限りでは見あたらず。サイド継目のエッジに「自称神経質が100人集まって1人は気にする」くらいの「ブレ」がある程度ではないかと。

 (上の画像にキズらしき斑点が見えるとしたらそれはゴミとかホコリです)

 さて午後はこいつで暇つぶしします。

[タグ] iPhone iPhone4 iPhone5

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] iPhone 5の22日受取が確定
 先日SBオンラインショップで予約登録したiPhone 5の本登録を完了。22日の受取が確定しました。発売日に入手できる店頭購入と異なりオンラインショップでは22日が最速となります。

 さて一方、現在使用中のiPhone 4向けにもiOS 6がリリースされたわけですが、こちらはOSアップデート時毎回の恒例として、Jailbreak環境維持のために当面は静観つまり無視です。

[タグ] iPhone iPhone4 iPhone5 iOS6

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] iPhone 5を予約登録しました
 14日夕刻SBのオンラインショップでiPhone 5の予約登録を完了。ブラック&スレートの64GB、機種変更です。SBオンラインショップ利用は初めてですが、過去の情報によると初期流通が潤沢でトラブルがなければ、数日後に在庫確保連絡と本登録を経て、おそらく発売翌日には入手できるのではないかと。

 しかしまだ入手確定もしていないのに、ヨドバシでとりあえず適当な保護フィルム(裏表)とケース(バンパータイプ)を購入してしまいました。既に小規模ながらiPhone 5用アクセサリの販売コーナーが設置済みでした(新宿西口)。

 さてもしiPhone 5を入手できた場合4はどうしようか。3Gと3GSは次モデル購入資金のためさっさと売却してしまいましたが、4はしばらく残しておこうかと思ってます。するとうちには3世代のモデルが同居することに。

iPhone 4 (32GB黒)
 現在使用中。iPhone 5購入後は主にJailbreak環境検証用としてiOS 5.1.1を維持するつもり。どうせA6搭載&iOS 6採用のiPhone 5脱獄は可能であったとしても当分先でしょう。その間何かと利用価値があるかもしれません。

iPhone 4S (32GB白)
 同居人が今年1月に購入。当初から「(勝手に)Jailbreakしないでね」と釘を刺されています。どうやらOSアップデート時に少なからず面倒が伴うことと、「女子がJailbreakデバイスを使ってると余計にオタク扱いされそう」なのが嫌らしい。4Sは非常に満足度が高く5への機種変更は考えていないそうです。

iPhone 5 (64GB黒/灰)
 ようやく64GB版を入手(予定)。その気になれば1000本を超えた購入アプリを全部突っ込めるかも、やらないけど。過去のモデル同様こいつも1年間(あるいは2年間)充分楽しませてくれるでしょう。あとは、ハードウェア・トラブルがありませんように、できるだけ早期にJailbreak可能となりますように、iOS 6のマップが日々改善されますように、ケース等のアクセサリが充実しますように、そしてうっかり落としませんように、と色々お祈りしておきます。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] 2012年版iPhoneはA6搭載?
 今年2回目の更新です。遅筆過ぎる。

 さて次期iPhone(仮称:iPhone 5)は9月12日発表。9月21発売で確定したようですね。
 搭載されるプロセッサ(SoC)はA6が有力とする説も強く、本当だとすると間に合わせたAppleは凄いなと。2012年Q4では32nm版のA5Xしか載せられないと思い込んでいましたから嬉しい誤算といったところ。
 もしA6搭載ならその性能を誇示すべく、イベント当日はどこぞのサードパーティ(3D CGゲームとか画像/映像編集アプリ?)がクールなデモを披露するんでしょうね。
 まあ3Gの頃から常々スペックなんて気にしちゃいませんからどっちでもいいんですけど。

 4Sを買えなかったので今年こそは買い換えたいものの相変わらず貧乏だから無理かも。実質0円くらいの優遇措置があれば買うかも。とりあえず発表を待つ。
 最後に、引き続きJailbreak Availableであることを祈ります。

[タグ] iPhone iPhone5 iOS6 Apple

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。