Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 4] 保守部品(フロント/バックプレート等)、白もあり
 秋葉原でもiPhone 4の保守部品が取り扱い開始されたそうで。

 iPhone 4ホワイトのバックプレートだけ販売中 - AKIBA PC Hotline!

 バックプレートだけ・・・。

 海外の通販サイトならホワイトを含め、バックパネルだけでなくフロントカバーその他iPhone 4(及び旧モデル)の交換用パーツが簡単に入手できます。例えばここ。

 MOBILE.BRANDO.COM
  フロントパネルセット - ホワイト (68.5ドル)
  バックカバー - ホワイト (16ドル)

 フロントはカバーだけでなくタッチパネルやケーブル等を含むアッシーとなっているためそれなりに高価ですが、もちろん日本で入手するよりはずっと安価です。
 因みに上記のフロント+バックのホワイトセットが送料込みで約7700円。

 交換には上記のようなパーツと、
 できれば専用工具(星形ドライバ等)と、
 分解/組立スキルと、
 度胸が必要です。
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] 懐かしのNokia Tuneを着信音にしてみた
 今回は懐かしい Nokia Tune を着信音にしてみた。
 一度でもノキアの携帯を使ったり、海外のドラマや映画をよく観る人には馴染みのサウンドだろう。

 どんなサウンドかというと、これ。


 (ただしこれ↑はピアノ音、欲しいのはこれじゃなかった

 リミックスやアレンジがない「古の携帯の単声電子音」が欲しかったため下記サイトからダウンロード。
 (MP3またはWAVバージョンが入手可能)

 The Nokia Tune: Grande Valse - The PhoneBoy Blog

 和音着メロさえない時代のシンプルなサウンド。
 Hi-Fiなどという言葉とは無縁の音質。
 逆にそれが今は新鮮か。

[タグ] iPhone iPhone4 着信音

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] カスタムスキン『Unique Skins』がiPhone 4対応
Unique Skins for iPhone 4

Custom Apple iPhone 4 Skin - – Custom Vinyl Skins – Unique Skins

 以前iPhone 3G用に購入した『Unique Skins』がiPhone 4に対応しました。
 (Unique Skinsの詳細についてはこちら過去2回のエントリをご覧下さい)

 価格は同じく6.99ドル。画像をアップロードして自由にデザインできることや、素材に3Mのコントロールタックが使用されていることなども3Gと同様です。

 3G版の購入記を見てもらうとわかりますが、特殊な素材で厚みがあるため裏面ケースを被せるのは困難または不可能です。バンパー等と組み合わせるのがよいでしょう。

 前回購入時のプロモコードはもう使えないと思います(未確認)。注文する方は是非事前にググってみて下さい。運が良ければ半額とか送料無料とかのコードを拾えるかも。

 世界に一つのユニークiPhone 4を(安く)作りたい人向け。
 あるいは痛iPhone 4を作りたい人向け。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] ケースプログラムがスタート、そして白遅延
追記:SlashGearが無料ケース第一弾ラインナップのまとめ記事をup
Free iPhone 4 case round-up - SlashGear
追記終わり

iPhone 4ケースプログラム

 先日アナウンスされたiPhone 4のケース無償提供がスタートしました。

 アップル - iPhone 4 - ケースプログラム

 専用アプリをインストールして申し込みます。

iPhone 4ケースプログラム

 7/23現在バンパー(黒)に加え、他社(Incase、Belkin、Griffin、Speck)製品7種のラインナップ。納期はいずれも3~5週間、あるいはそれ以上となっています(ラインナップと納期は随時変動)。

 7/23までにiPhone 4を購入した人(私も該当)は8/22、それ以降の人は購入後30日が申込期限となっています(予告どおり9/30までにiPhone 4を購入した人が対象)。

 さて、どれにしようか。ゆっくり考えます。

 同時に悲しいお知らせも流れてきました

 Statement by Apple on White iPhone 4

 プレスカンファレンスで7月末と発表されたホワイトモデルが今年後半(終盤)へと更に延期。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] SGPの『Ultra Slider』ケース
追記:購入しました、お薦めしません、地雷

 iPhone 4のケース現在3個。引き続き次期ケースを物色中。

SGP Ultra Slider Case for Apple iPhone 4

 United SGPの『Ultra Slider Case for iPhone 4』。7月下旬発売予定だったのでそろそろでしょうか。

 SGP Ultra Slider Case for Apple iPhone 4
  (本国オフィシャルストア、7/18現在未発売、予価34.99ドル)

 SGP RUMORS | Ultra Slider for iPhone 4
  (SGPストアジャパンのblog、商品予告)

 未だイメージCGのみ公開で詳細不明ですが、下の動画を見ると、裏面保護の透明ポリカーボネートパネル+上下スライド装着式のポリカーボネートフレームという構成のようです。



 これなら「表裏フィルム+バンパー」でいいじゃないか、とも思いますが。
 実物は(枠の質感とか仕上げとか)どうなんでしょうね。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] アンテナ問題に一応の決着(バンパー無償配布)

Song A Day #561. "The IPhone Antenna Song" (歌詞も←ここで見られます)

 Appleがプレスカンファレンスを開催し件のiPhone 4アンテナ問題に関して公式に対応を発表。

 Apple - Smartphone Antenna Performance
 Apple - QuickTime - July 16 Press Conference

 要はApple曰く(スティーブ曰く)
  ・アンテナ問題はiPhone 4だけではないスマートフォン全般が抱える問題
  ・我々は最新の設備と技術と叡智でこれに取り組み3GSより優れたiPhone 4を生んだ
  ・返品やアンテナに関する苦情は極めて少ない(むしろ皆iPhone 4に満足)
  ・実際の通話被害もほぼ皆無に等しい(3GSとほぼ同等)
  ・騒いでいるのは極々一部の人たち
  ・でも我々Appleは全てのお客様を(愛し)大切にするので
     いち早くOS4.0.1をリリースしアンテナ問題(表示バグ)を解決
     純正バンパーを無償配布(1個、iPhone 4を9/30までに買った人対象)
     既に購入済みの方には返金(複数購入でも多分1個分だよね?)
     バンパーが供給不足のため他のケースを選べるようにする
     申し込み受付は来週後半から
     iPhone 4返品の場合は全額返金(購入後30日以内)
   等々
 といった内容。
 ついでに、
     お待ちかねのホワイトは今月末から供給開始するよ
 とのこと。

 詳細は前掲カンファレンスビデオまたは公式サイトにて確認を。

 さて、俺は何色のバンパーにしようかな。

[タグ] iPhone iPhone4 Bumper

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] Vaporケース予約に最初のレスポンス
追記:届きました、お薦めです!

Vapor Preorder Status

 ElementCASEの『Vapor』ケース予約に対する最初のレスポンス到着。

 ケースの詳細はこちら
 ElementCASE Vapor case for iPhone 4

 ケースの情報を仕入れたのは早かったのに予約を躊躇して出遅れ、ようやく最初のリプライが来たものの納期は未定で予約確定もしていない(確保されていない)。

 3倍増産体制で供給を早めるとのことだが。
 まぁそれでも来月か再来月かな。
 のんびり待つよ。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] iOS4.0.1リリースとJailbreakがすぐそこに
追記:OS4.1より先にJailbreakMeとしてリリースされました(脱獄完了)

追記:その後4.0.1正式リリースより先に4.1βリリースがあったため、4.0.1に合わせてのJailbreakツール公開ほぼなくなりました。iPhone 4ユーザー(脱獄希望者)は4.1リリース後に期待しましょう。

Doh, Cydia was on the first page of apps! Here's another shot... on Twitpic

Doh, Cydia was on the first page of apps! Here's another shot with it open. http://twitpic.com/24yhf7less than a minute ago via Twitpic



 iOSアップデート(4.0.1)リリース後に一般公開されるであろうiPhone 4のJailbreak。Appleとの駆け引きはいつもどおり続いても、完璧に封じ込まれてDev惨敗ということにはならない(しない)はずです。

 iPhone 4に大きな不満はありませんが(むしろ満足)、痒いところに手が届くちょっとした“自由”を味わうためにまたJailbreakしたいと思ってしまいます。

 期待。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[サッカー] 祝!スペイン 2010ワールドカップ優勝!!!
スペイン ワールドチャンピオン

 2年前のユーロの歓喜に続いて。
 大げさに言えば「生きててよかった」。
 まさかこの瞬間が来ようとは。

 スペイン、ワールドカップ初優勝!

 ユーロと同じく、自らのスタイルを貫き通す類い希な技術力、それに裏付けられた自信、したたかさ、しぶとさ、我慢強さ、チームワーク、組織力、運動力、インプロヴィゼイション、等々、全てを兼ね備えたチームでした。

 まだ夢の中のような。

 優勝予想(というか希望)を信じたおかげだったのか。
 パウル君のおかげだったのか。
 いやもちろん、素晴らしい選手たちのおかげだったんですが。

 ユース優勝を経て今やワールドチャンピオンの中心選手、私にとってアイドルで、ファンと言うよりもはや愛しちゃってるレベルのシャビがカップを掲げる姿を見て、感慨深いものがありました。

 ありがとう。スペイン代表。

 もう自分でも何書いてるのかわからない状態。


人気blogランキング
[iPhone 4] バックカメラで撮影した画像(青カビも)
iPhone 4で撮影(暗めの蛍光灯下、コピー用紙を撮影)
iPhone 4カメラ青カビの正体
(640x478にリサイズのみ、1/20秒、F2.4、ISO80)

 iPhone 4購入後1週間で約80枚とサンプル数は少ないものの、これまでのところカメラ撮影時の通称“青カビ”による影響はそれほど感じません。
 ただし私の個体も例外ではなく、掲示板等で報告されているとおり「蛍光灯下で中央付近が青っぽくなる」のは上の画像でも歴然。フレーミング時、モニタしている映像が既にこの状態です。
 光線や被写体によって薄まって見えたりなくなったりするから気にならないだけです。
 もしファームupで直るなら嬉しいんですが。

 青カビは別として、カメラの実力はiPhone 3GSからまた一段上がりましたね。これは画素ピッチを従来レベルに抑えた裏面照射型CMOSセンサーの恩恵でしょうか。
 大変満足。
 後はカメラ系アプリのマルチタスク対応と、iPhone 4向けチューニングに期待したところです。

iPhone 4で撮影
iPhone 4で撮影した画像
(720x964にリサイズのみ、1/30秒、F2.4、ISO100、蛍光灯を含むミックス光)

iPhone 4で撮影
iPhone 4で撮影した画像 (LaFiCa)
(640x960にリサイズのみ、LaFiCa使用のためExifデータなし、タングステン光)

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] DRO Conceptsのフルカーボンケース
Carbon Fiber Case for iPhone 4

 こちらのエントリで紹介したiPhone 3G用に続き、DRO ConceptsがiPhone 4用のリアルカーボンケース発売を予定しています(現在予約受付中、4~5週間で出荷予定、94.99ドル)。

 DRO Concepts: Carbon Fiber iPhone 4 Case

 “カーボン調”ではない、本物のカーボンケースが欲しい人は要チェックです。


 追記
 上の画像では光沢がなく妙な質感ですが、これは明らかにPhotoshop等による合成はめ込み画像で、いわゆる仕上がりイメージでしかありません。
 実際の製品は3G/3GS用と同じく、深いブラックの光沢が美しいクリアコート(艶々)仕上げになるはずです(前掲リンクの商品紹介にも書かれています)。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] 購入後/フォルダ分け/アイコン品質/SHSH保存等
iPhone 4初スクリーンショット

 3GSではOverBoardにて30ページ近いホーム画面を快適に運用していましたが、iPhone 4は入獄中につき仕方なくページを極力減らして対処することに。
 アプリを数十本削除しただけでは一向に収まらず、これはもうフォルダを多用するしかありません。
 適当にフォルダに放り込み6ページへと削減(まだいける)。
 Jailbreakしたい。

 さて、上の画像(640x960)はデフォルトアプリが並ぶためいずれも高精細、ビューティフル。しかしサードパーティ製アプリはまだ57x57のアイコンしかないものが多く表示品質にはかなり差があります。

左57x57、右114x114

 例えば↑こんな感じ。左のアプリは57x57、右はRetinaディスプレイ対応114x114のアイコンです。GodFingerはフォルダ格納用と思われるミニアイコンも2種用意されていました。

 もしJailbreakが実現しテーマを・・・ということになれば、当然アイコン等はGodFingerのように倍密にしたくなりますよね、ここまで差があると。結局全部作り直しか・・・。

iPhone 4の情報(2010年第26週製造)

 マイiPhone 4の情報。製造週は第26週。モデムファームウェア01.59.00。
 今回もまたイタチごっこ(穴探しと穴塞ぎ)が続くのでしょうか。

i-FunBoxで接続

 i-FunBoxでの接続も問題なし。入獄中なのでMediaフォルダしかアクセスできませんが。

TinyUmbrellaでSHSHを保存

 来週来る(かもしれない)4.0.1アップデートに備えTinyUmbrellaで4.0のSHSHを保存しておきました。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] ケースと保護フィルムを購入(Artwizz製)
SeeJacket ClipとScratchStopper

 iPhone 4のケースと保護フィルムを購入。たまたまどちらもArtwizz製です。
 これが特別気に入った訳ではなくほんとに“たまたま”。
 樹脂製ケースの選択肢はまだ少ないですね。ヨドバシ店頭の大半がラバー。

 今回の2品。余りお薦めできないかも。

ケース(Artwizz製、SeeJacket Clip
 概要
  ・バックパネルと側面バンドだけカバーするクリアな樹脂製ケース
  ・スイッチやポート部は大きく開口
  ・例の側面アンテナ継ぎ目付近にメーカーロゴ(これを嫌う人は注意)
 良い点
  ・簡単な脱着(はめ込み式のジャケットタイプとしては一般的)
 悪い点
  ・材質が脆く傷つきやすい(実は開封したら既に傷が複数あった、オイ!)
   (多分輸送か梱包時ブリスターと擦れた傷、使い込んだら短期間で白濁しそう)
  ・透明感に乏しく安っぽい、エッジにバリ(本人評価額980円、ヨドバシ店頭価格1680円)

保護フィルム(Artwizz製、ScratchStopper
 概要
  ・液晶保護用×3枚、バックパネル保護用×1枚のフィルムが付属
  ・スキージ(気泡追い出し用の硬質紙)と小さなクリーニングクロスを同梱
  ・映り込みありの光沢仕上げ、スクラッチプルーフ
  ・厚手で硬質な貼り直し可能タイプ
 良い点
  ・セット内容(多めの枚数と同梱アクセサリ)
  ・貼りやすい(このタイプとしては一般的、特別器用ではないが気泡ゼロで貼れた)
 悪い点
  ・指が滑りにくい(欠点とは言い切れないがゲームには不向き)
  ・指紋が付きやすい


 もしアンテナバンド絶縁の必要性が感じられなければ、背面もフィルムで保護されたことですし、ケース無しでの運用をメインにしようかと思います。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] iPhone 4(ブラック32GB)を入手しました!
iPhone 4がようやく手元に

 一昨年は7月11日(発売日)、そして昨年は発売よりやや遅れてこれまた7月11日新iPhoneをゲット。
 最悪・最大の混乱をもたらした今年は、予約から2週間以上、発売から1週間、経過した日数以上の「待たされた感」を味わった末ようやくiPhone 4を購入できました。

 どうやら今週末にまとまった数の(?)入荷があったらしく、店舗内カウンターで手続き中の全員がiPhone 4という・・・(会話を聞いているとどうやら新規が圧倒的、私は今日まで待たされたとはいえ予約が早かったから食い込めたのかな?)。

 まだこいつの本質を語るに至りませんが。
 とりあえず。

早速気になる点だけチェック

Retinaディスプレイ
 部分的な黄ばみ
  なし:接着剤の乾燥不足と言われる極端に黄色い帯やシミは見あたらず
 常時点灯・デッドピクセル
  なし:一応W/B/R/G/B各単色の壁紙を表示させチェック
 色味
  暖色:尿液晶と言われた3GSより暖色(各1台の比較に過ぎないため個体差があるかも)
      (3GSを正面右側面から見るより暖色、ただし比較しなければ気にならない)
      (追記:1週間経過後、若干黄味が薄まったような気がします)
 表示品質
  高PPIの効果が大きく3GSに比べ違和感があるほど鮮明でクリーンな表示
  HD対応済アプリのグラフィックやアイコンの美しさは目を見張るものがある

アンテナの受信感度問題
 受信感度
  3GSより良好:明らかに3GSよりシグナルバーのピクト表示は高値安定
 握り方による影響(外枠左下)
  不明:今のところ該当部分を握ってもシグナルバーには影響がない
      (受信感度に関してはピクト表示が信用できないため上記で無問題とするのは早計)
      (来週早々iOS 4.01リリースの情報があり、それでどう変化するかも見物)

カメラ
 撮影時の偽色
  不明:自然光下の数枚撮影結果は異常なし(巷では主に蛍光灯下で発生との報告あり)
  追記:検証してみたらうちのも通称“青カビ”が発生しました(影響は限定的)

近接センサー
 センサーの誤作動
  なし:正常に反応する(誤って通話切断等のトラブルはまだない)


 堅実派婦女子の代表的な同居人の「初期ロットはやめた方がいいんじゃない?」なる助言を聞き入れず毎年早めの入手を心掛けてきたiPhone。今回も(どうやら)無事だったようで一安心です。

 アメリカでは集団訴訟騒ぎになっているとのこと。
 さすがアメリカ。

[タグ] iPhone iPhone3GS iPhone4

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。