Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 4] アプリ『TimerBar』導入と『LS DDT BILL3T』用テーマ作成
追記2:このページで紹介しているテーマを『LS DDT BILL3T』本体に収録しました
 詳しくは下記エントリをご覧下さい。
 なお、一部画像を変更済みです(ほとんど変わりませんが)。
 [iPhone 4] テーマ『LS DDT BILL3T』のVer. 1.2をリリースしました



追記1:第2弾テーマをUpしました
 [iPhone 4] アプリ『TimerBar』用のテーマNo.2『BrueBar』
 ついでにアプリの不具合らしきものに関しても記載しました。



 いつでもどこでもタイマーとストップウォッチが利用できるiOSデバイス用アプリ『TimerBar』を導入。そして『LS DDT BILL3T』に対応したTimerBar用テーマを作成してみました。
 (要Jailbreak、ご利用は自己責任で)

TimerBar with LS DDT BILL3T Theme
TimerBar(上部のバー)とLS DDT BILL3Tテーマ
自作テーマを適用しています(下↓にダウンロードリンクがあります)

■インストール
Cydiaから購入、0.99ドル

 Cydiaから購入(0.99ドル)
 デベロッパのサイト

■設定
TimerBar設定画面

 Enable Tweak
   ONでTimerBarが有効
 Activation Method
   ActivatorのアクションにTimerBarの起動をアサイン
 Time Up Sound
   ONでタイマーの終了サウンドが有効
 Custom Sounds
   サウンドの選択
 Custom Themes
   テーマの選択(テーマについては後述)

■テーマ
 TimerBarは専用のテーマを作成・適用可能です。

 オフィシャルガイド
   wootylab: How to theme TimerBar
   (テーマの詳細は↑ここで確認して下さい)

 テーマの配置先
   //private/var/mobile/Library/TimerBar

 テーマフォルダの名称
   テーマ名.tb

 テーマ構成ファイル
   bg.png (背景SD)
   bg@2x.png (背景Retina)
   bg_iPad.png (背景iPad)
   Cancel.png (キャンセルSD)
   Cancel@2x.png (キャンセルRetina)
   Cancel_iPad.png (キャンセルiPad)
   Close.png (閉じるSD)
   Close@2x.png (閉じるRetina)
   Close_iPad.png (閉じるiPad)
   info.plist (文字色を16進RGBで指定)
   Refresh.png (リセットSD)
   Refresh@2x.png (リセットRetina)
   Refresh_iPad.png (リセットiPad)
   Start.png (スタートSD)
   Start@2x.png (スタートRetina)
   Start_iPad.png (スタートiPad)

■LS DDT BILL3T用テーマ
 LS DDT BILL3Tに対応したテーマを作成しました。
 (全iOSデバイス解像度(Retina、SD、iPad)に対応、TimerBarテーマ仕様に準拠)

   TimerBar用LS DDT BILL3Tテーマダウンロード

   LS DDT BILL3Tテーマの詳細はこちら

   ※今回は単体配布、後日LS DDT BILL3Tテーマに収録予定です
   ※収録時は一部グラフィックを変更予定です。

■カスタムサウンド
 サウンドを自作して追加し利用できます。

 サウンド配置先
   //Library/Ringtones
   (//private/var/stash/Ringtones)

 サウンド形式
   m4r

■スクリーンショット
 その他のスクリーンショット紹介。

タイマーとストップウォッチ選択
起動するとタイマーとストップウォッチの選択画面になります

タイマーの時間設定画面
タイマーを選択すると時間設定画面になります
ストップウォッチの場合はこの画面なしですぐに起動されます

画面を問わずいつでも使えます
Activatorで起動可能ならどんな画面でも使用できます
これはホーム画面で起動したところ
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] 発表直前2011年版iPhone予想・噂のまとめ
 毎年恒例。次期iPhoneの直前予想です。
 噂、リーク、期待と妄想等諸々のマッシュアップなので信憑性は低いですよ。

 どうやら「10月4日(日本時間5日2時頃)のイベントで発表」、「10月14日に第1陣数カ国発売で日本も含まれる」という線が有力なので直前予想としてはよいタイミングでしょう。
 今年は2モデル投入との予想が根強く、だとすると噂やリーク情報はどちらのモデルを指すのかわからず、昨年のような明確なリークもなく、情報錯綜気味で謎が多くなっています。
 下記予想表はあくまで次期iPhoneが機能やデザインを大幅に更新したモデルであり、iPhone 4のマイナーチェンジではないとの前提です。

■個人的な希望
 個人的に次期iPhoneに望むのは次の3点のみです

 ストレージ64GB
 32GBじゃ全然足りません。NANDが2Xnm以下にシュリンクしてきているので技術的には全く問題ないと思います。採用しないとしたら主にコスト面でしょうかね。
 ところで64GBにもなるとUSB 2.0ではI/Fとして役不足です。Appleの場合3.0は採用しないのでThunderboltに期待するしかありません。でもまだスマートフォンには(コントローラ搭載は)無理でしょうね。
 下表では敢えてここは“夢”としてThunderbolt(しかもMagSafe)にしてみました。

 バッテリー持続時間増
 iPhone 5のバッテリーと言われる製品(例えばSW-BOXのこれとか)の画像を見ると、iPhone 4の5.25Whrに対して5.3Whrで微増とも呼べない微増、誤差程度しか容量は増えていません。
 デュアルコア化と相まってのプロセス効率化等、省電力効果が上がっても持続時間が大幅に伸びるとは思えません。低下することは絶対にないと思いますが。

 Jailbreak可能であること
 Appleの(今のところはジョブズの)手のひらで遊んでいるだけでガス抜きみたいなものなんだから、この道を完全に閉ざしたり、やっきになって潰したりはして欲しくないものです。
 SBSettingsやFolderEnhancerやActivatorやWinterBoardやMultiCreanerやiFile(そして他にも色々)のないiPhoneは考えられません。すっかり体が脱獄生活に慣れてしまいました。牢屋に戻りたくない。


■事前予想まとめ
iPhone 2011 予想スペック?まとめ
(自己流解釈と妄想含む→余りアテになりません)
項目 概要 備考 信憑性
名称 iPhone 5, (4S) 2モデル投入か?
サイズ・重量 より幅広く薄く iPod touch風、ティアドロップ
カラー ブラック、ホワイト 多分
ストレージ 32GB、64GB 64GB登場濃厚(東芝製?)
プロセッサ Apple A5 クロック速度不明
メモリ 1GB 512MB据え置きかも
OS iOS 5 iOS 5新機能にフル対応
通信(Cellular) LTE対応 コスト的に難しいとの説も
通信(Wi-Fi) 従来どおり Super Wi-Fi間に合わず
通信(Bluetooth) 4.0対応 Mid 2011のMacは既に対応
通信(その他) NFC搭載 ただしグローバル仕様
SIM microSIM デュアルではない
ディスプレイ 640x960 4.3inch エッジtoエッジ、Retina
オーディオ HD Audio対応 AAC, AIFF, MP3, など
ビデオ 1080p録画 対応しても何ら不思議なし
カメラ(Back) 800万画素 顔認識対応
カメラ(Front) 従来どおり 多分
コネクタ(Dock) MagSafe そしてThunderbolt ×
ボタン(サイレント) 反対サイドに移動 シャッター操作への配慮?
ボタン(ボリューム) 形状変更 3G風のシーソー式?
ボタン(ホーム) ベースが横長 ジェスチャー対応?
バッテリー ?%長持ち 容量微増と低消費電力
スケジュール等 発表 2011年10月4日(米時間)
発売 2011年10月14日
日本のキャリア ソフトバンク(auは2012年?)
価格(発表) 今年も実質値下げか?
価格(日本) 2年縛り月賦、実質負担?万円


テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] LS『Typophone Weather』テーマのモディファイ例
Typophone Weather Mod
(モディファイ版Typophone Weather適用例)
(下部Tap to Unlockは別テーマです、こちらからダウンロードできます
(壁紙はテーマには含まれません、拾い物の加工品です)



 少々古いネタになってしまいますが。
 以前紹介した『Typophone Weather』テーマのモディファイ例です。
 Typophone Weatherテーマ自体がTypophoneのModなのでこれはModのModですね。

 敢えてセンターを外したり、画面外にはみ出したり、レイヤを重ね合わせる等、よりダイナミックな印象になるようレイアウトしています。その点ではオリジナルと同じ方向性です。

 これちょっとやってみる、あるいは、テーマ(Widget)カスタマイズってどうやるのよ、という方向けに手順を紹介しておきます。他のテーマをモディファイする場合も参考になるかと思います。

■用意する物

 Typophone Weatherテーマ
  オリジナルのテーマを入手します。詳しくはこちらのエントリ参照
 LS DDT BILL3Tテーマ
  今回使用するフォントが含まれています。詳しくはこちらのエントリ参照
 モディファイ用差分ファイル
  Typophone Weatherに上書きする差分ファイルです。下記。詳細は後述。
    LockBackground.html (UNLOCK文字消去)
    background.css (Converted-LockBackground.jpg使用のため)
    weather.js (温度記号を消して数字だけに)
    weather.txt (摂氏と都市の指定)
    style.css (各種テキストの位置・サイズ・色調整)
    am.png (時分のセパレータ)
    NOTamNORpm.png (時分のセパレータ)
    pm.png (時分のセパレータ)
  差分ファイルダウンロードはこちら

■手順

 1.オリジナルテーマを解凍し展開(バックアップを取りましょう)
   以下全て展開後のTypophone Weather.themeフォルダ内での作業です
   サブフォルダには一切モディファイを加えていません
 2.DicotBold(dicotbo.svg)フォントをコピー
   LS DDT BILL3Tから取り出したdicotbo.svgをコピーします
 3.差分ファイルを上書きコピー
   LockBackground.html他の差分ファイル7個を上書きコピーします
 4.ロケーションコード(都市名)変更
   東京(JAXX0085)がカレントになっています
   weather.txtを変更してご自分の都市に変更して下さい(下記設定補足参照)
 5.テーマをデバイスに転送
   転送手段はSSHあるいはi-FunBox(注意)やiPhone Explorer等任意
   テーマを置く場所に関しては下記設定補足参照
 6.WinterBoardで適用しrespring

■設定補足

 一部重複しますが設定に関するポイントを記します。

 デバイス上のテーマ配置場所について
   iOSデバイスにテーマを転送する際の注意点です
   ※このテーマ固有ではなく共通事項です
    //var/stash/Themes.xxxxxx に置く場合
      フォルダ名は「テーマ名.theme」にします
    //var/mobile/Library/SummerBoard/Themes に置く場合
      フォルダ名は「テーマ名」のみです、「.theme」は付けません
 天気を取得する都市(ロケーションコード)について
   weather.txtの"zip"でコードを指定します
   コードはこちらのサイトやWeather.com等で調べて下さい
   複数の都市を設定し切り替え可能です(日付の辺りをタップ→都市名タップ)
   "cityName"は単なる表示用なので自由に設定できます
   東京、クパチーノ、ニューヨークの3都市設定済みです、参考にして下さい
 摂氏/華氏の切り替え
   同じくweather.txtで指定します(摂氏(Celsius)設定済み)
 AM/PM表示有無の切り替え
   スクリーンショットではAM/PM表示なしに設定されています
   好みもありますので差分ファイルには加えていません
   functions.jsの3行trueをfalseにするとAM/PM表示なしになります
   どちらの設定でも差分に含まれる画像が使用されます
 背景画像(background.css)の指定について
   Wallpaper JPEGifierが生成する背景画像を使用する設定になっています
   Wallpaper JPEGifierはCydiaから入手できます
   他の画像を使用する場合はurlのパスを変更して下さい
 UNLOCK文字消去(LockBackground.html)について
   他のUnlock系テーマと組み合わせない場合は消去不要です
 各テキスト要素の位置・サイズ・色について
   style.cssで設定しています
   オリジナルのcssとコンペアして変更点を確認して下さい
   同様に数値を変更するだけでレイアウトが弄れますから色々試してみましょう
   母艦のブラウザでプレビューする場合はSafariかChrome推奨です
    (Safari→最もiPhoneの表示に近い(WYSIWYGに近い))
    (Chrome→WebKitで親和性が高くしかも強力なインスペクタがヒジョーに使える)

 他にも何か気づいたら追記しておきます。
 では。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[Video Card] GeForce GTX 580を2基搭載したビデオカード(Asus)
MARS II/2DIS/3GD5

 久々に清々しいまでのバカPCパーツを見た気分。
 GeForce GTX 580を2基搭載したまさに現時点で究極のビデオカード『MARS II/2DIS/3GD5』がAsusから正式発表されたそうです。予想市場価格155000円前後とのこと。

 MARS II/2DIS/3GD5ニュースリリース
 MARS II/2DIS/3GD5レビュー(ベンチマーク) - 4Gamer

 主な購入層はスペック命のベンチマーカーかフレームレート命のFPSゲーマーでしょうか。コストパフォーマンスなどという言葉とは無縁の人たちです。これ1枚じゃ足りなくてSLIにするんでしょう。

 私はお金もないしfps(first person shooterじゃなくてflame per secondの方)向上に血道を上げるタイプではないけれど、このビデオカードと2560x1600のモニタで『BF3(Battlefield 3)』をプレイしてみたいね。もちろん画質設定は全てMaxで。

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
[Windows 8] VirtualBox(Windows 8のVM)に解像度追加
 先日の下記エントリの続きです。

 [Windows 8] Developer Preview をVirtualBoxにインストール

 VirtualBoxには詳しくなく知りませんでした。解像度がコマンドでVMに追加できるんですね。
 下記のblogを参考にさせてもらいました。

 Custom Resolutions in VirtualBox « Mark Knowles' Blog

 日本語で補足するとコマンドはこうなります。

コマンド詳細

  VBoxManage setextradata [VM名] CustomVideoMode[番号] [幅]x[高さ]x[色深度]

  VM名
    解像度を追加したいVirtual Machineの名前
    VM設定の「一般」→「名前」にある文字列
    DOS窓実行なので「スペースを含む名前はダブルクォーテーションで囲む
  番号
    任意の番号(半角数字)
    番号を変えればいくつでも解像度追加可能
  
    解像度の幅(ピクセル)
  高さ
    解像度の高さ(ピクセル)
  色深度
    色数(ビット)
    Windowsの場合フルカラーなら「32」

  VBoxManageはVirtualBoxインストール先フォルダにあります

コマンド例(今回私が追加した解像度)

  VBoxManage setextradata "Windows 8 Developer Preview" CustomVideoMode1 1440x900x32

  VM名
    Windows 8 Developer Preview
  番号
    1
  幅
    1440
  高さ
    900
  色深度
    32

実行後の結果

  めでたくWindows 8 Developer PreviewのVMに1440x900ピクセルが追加されました。
  適用後の状態は正常です。
1440x900が追加されました

  ワイド画面前提と思われるメトロUIも少し見やすくなりました。
ワイド画面前提のメトロが見渡しやすくなりました

[タグ] Windows8 VirtualBox

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
[Windows 8] Developer Preview をVirtualBoxにインストール
追記2:VirtualBoxの画面解像度について
 ちゃんと解像度追加のコマンドがあったんですね。記事修正及び別記事に記載しました。
 [Windows 8] VirtualBox(Windows 8のVM)に解像度追加



追記1:日本語キーボードの設定について
 キーボードのデバイス設定を「Japanese PS/2 Keyboard (106/109 Key)」にしたらあっさり日本語配列が認識されたので、記事中のキーボードに関する記載を一部修正しました。
 (時々変換できなくなる(ひらがな等が確定状態で入力されてしまう)ときがあります。Win+スペースで言語を切り替えてまた日本語に戻すと良化します)



Metro UIのスタートメニュー

 Windows 8の開発者向けプレビュー『Windows Developer Preview』を試したらWindows 7よりは面白そうな印象だったため、もうちょい遊びたくなって家の常用PCにも入れてみました。
 初めて試したときは32bit版をネイティブインストールでしたが、同じことをしても芸がないので次は64bit版(デベロッパツール付き、4.8GB)でVMを作成しました。VMアプリはVirtualBoxでホストOSはXPです。

 Windows Metro Style Apps Developer Downloads
 VirtualBox

VirtualBoxへのWindows 8インストール
Windows 8のインストール

インストール手順
 Windows 8のインストール手順はVistaや7とほとんど変わらないのでVMといえども特殊な操作や設定はありません。VirtualBoxの一般的なVM作成チュートリアルに沿って進めれば完了します。なおインストール冒頭でキーボードの選択があり「Japanese」も選択できますが、ここの設定だけではどうせレイアウトは英語配列に認識されてしまうし日本語IMEは別の方法で追加しますから、選んでも余り意味はありません。

インストール後のVM設定
 3Dアクセラレーションを有効にしてみたりメモリ割当を増やしたり色々弄ってみましたが“モッサリ”は解消されません(エクスペリエンスインデックスのGraphicsは“2.0”というショボさ)。ネイティブなドライバで直接GPUを叩いているわけではないので仕方ないでしょうか。解像度が余り選べない点も我慢です。 (追記2参照)

Guest Additionsが使えない
 クリップボードやドライブを共有するための『Guest Additions』がゲスト(以下ゲストと言った場合Windows 8を指す)に正常にインストールできません(バージョンは4.1.2)。デバイスマネージャにも「Base System Device」としてビックリマーク付きで表示されています。
 ネットの情報を参考に、マウントされたGuest Additionsを
  D:\VBoxWindowsAdditions-x86.exe /extract /D=C:\Drivers
 として解凍し、デバイスドライバの更新から直接読み込ませてみましたが認識しません。そもそも解凍後のフォルダ名がx86だしなー、だめだなこりゃー。アップデート待ちですね。


Windows 8の設定あれこれ
言語追加で日本語入力可能に

言語追加でMS IMEによる日本語入力可能
 コントロールパネルの「Language」で日本語(Japanese)を追加すると「Microsoft IME 2012」が組み込まれ日本語入力できます。キーボード配列の問題はあるものの、これで英語版OSという点を気にせず使えるようになりますね。フォントはメイリオやMSゴシック等一連の日本語デフォルトフォントが入っていました。


IMEの切り替え(キーアサイン)
 言語切り替えは「Win+スペース」で可能ですが、IMEのON/OFF始め日本語環境での入力方法切り替えがうまくいきません。「半角/全角」や「ひらがな」等が正常に認識されていないためです。徹底的に言語(リージョン)関連の設定を日本語に変えてみましたが変化なし。キーボードプロファイルかドライバを無理矢理登録すれば使えるようになるでしょう

 仕方ないので応急処置としてキーバインドを認識する一般的なキーに変更しました。IME設定の「Key template」にある「Advanced」から「IME ON/OFF」を他で余り使いそうにない「Ctrl+1」にしてみました。とりあえずこれで日本語入力と半角直接入力をトグルできます。

 
追記:デバイスマネージャのドライバ更新から「Japanese PS/2 Keyboard (106/109 Key)」を選択したらあっさり日本語配列を認識しました。何だ普通じゃん。ということでこの件クローズ(キーアサインを一切変更しなくても日本語OS環境と同様にIME操作ができます、これまた同様にMS IMEやATOK等のスタイルが選択できる他カスタマイズも可能です)。


Windows 8 Start Menu Toggleのインストール
 Windows 8デフォルトでは「Windowsキー」を押すとメトロ(Metro)スタイルのスタートメニュー(冒頭のスクリーンショット)が表示されます(他のメトロ系アプリが動いていたりデスクトップが表示されていた場合はトグル)。
 『Windows 8 Start Menu Toggle』をインストールするとWindowsキー押下時の挙動が「メトロ」か「クラシック(従来のスタートメニュー)」かトグルできるようになります。




 初回起動時に.NET Framework 3.5.1を有効化するか聞かれますので許可する必要があります。単体exeファイルなので適当な場所に置いて実行するだけです。

Windows 8 Start Menu Toggle

 大きなボタンを押すたびにメトロとクラシックの両モードをトグルします。


パワーボタン(シャットダウン等)が意外な所に
 かなりどうでもいい話です。メトロUIの場合クラシックスタートメニューみたいに目立つ場所にパワーボタン(シャットダウンやスタンバイ等移行用)がありません。一番手っ取り早いのは「Ctrl+Alt+Del」(VirtualBoxだったらHost+Del)です(遷移後の画面右下にパワーボタンがあります)。

マウスカーソル左下隅で

 他にもないかなーと探してみたら意外な所にありました。マウスカーソルを画面左下隅に移動すると黒っぽいメニューがポップアップします。これの「Settings」をクリックすると画面右に帯状のSettingsエリアが表示されます。ここの一番下にパワーボタンがありました。
 因みにデスクトップがアクティブなときに(アクティブなウィンドウがないときに)閉じるコマンドの「Alt+F4」を押してもシャットダウンメニューが表示されます。これは従来のWindows同様ですね。




 まだ何か書きたかったような気がしますが、疲れてきたんで以上。

[タグ] Windows8 VirtualBox

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
[iPhone 4] テーマ『LS DDT BILL3T』のVer. 1.1をリリースしました
 9月12日付で『LS DDT BILL3T』テーマをVer. 1.1に更新しました。
 ダウンロードファイルは更新済みです。
 ダウンロードURLは変わりません。

更新されたテーマ

 LS DDT BILL3T (Widget + Tap to Unlock)
 (Ver. 1.1)

更新内容

 バックライトモードを追加
   添付のスクリーンショット参照。
   時計のフェイスをタップするとノーマルモードとバックライトモードをトグルします。
   あくまでジョーク的というかオマケ的な機能です。

スクリーンショット

LS DDT BILL3T - バックライトモード

備考

 以下未更新です
  ・iThemeSkyのLS DDT BILL3Tオフィシャルページ(サブミット済、承認待ち承認済
  ・関連ページへの追記(後日追記します追記済

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] Heavy Metal HDテーマ記事への追記(設定方法)
 昨年11月の『Heavy Metal HD』テーマに関するエントリに「設定方法」を追記しました。
 うちのblogとしては多めの質問が寄せられており(つい先日も1件ありました)、そのQ&Aをまとめたものです。他のテーマ(Widget)設定時にも応用できるかもしれません。
 Heavy Metal HDの設定で困った方は参考にして下さい。

 [iPhone 4] ダメージド・メタル『Heavy Metal HD』テーマ

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[Ubuntu] 11.10 Betaにアップグレード、でも
11.10にアップグレード

 今月初めリリースされたUbuntu 11.10(Oneiric Ocelot)のBetaを入れてみました。
 11.04からのアップグレードです。

 しかし最近Ubuntuに限らず、じぇんじぇんLinux使ってません。iPhone 3Gが出て以来興味と熱意が完全にそちらに移ってしまったのが一番大きいでしょう。
 iPhone自体を弄る時間が多いのに加え、パソコンを利用する場合もiPhoneの同期やJailbreakとかテーマ関連の作業等の都合から、プラットフォームとしてはMacやWinを優先してしまいますから、Linuxを触る時間は減る一方です。

[タグ] Linux Ubuntu

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
[iPhone 4] Tap to Unlock関連テーマの更新(2ファイル追加)
追記
 iThemeSkyにサブミットした更新が承認されました(オフィシャルページはこちら
 過去の関連記事にこの件を追記しました



 『LS DDT BILL3T』テーマとTap to Unlockテーマを更新しました。
 ダウンロードファイルは更新済みです。
 ダウンロードURLは変わりません。

更新されたテーマ

 LS DDT BILL3T (Widget + Tap to Unlock)
 3種のTap to Unlock

更新内容

 下記の2画像を追加
   WellLock~iphone.png
   WellLock@2x~iphone.png

 現状この画像は不要です。なので表示上の変化は何もありません。しかし一部にこの画像を含むテーマ(例:こちらのLeg1onテーマ)が存在するため、対策として入れておかないと併用時に重複して表示されてしまいます。
 /System/Library/PrivateFrameworks/TelephonyUI.frameworkにも存在しない画像ですが、iOS 5で追加あるいはリネームされるんでしょうかね? iOS 5のベータは触っていないのでわかりません。

備考

 以下未更新です
  ・SkyDriveのファイル(後日更新します)
  ・iThemeSkyのLS DDT BILL3Tオフィシャルページ(サブミット済、承認待ち→承認済
  ・各テーマ関連ページの追記(後日追記します)

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] 無料テーマ『Leg1on』でチャリティーに参加
 ModMyiフォーラムで無料のチャリティーテーマ『Leg1on』が配布されています。
 しばらくテーマ探しから遠ざかってたため最近になるまで知りませんでした。
 週末を利用してこのテーマで遊びつつチャリティーに参加。

 Winterboard Leg1on FREE Charity Release. - ModMyi
 (画像が非常に重いので回線が遅い人は注意)

 このテーマはLeg1on(legion)という名のとおり、ModMyi等で有名なテーマクリエイターたちがコラボして制作したもので、「pay it forward」精神に基づくチャリティーとして無料で提供されています。
 内容は非常に気合いが入っており、オリジナルのテーマだけでも250MBを超えるボリューム(WinterBoardテーマ以外にColor KeyboardやLockinfoのテーマ、テンプレートPSD等、多くのリソースを含む)。更に他の作者も加わってMod版やWidgetが次々に追加され続けています。

 ペイフォワードとは、ペイバックの逆、日本語なら「情けは人のためならず」に近いでしょうか。つまりそのノリは「俺たちゴージャスなテーマを君たちに寄付するから、君たちは誰かに(助けを求めている人々の為に)寄付してよ」ということです。

 私も少額ながらWFPに寄付させてもらいました。既にスレッドの閲覧が30万件を超えているので相当数の賛同が得られたんではないでしょうか。なおWFPへの寄付を強請している訳ではありません。スレッドにも「またはあなたが選んだどこかへ(寄付してね)」と書かれています。

 このテーマを入手して楽しんだら、寄付するかそれが無理ならボランティアするとか誰かを助けるとか、ペイ・イット・フォワードに則った活動をして、チャリティーにも参加してみましょう。



 元々テーマに多くのコンテンツが含まれる上に、日々スレッドに各種モッドが大量投入されているためとても全部は追い切れません。私が試したのは下に挙げた2つのみです。

 Leg1onテーマ関連のファイルをとにかく片っ端から試してみたい方には、unseenmagikがシェアしている「ダウンロードまとめ」が便利です。

 "unseenmagik" Shared Files / Leg1on Files - MediaFire
 (前掲スレッド先頭ポストにもこのリンクがあります)



Mod版やWidgetの一部紹介

 オリジナルのLeg1onテーマの他、スレッドに掲載されているMod版も試してみました。

LEG1ON UPPERAW MP SB
LEG1ON UPPERAW MP SB
(Leg1on & LEG1ON UPPERAW MP SB適用例、一部カスタマイズ済み)

 前掲スレッドの先頭ポストにリンクがあります。Max_Pa1nが作成したAW(Animated Weather)ウィジェット。中央に天候に合わせた背景とアニメーションが表示されます。

 このウィジェットの設定は少々クセがあるので補足。

 ロケーションコード
   locationHere.jsに設定
   Yahoo! Weatherなので例えば東京ならJAXX0085
 華氏を摂氏に変更
   Wallpaper.htmlの760行、"u=f"を"u=c"に変更
   (116行のフラグではなくフェッチするURLを直接弄れという珍しい指示)
   (計算してMath.roundするより直接正確な数字を取ろうという考えらしい)
   (指示は無視して116行を"true"に変更、でもよいかと思います)
 ネームプレートの名前
   これは添付Instructions.txtに説明があるとおり
   文字列の代わりに最高/最低気温を表示させる設定も可能
 日時文字列の位置調整について
   下部文字列はcssではなくことごとくテーブルで位置決めされている
   だからUniAW.cssではなくWallpaper.htmlを弄る
   1371行以降のtableタグにあるtopやleftの数値で調整
 背景と5 columns(5列化アイコン)のズレについて
   デフォルト背景画像は左右対称ではなくセンターから右にズレている
   当方Springtomizeによる5列化アイコンは逆に左にズレているためズレ増大
   左右対称化した背景画像を作ってみた
   まだ僅かにズレている(↑のスクリーンショット参照)が気にしない
   Springtomizeに合わせて壁紙を左にズラすのはイヤだから

Leg1on Sch Forecast mod
Leg1on Sch Forecast mod
(Leg1on & Leg1on Sch Forecast mod適用例、一部カスタマイズ済み)

 前掲スレッドの551ページに掲載されています。Schnedi作成のウィジェットでフルスクリーンお天気アイコン(背景)と、ステータスバーに英語(イタリア語も可)で表示される時計が特徴です。こちらは4列前提でコンベンショナルなレイアウトですから、どんなテーマにも合わせやすいんじゃないでしょうか。ただし時計表示を生かすためにはステータスバー中央を空けておく必要があります。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] Vaporケースの新作『COMP』
Vapor COMP

 先日Element Caseからニューモデル『Vapor COMP』の案内が届きました。

 Element Case - Vapor Comp iPhone Case

 Vaporをベースに握り心地の向上、ポリカーボネートのサイドパーツによるデザインアクセントとアンテナ感度対策、各ポートアクセス穴の拡大など数々のアップデートが施されています。全6色。価格は99.99ドルから。

 Vapor愛好家としては本来これもコレクションに加えておきたいところなのですが、時期的な理由から今回は購入しないと思います。噂どおりならiPhone 5(4S)が約1ヶ月後に登場しますからね。貧乏人なのでiPhone 4のアクセサリへの投資はそろそろ凍結しておかねばなりません。

 iPhone 4初期のVapor登場時と違って、現在はエピゴーネン的な「Vaporに似た金属バンパータイプケース」が増殖したせいもあり、余り注目度は高くないような気がします。
 それと想像以上にこの金属バンパータイプのケースを使っている人が少ないですね。都内でも滅多に見かけません。単に人気がないのか、あるいはやや高価なのがネックなのか。

 iPhone 5(4S)が3Gや3GSのようなラウンドフォルムになるとしたら、ケースの勢力図がまた変わりますね。iPhone 4のフラットな形状はケースメーカーとしても自由度が高く製作しやすかったと思います。それがまた回帰する方向に変化して複雑な局面を伴うデザインとなったら、少なくともバンパータイプのケースは絶滅ほぼ確定です。

 どうなりますか。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。