Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
春の花『銭葵(ゼニアオイ)』
 K20D + FA43mm F1.9 Limited
ゼニアオイ
 近所の道路端で見つけた「銭葵(ゼニアオイ)」。この色が控えめで奥ゆかしく感じてしまうのは、昨日のエントリ(西沢つつじ園)の反動かもしれません。
スポンサーサイト

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


人気blogランキング
極彩色:千歳烏山の『西沢つつじ園』
 千歳烏山駅より徒歩10分(甲州街道から烏山通りを北上しセブンイレブンのある交差点を右折してすぐ)の『西沢つつじ園』。目が回りそうなほどの色の洪水でした。GW中もまだまだ見頃が続きそうです。

 K20D + FA43mm F1.9 Limited
西沢つつじ園
 中央に霞がかかったように見えるのは通路が横切っているせいです。
 因みにこのカット、元画像(4672x314)の使用色が約90万色、掲載画像(960x638)に縮小してなお使用色が約50万色もありました。

 K20D + FA43mm F1.9 Limited
K20D + FA43mm F1.9 Limited
 品種や色は様々で購入に来た人は大いに迷いそう。
 カスタムイメージは「雅」。

 K20D + FA43mm F1.9 Limited
K20D + FA43mm F1.9 Limited
 燃えるような赤。
 カスタムイメージは「鮮やか」。

 K20D + FA43mm F1.9 Limited
西沢つつじ園
 背丈を超える木も多数あり、園内は人々が色の波に飲み込まれたかのような眺めでした。塀を隔てて周りはすぐに住宅街です。

 K20D + FA43mm F1.9 Limited
西沢つつじ園
 惜しむらくはきれいな青空が見えなかったこと。
 (現像段階でホワイトバランスなどを変えて無理矢理青空にしてみました)

 K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
西沢つつじ園
 トータルで250枚ほど撮影し、帰る頃には氾濫する色でお腹一杯な気分。そして帰宅後画像チェックをしながら再びお腹一杯に・・・。

 K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
西沢つつじ園
 これまた現像段階で遊んで、「花の色↓」、「木の緑↑」としてみました。同時記録のJPEG撮って出しだと花の色はどぎついほど鮮やか、木の緑はずっとくすんで記録されています。

 デジカメのカラーセンサーの能力をフルに発揮させたい方は、GW中に訪れてみてはいかがでしょうか。DP1やSD14(Foveon)で撮ったらどう写るんでしょうねこれ。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


人気blogランキング
一眼レフ初体験は銀塩『Canon A-1』
 Caplio GX100

Canon A-1
 1978年に登場した『キヤノン A-1』です。30年前に買ってもらった初めての一眼レフがこれでした。今日では当たり前となったプログラムAEを搭載し、当時のキャッチコピーは「カメラロボット」。ファインダー内に見える赤色LEDセグメント表示が最高にクールでした。シャッター鳴きなど色々ガタがきてますから、メンテナンスに出さないとダメかもしれません。改めて見ると、70年代を感じるCanonロゴが逆に新鮮ですね。

[タグ] GX100 K20D

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100の遙か御先祖『RICOH 35 S』
 Caplio GX100

RICOH 35 S
 1963年に登場した『リコー 35 S』です。かつて私を写す側だったカメラが、今はGX100で私に撮られています。ノスタルジックなオブジェではなく、まだまだ現役として活躍できるのか、いつか試写してみたいところです。

[タグ] GX100

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


人気blogランキング
K20Dで見た下北沢の色 桃/赤/緑
 K20D + FA43mm F1.9 Limited

 昨日に続いて下北沢。ストリートの情景を撮るつもりが、帰宅後にチェックしてみたら、印象的な写真は自然の植物が生み出す「色」だったという。下北沢に行った意味がなかったですねこれは。

 全てカスタムイメージは「ナチュラル」です。

チューリップ
 夕闇迫る中、レンズの明るさに助けられてなんとか撮れた1枚(F2.5、ISO400にしてようやく1/30秒)。決して効きが強力ではないK20Dの手振れ補正も今回は充分に働いてくれました。イルミのボケがあからさまに角張ってますね。

トマト
 タングステン光に照らされたトマト。下北沢では有名な某居酒屋チェーン系列店のディスプレイです。美味そうに見える・・・かな?

 ところで、FC2の自動サムネールは品質が悪いですね。このように真っ赤な画像だと顕著。フォト専用サービスではないから仕方ないものの、当blogに来てサムネールだけ見た人は、K20Dの画質はこんなにひどいの?って思っちゃうでしょうね。

楓
 小田急線踏切付近。カエデ(モミジ)の新緑です。古民家を改装した(らしい)店舗(何の店か知らない)の佇まい、新緑、木陰が相まって癒しの空間となっていました。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真


人気blogランキング
下北沢のアートな立て看
 K20D + FA43mm F1.9 Limited
下北沢にて
 下北沢の路地裏にあったギャラリーの立て看です。矢印君は彼だけではなくて、「ギャラリーまで○歩」と書かれた計3枚が並んでいました。パンくず方式ですね。

下北沢にて
 可愛い看板に誘われて来た人かな?

下北沢にて
 3枚入れたカットはもう少し撮り方を工夫すべきでした。
 フレーミングもね。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真


人気blogランキング
谷中のモデル猫
 K20D + FA43mm F1.9 Limited
谷中の猫
 谷中の霊園にいた猫。切り株の上に悠然と座り、次々訪れる人々が向けるカメラにも動じず、それどころかモデルの如くポーズを決める猫ちゃん。自分に酔いしれているかのようでした。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真


人気blogランキング
春の花 つつじ
 K20D + FA43mm F1.9 Limited
つつじのつぼみ
 これは薄紅色の花を咲かせるのでしょうか、つつじのつぼみです。撮影は先週だったため、まだつぼみばかり。今は半分近くが開花している時期。来週かそれ以降に最盛期となりそうです。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


人気blogランキング
上野の居酒屋『ます家』
立ち呑み ます家
 上野アメ横の『立ち呑み居酒屋 ます家 上野店』。店名は立ち呑みですがちゃんと椅子がありました。ランチだけじゃなくて夜も着席にしたのかな?
 安い、旨い、早いのコンビニエントな居酒屋です(例えば写真の中ジョッキ390円)。「安かろうまずかろう」では行く気をなくしますが、ここは旨い。絶品とか言うレベルじゃないけど値段を考えれば納得です。
 この界隈は価格競争も激しいんでしょうね。向かいの店はタイムサービス(19時まで)で中ジョッキが300円(普段は390円)になっていました。

立ち呑み ます家
今日の覚え書き
上野の居酒屋『立ち呑み居酒屋 ます家 上野店』
住所:東京都台東区上野6-8-7
電話:03-3831-5560
営業時間:11:00~14:30/16:00~25:00(土:11:00~25:00、日祝は24:00まで)
営業期間:年中無休
食した物:焼きとん色々、レバ刺し、など
[タグ未指定]

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ


人気blogランキング
谷根千のサビ猫そして・・・錆
 谷中/根津/千駄木界隈を散策。

 K20D + FA43mm F1.9 Limited
谷中銀座の近くで
 構図外(手前)にもう一匹いました。この後、奥に耳だけ見えるサビ猫ちゃんが降りてきて足下にスリスリ。どっかり寝そべって、続々と訪れるギャラリーの人気者に。

 以降に続く画像が、猫に合わせたつもりはないけれど、錆び系といいますか、廃物系みたいなカットばかりになってしまいました。

質屋おぢさん
 建物の見事な錆びっぷりと「おぢさん」なるネーミングから、てっきり「パラダイス系」かと勘違いしてしまいました(失礼しました)。

積層した錆
 錆の蓄積度ならこちらが遙かに勝っていますの牛乳缶。プレートには「株式会社 安田鉄工所」と書かれていました、しかも時代を感じる旧字体で。どうやら現在はヤスダファインテという社名になっているようです。

レンガ塀
 現在は墓地の塀。しかし元々は洋館がありそれを飾るレンガ塀だったのではと推測(表札跡の凹みがそのまま残っています)。コンクリート注入で補強済み。奥の一角は土台以外全てコンクリート。おそらく往時は鉄柵が立っていた部分なのでしょう。

古木
 こちらの古木もコンクリートを盛大に注入しドーピングされていました。樹齢いかほどか不明ですが、人工の老朽物とは異なる迫力を醸し出しています。

大名時計博物館
 閉館が早いですね。門は固く閉ざされていました。内部に展示されている時計よりも、門や塀の上から垣間見えるレトロな建物にちょっと惹かれました。

無題

 おしまい

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真


人気blogランキング
秋葉原駅にて(K20D)
JR Akihabara station
 秋葉原のarkやメッセサンオーで仕入れたゲームグッズに買い忘れがないかチェック中の同居人・・・。ではなくて、これからどこに飲みに行こうか、自前のデータベースで店をチェック中の同居人。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
Willcomから世界初のAtom端末『D4』
Willcom D4
 Willcomから「謎の新端末」が『Willcom D4』として正式発表されました。事前情報にあったとおり、携帯サイズの端末ではなくVistaとAtomを採用したUMPC/MIDとしての登場です。
 廃人が弄り倒すならWindowsよりLinuxベースの方が嬉しかったと思いますけど、仕方ないところですね。チャレンジャーはぜひ1.8インチHDDを64か128GBのSSDに換装するとか、UbuntuかSuseあたり載っけてみるとか、やってみてはいかが?

[タグ] W-ZERO3

テーマ:WILLCOM - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
次に欲しいK20D用のレンズ
 K20D買ったばかりで気が早いけど、次に欲しいレンズを3本選んでみました。
 今すぐ買うつもりはありません。ひとまず現有2本(キットレンズのDA18-55mmF3.5-5.6AL IIと FA43mm F1.9 Limited)を使い続ければ自ずと欲しい画角や特性が見えてくるでしょう。意外とここに挙げた以外のレンズが欲しくなってくるかもしれません。

■PENTAX DA70mm F2.4 Limited
 FA43mmで足りない距離はこいつでカバー。プライベートなポートレートとか、ノラ猫撮り、小鳥、都会のスナップでも活躍してくれそう。blog各所で作例を見る限り、画が好みに合ってそうな気がします。お散歩カメラに嬉しいサイズなのもいい。
PENTAX DA70mm F2.4 Limited (ケース・フード付) DA70F2.4PENTAX DA70mm F2.4 Limited (ケース・フード付) DA70F2.4
(2006/10/30)
不明

商品詳細を見る


■SIGMA 30mm F1.4 EX DC
 FA43mmより更に明るく広くという特性を生かして室内ポートレートや料理写真等々幅広く使いたい。大口径だから少々大きくて重いけど許容範囲でしょう多分。
シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 ペンタックス用シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 ペンタックス用
()
不明

商品詳細を見る


■TAMRON SP AF17-50mmF/2.8DiIILD Aspherical [IF] Model A16
 キットレンズの置き換えとして。F2.8通しだから使い勝手は遙かに上でしょう。価格やサイズがそこそこ手頃なのもよいかと思います。
TAMRON SP AF17-50mmF/2.8DiIILD Aspherical [IF] デジタル専用 ペンタックス用 A16PTAMRON SP AF17-50mmF/2.8DiIILD Aspherical [IF] デジタル専用 ペンタックス用 A16P
(2008/03/02)
不明

商品詳細を見る


 本来なら防塵防滴のDA★レンズも加えたいところ。でもいかんせん高い。もうちょいお求めやすいのを加えてもらえないものでしょうか。10万円以上出すならLimitedレンズ2本買った方がいいかな?なんて考えてしまいます。

[タグ] K20D

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
花一杯の蘆花恒春園(4/6) その2
 蘆花恒春園(4/6)の続きです

 K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
蘆花恒春園
 のどかな田園風景、そして
蘆花恒春園
 鬱蒼とした森、これだけ見ると
 広大な自然に囲まれた田舎の公園に見えますが・・・
蘆花恒春園
 すぐ脇を通る環八は朝からこんな状態
 (左側の森が蘆花恒春園)
蘆花恒春園
 反対側には巨大なタンク群

 花々の画像
蘆花恒春園
 蝶々がいるんだけど花と同化しちゃってます

蘆花恒春園
 誠にカラフルですこと

蘆花恒春園
 お祭りの準備が更に進んでいます

蘆花恒春園
 桜見物に来た人もちらほら

蘆花恒春園

おしまい

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


人気blogランキング
K20Dの高感度(ISO3200)
 K20D + FA43mm F1.9 Limited
ISO3200
ISO3200、SS1/125、F4.5、14.6MP(★★★)、DR拡大/ON、高感度NR/微弱、FS+1

 居酒屋で弄ってバッグから出し入れを繰り返すうちに、いつの間にかTvモードになってました。店を出て、これ含めて数枚撮るまで気がつかなかったという・・・。

 ISO3200でもここまで縮小(長辺480ピクセル)してしまうとノイズは気になりませんね。少なくとも私は気にしません。blog用の資料写真を撮るなら、躊躇なくISO3200が使えそうです。

 下の画像は画面奥(中央やや左下)を等倍で切り出したものです。
 (ピクセル等倍:ISO3200)
ピクセル等倍(ISO3200)

 こちらはほぼ同じ画角(手持ちなので若干ズレあり)でISO400です。
 (ピクセル等倍:ISO400)
ピクセル等倍(ISO400)
ISO400、SS1/60、F2.8、14.6MP(★★★)、DR拡大/ON、高感度NR/微弱、FS+1

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
モード学園のコクーンタワー(夜景)
 K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
コクーンタワー
 昨日に続いて新宿西口のコクーンタワーです。

 いくら手ブレ補正があるK20Dでもシャッタースピードが1秒を超えると厳しいですね。ISO感度は400に抑えて、目の前にあった放置自転車のサドルに手首を固定して、失敗(ブレ)数カットの後にようやく撮れた1枚。でも等倍で見るとやっぱり微妙にブレてました。

 気軽に携帯できる三脚買わないと。ベルボンのこれ(ULTRA MAXi mini)がいいかな。できれば収納時20cmくらい、最大伸長1mくらい(しかも伸縮簡単)、耐荷重2kgくらい、自重500gくらい、自由雲台付き、水準器付き、カーボン製で1万円以下ってのがいいけど、そんなのありませんね。

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真


人気blogランキング
花一杯の蘆花恒春園(4/6) その1
K20D + FA43mm F1.9 Limited
蘆花恒春園
 先週(4/6)の蘆花恒春園です。ギリギリ桜に間に合いました(タカトオヒガンザクラはもうおしまい、シダレザクラが最後の一咲きを見せていました)。
 当初は桜を見に行ったのに、それより新緑と、小学生などによって植えられた色とりどりの花々に目がいきがちでした。勢い被写体もそちらに偏っています。

蘆花恒春園
 振り返るとこんな感じ。あの辺のマンションからはよく見えそうです。

蘆花恒春園
 なんとか桜に間に合いました。

蘆花恒春園
 これはなんでしょう?

蘆花恒春園
 降下中のハチさん。DR/OFF、+-0EVだったためすっかり黄色が飽和・・・。

蘆花恒春園
 こちらは赤が・・・。直射日光下ではもっと気を遣わないとだめですね。

蘆花恒春園
 目が痛くなりそうなほどカラフルな花壇。この土日にかけて「桜まつり(?)」を開催中らしく奥にイベント用の舞台が見えます。周りでは慌ただしく出店などの設営が行われていました。

蘆花恒春園

 続く

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


人気blogランキング
モード学園のコクーンタワー
Caplio GX100
コクーンタワー

 今や「新宿の変なビル」として有名なモード学園のコクーンタワー(今年10月完成だそうです)。繭と言うよりはハーモニカか豆が飛び出す直前の枝豆か、あるいは端っこを摘んだカツサンドか。被写体としては格好の素材かもしれません。

[タグ] GX100

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真


人気blogランキング
『タコス・デル・アミーゴ』で一杯
『タコス・デル・アミーゴ』

 先週の明治神宮詣での後、また行ってしまった『タコス・デル・アミーゴ』。いつものようにナチョスをパリパリサクサク食べながらビールをあおる・・・。これからますますメキシカンが、そしてビールが美味しい季節になりますね。
『タコス・デル・アミーゴ』

[タグ] メキシカン

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ


人気blogランキング
K20Dの高速連写
 昨日に続いて連写ネタ。
 EX-F1には及ばないもののK20Dにも秒間21コマの高速連写モードがあります。
 ただし「160万画素(1536x1024)」、「ピント固定」、「ファインダーは暗転し使用不可(ミラーアップしたままになるため)→液晶に連続してクイックビュー表示」、「Sファインだと最大約115コマまで」などの制約があります。
 秒間21コマでも相当面白い画が撮れそうな気がします。
 これもいつか試してみなくっちゃ。

[タグ] K20D

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
K20Dのハイパー操作系
K20D

 K20Dのハイパー操作系。これのためにK20Dを選んだと言っても過言ではありません。ペンタックスのハイパー操作系を初めて知ったとき「これだよ、これ、オレが欲しかったのは」と思いました。
 だからK20D以外にK200DとK10Dが最後まで購入候補に残った際も余計に悩んじゃったわけです。
 「ハイパー装備で最新型だけど高いK20D」
 「最新型で安いけどハイパー系がないK200D」
 「ちょっと古いけど異様に安い(しかもハイパー装備)K10D」
 K200Dにハイパー操作系が備わっていたら買っていたかも? 当然K20Dとの差額でもう1本レンズ(多分DAリミテッドのどれか)を足して。

 ハイパー操作系に関してはペンタックスオフィシャルの解説をご覧ください。プログラムAEから前後ダイアルで瞬時にAvやTvに移行できる「ハイパープログラム」(グリーンボタンでいつでもプログラムAEに復帰)。マニュアルモードでグリーンボタンを押すと適正露出へ、更に前後ダイアルで微調整できる「ハイパーマニュアル」。どちらも至極便利です。

[タグ] K20D

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
送水口なんか撮ってみた(K20D)
K20D + FA43mm F1.9 Limited
送水口

 金属質な被写体、好きです。
 上の画像は元画像(3008x2000)を一部トリミングして960x600に縮小済み。下の画像は合焦エリア付近をピクセル等倍で切り出したものです(640x960ピクセル)。

K20D + FA43mm F1.9 Limited
クリックするとピクセル等倍

 他のデジタル一眼を持っていないので比較はできませんが、等倍でこれだけ鮮明に写れば私としてはK20Dの画質に充分満足です。

 同じカットをダイナミックレンジ拡大(ISO200)でも撮ってみたら、ハイライト部分がほとんどとばずにしっかり残っており、被写体によっては大いに威力を発揮しそうです。ただ今回は、こうして白トビするくらい明暗がくっきりした方が「フィーリングゥ~(古いギャグですみません)」じゃないかと。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
今どきの1400万画素の解像度(K20D)
K20D + FA43mm F1.9 Limited
新宿南口(フラッグス)

 新宿駅南口で待ち合わせ中に撮ったスナップです。プログラムAEで1/200秒、F8.0、ISO100、ラージ(4672x3104)、ファイン(★★★)、手持ち、SR/ONでした。
 下の画像は矢印先の赤いエリアをピクセル等倍で切り出したものです。元画像がRAWではないため、JPEGからの再保存となります。
 フラッグスビルの壁面にある吉本のPOP。遠目には地紋のようにしか見えない部分の、小さな「よしもと」という文字がはっきり判別できますね。
 中央測距のプログラムAEで適当に撮ってもこれですから、レンズや撮影条件が良ければ更に高い解像感を得られるでしょう。
ピクセル等倍


■「ものすごい解像感」を得る裏技(?)
 アスキーのペンタックス開発者インタビューに興味深いくだりがありました。
 絵作りの裏技公開──ペンタックス「K20D」と「K200D」の開発者に聞く(後編)
 「まず、記録サイズを6Mにして、ファインシャープネスを最大の+4にしてください。そうすると、普通の600万画素機では得られないようなものすごい解像感が得られるんですよ。」
 だそうです。アスキーの別記事(K20DとK200Dの実写レポート)に、この設定で撮影したサンプルが掲載されています。
 画質で見る「K20D」と「K200D」

 いつか試してみようっと

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
明治神宮(K20D) その3
 一昨日の明治神宮、続きです。

K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II
明治神宮


K20D + DA18-55mmF3.5-5.6AL II08040521.jpg


テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
明治神宮(K20D) その2
 昨日の明治神宮、続きです。

K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


 結婚式の記念撮影をしていました(この画像だけ拡大しません)。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
明治神宮(K20D) その1
K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮

 都内で桜を撮ろうと思っていたけれどちょっぴり寝坊して出遅れた・・・。ショッピングしていたらもう日が傾いてきてしまいました。原宿まで来たところで、同居人の提案により花見はやめにして明治神宮へ(既に5時過ぎ)。緑に囲まれた参道を歩くだけでも、気持ちいいものですね。

K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
明治神宮


K20D + FA43mmF1.9 Limited
原宿駅前

 さすが春休みですね。子供天国の原宿は大混雑。駅に降りてから改札出るまでが牛歩。アナウンスによると「入場制限」を行っていたそうです。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
K20Dで撮った晩ご飯
K20D + FA43mmF1.9 Limited
中華の炒め物

 晩ご飯の中華を撮ってみました。JPEG撮って出し(リサイズとアンシャープのみ)、ISO400、F4.0、SS1/50、AWB、カスタムイメージは「雅(MIYABI)」。という設定に拘って撮った・・・訳ではなく、スイッチONしてシャッター押しただけなんですけどね。

 土曜は好天に恵まれそう。
 桜が撮れるかな。
 きっと今週末が最後のチャンスです。

[タグ] K20D FA43mmF1.9Limited

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
ペンタックス『K20D』買いました
K20D + FA43mm F1.9 Limited

 GX100購入から20日後、ペンタックスのデジタル一眼レフ『K20D』レンズキットを買いました。一応3月だったのでまだHOYAとの合併前です。K20DとK200Dが生粋ペンタックス最後のカメラとなってしまいました。今後も、多少商売やプロモが下手でもいいから、写真愛好家に向けた真面目なカメラをリリースしてほしいところです(ブランドがなくなっちゃったら困りますけど)。

 一眼レフ選びはコンパクトデジカメ以上に迷いました。K20D以外にD300とかE-3とかE-520(?)とか40Dとか、それなりに候補が浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・。きっとK20D以外のどれかを買っていたとしても、それほど不満はなかったと思います。因みに最後まで迷ったのは「K20DかK200Dか、それとも激安状態のK10Dにするか」でした。K10D/K200DとK20Dほど価格差があれば、同じ予算でもう1本いいレンズ買えちゃいますからね。

 どうしても極力明るいレンズが必要だったため『FA43mmF1.9 Limited』も購入。DAのLimitedレンズがF2.8程度の物ばかりなので、パンケーキに拘らなくていいからF2.0以下で広角or標準の単焦点を出して欲しいな~。シグマ『30mm F1.4 EX DC/HSM』みたいなのがいいかも(もうちょい小型軽量で)。

[タグ] K20D

テーマ:PENTAX K20D - ジャンル:写真


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。