Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
シューマッハのPP剥奪
マシンを停めたシューマッハ

 モナコGPの予選放映は一切見ていなかったんですが、どうやらそういうことらしいです。昨日この↓ムービー見たときは、審議の対象になっているシーンだなんて知らなかった。どうりでタイトルが『Suspect Schumacher』なわけだ。
http://www.youtube.com/watch?v=Kb0tyPCGWKY

 ところで全然関係ないんですけど、『スーパーアグリ』っていうチーム名は止めませんかねー。元々亜久里が看板てだけでも萎えるのに。“スーパー”って何よスーパーって。もしかして“super ugly”ですか?
スポンサーサイト

[タグ] クルマ

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
美人テニスプレーヤー(死語)
キリレンコ、ハンチュコワ、ミルザ

 フレンチオープンについて、真面目なこと(か?)を書いちゃったんで、次は少々お気楽な話題を。
 題して『低俗スポーツ新聞風 - テニスを全く見たことないお父さんに送る美人テニスプレーヤー特集』。
その1(中) ダニエラ・ハンチュコワ
 美人プレーヤーネタの常連さん。テニス雑誌の表紙を飾ることも多し。別名『ローライズの女王』。小顔でスリムで色白でいかにも東欧。もちろん実力も一級品。全豪ではシャラポワvsハンチュコワという地上波テレビとしては願ってもない対戦が実現。なんでもキャッチフレーズが「妖精vs天使」だそうで・・・。ほんとに民放テレビって頭悪そうというか悪いですね。
その2(左) マリア・キリレンコ
 若手(と言っても19歳ですが)なだけに、真の一流プレーヤーとして花開くかどうかは、これからですね。ケガや精神面や私生活なんかで潰れちゃう(最近だとカラタンチェバ)例は、これまでにも数多くありますから。単なる“かわいこちゃん”で終わって欲しくないですね。シャラポワに対抗するアディダスの顔となれるか?
その3(右) サニア・ミルザ
 キリレンコと同じ19歳。身長からは想像できない強烈なストローク(ショットの威力が上背じゃ決まらないのはエナン見れば明白ですが)も魅力・・・ですが。今回のテーマからすると、インド出身らしいエキゾチックな顔立ちと、健康的/肉感的なナイスバディが魅力でしょうか。女性にも好かれるタイプなのか、うちの同居人は「ミルザが可愛い」と一押しらしいです。

 いかがでしょうか、お父さん。テニス中継見る気になってきたでしょうか。この他、バイディソワ、イバノビッチ、ゴロビン、ミスキナなどなど・・・、美人と呼んで差し支えない選手が数々います。
 え? シャラポワが含まれていない? そりゃ当たり前すぎますし、彼女はルックスがアレだからかえって損してるかもしれません(そんなことないか)。技術的な進歩や、メンタルの異様なまでの強さがなかなか評価されないですものね。
 昨年のウィンブルドンで因縁のカラタンチェバを完膚無きまでに叩きのめした一戦(特にカラちゃん1ゲーム奪取後の即締めゲームキープ)。USオープンのクライシュテルス戦、ボロボロな状態からの驚異的な粘り(相手がキムだけにそのまま大逆転かと思われた)。19歳という年齢や、妖精などという言葉に騙されてはいけません。
 ところで、シャラポワっていうと、昔見たこの写真とかこれとか笑いましたね。と同時に、日本人としての悲哀がこみ上げてきました。オレも並んだらもろこんな感じ。経営者の皆さん、海外のセレブをCMキャラに使って喜ぶのはいいんですけど、記念撮影は止めた方がいいのでは。

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
フレンチオープン2006直前
エナン&ナダル

 ワールドカップの前に、間もなく開幕する全仏オープンテニス。どうやら5月末~7月初まで、ゆっくり寝られる日は1日もなさそうです。
 適当な優勝予想をしてみました。男子の本命と対抗は順当すぎでしょうか。注目は大穴のロブレドくん。カニャスとプエルタがいない今、彼には“壁”として一層の妙技を期待しなければなりません。というわけで、多分今年は長時間ゲームが少し減りますね。
 本命に挙げた二人は、実力と実績で選んだのはもちろん、それぞれプレーヤーとして一番好きだからってのも理由です。
 あと、そろそろサフィンに完全復活して文字どおり“暴れて”もらわないと、男子テニスがイマイチ盛り上がりません。前哨戦を見る限り相当不安ですが。

■優勝予想

男子
本命 ナダル「クレー・マイスター」
対抗 フェデラー「ナダルさえいなければ・・・」
大穴 ロブレド「ど根性テニスで悲願成就」

女子
本命 エナン「ケガだけが心配」
対抗 クライシュテルス「ケガとか色々心配」
大穴 デメンティエワ「サーブだけが心配」


テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
ファンタスティック・ワン
ジェシカ・アルバ

 発売からかなり経ってしまいました、『ファンタスティック・フォー - 超能力ユニット』のDVDをレンタル。
 観る前からわかっていたことですが、ジェシカ・アルバが最大の見どころという映画でした。実写で超能力で同じマーヴルの『X-MEN』とか、少人数という点や超能力の種類が被ってる『Mr.インクレディブル』の方が数十倍面白いです。
 ジェシカ・アルバ観るのが目的だとしたら、『イントゥ・ザ・ブルー』の方が数十倍サービスカットを堪能できるかもしれません。
 近年大流行のアメコミ物映画は出来不出来の差が激しいですね。派手なCGIの画さえ作れればいいってもんではないです。まぁ、いずれにしても日本のコミック物のアレとかアレ(特にアレ)よりは、制作費のハンディを差し引いても数十倍マシでしょうけど。ほわああああん(慟哭、悲嘆の正しい表現)。


人気blogランキング
懐かしさだけのGateway
Gateway『MX1020j』

 おじさんPCユーザーにとっては懐かしの『ゲートウェイ(Gateway)』。最近復活したものの、パッとしないラインナップで、かつての勢いを知る者には寂しい限り。それでもいつかは日本市場に特化したモデルを出すんだろうなと思ってました。彼らにとって日本市場はお得意さん。他国でそっぽを向かれても、日本なら以前得たブランドイメージや人気にあやかれるかもという淡い期待もメーカーにあるんでしょうね。さしずめ、PC界のナイトレンジャー?
 発表されたミニノート『MX1020j』は1.4kgと軽量、アルミ仕上げで高級感を演出など、何かと五月蠅い日本のユーザーを意識したフィニッシュとなってはいますが・・・。VAIOやLet's NoteやMacBookが出ている今のご時世、どこまで一般ユーザーに受けるか疑問です。ビジネス用途(主にレンタル)にしたって、IBM(じゃなかったレノボ)やDELLがガッチリ押さえてますものね。
 当時(DOS/V黎明期)私は、周りが(友人とかパソコン通信のフォーラムとか)余りにGateway2000に集中してたので、敢えて違うメーカーにBTOして個人輸入しました。そのときの486/33MHzマシン、まだ実家にそのまま残ってます。一部の臓物が入れ替わったり抜けたりしてますけど。

[タグ] ノートPC

テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
神泉の『円山町 庵狐』
神泉の『庵狐』

 鶏料理がメインの『庵狐』。ここはいいですよ。最近行った和食系居酒屋では一番のお薦め。鶏以外のメニューやお酒(特に焼酎)も充実してます。ツマミはさっぱり系が多いので、割と年齢層高めの方にウケるかもしれません。もちろん鶏料理好きは一度訪れる価値大いにありです。
 (写真)この日食べた中で私も同居人もこれが一番気に入りました。『レバーと砂肝の燻製』です。特にレバーの食感と燻製のマッチは、う~たまらん。

中身刺し三点盛り

 『鶏の中身刺し三点盛り(レバー、砂肝、ハツ)』。最初にこれオーダーして、いい意味で裏切られました。刺し盛りだから、短冊状に切ったのが並んでるのかと思ったら、野菜やゴマ油や生卵が入ってまるでユッケ状。食べてみたらこれがイケる! 同じ刺し盛りでも素材によって一品ずつちゃんと工夫してる(そしてもちろん旨い)のが偉い。

混ぜるとこんな感じ

 そして上のやつをグールグルかき混ぜるとこうなります。一層酒のツマミっぽい佇まいになりました。

カツオののっけ盛り

 鶏以外の料理もオーダー。『カツオののっけ盛り』です。これも充分旨かったし、鮮魚系メニューも沢山あったから、鶏が苦手な人を連れて行っても楽しめそうです。

鶏スープ

 スープ好きなので、早々と締めみたいな『鶏スープ』飲んじゃいました。味はいいんだけど、塩加減はもう少し控えた方がよさそう。結構しょっぱかった。

今日の覚え書き
神泉(円山町)の『庵狐』
住所:東京都渋谷区円山町25-4
電話:03-5459-4083
営業時間:17:00~26:00(金曜日~27:00)
定休日:無休
食した物:鶏の薫製、刺身、など

[タグ] 鶏料理

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ


人気blogランキング
Viva Barca !
UEFAチャンピオンズリーグ決勝

 早起きして見ていた甲斐がありましたチャンピオンズリーグ決勝。
 それにしても、やっぱりいいですね、ラーション。来シーズンから本国に帰っちゃうのはほんとにもったいないし、寂しいです。仕方ないことですけど。
 あと、スペイン代表という側面で一言。いつもリーガばかり見ているため、イニエスタ(長坂くん、イエニスタじゃないからね)はお馴染みだったけど、セスクはほとんど見たことありませんでした。いいですね、プレーはもちろんだけど、不敵な面構えと不遜な態度、とても19歳とは思えない。ワールドカップで暴れてくれそうな予感大。

テーマ:CL! - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
Core Duoの『MacBook』出た
MacBook (Black)

 あー、来てしまいましたね『MacBook』。率直に猛烈に欲しいなこれ。メモリ1GBにしてCPUが上位の2.0GHzでも20万円切ってるじゃん。
 ほんとは12インチで1.2kgくらいのを期待していたけど、まあいいじゃないか、IntelMacの歴史は始まったばかりだし。

[タグ] Mac ノートPC Apple

人気blogランキング
じゅりちゃん、もりちゃん落選
間に合ったよシャビ

 昨日は日本中でワールドカップ日本代表をテーマにしたblogがpostされまくりだったんでしょうね。こちらの宇都宮氏コラムにもあるとおり、松井を始め生粋のアテネオリンピック組がほとんどいないのは寂しい限りです。でもね、応援しますよ、ジーコと日本代表。ジーコ先生、最後に一花咲かせて協会の胡散臭い連中をあざ笑ってやってください。

 さて本題。フランス代表ではジュリが落ち、我が愛すべきスペイン代表ではモリエンテスが落ち・・・。分かり切ったこととはいえ、ヨーロッパや南米代表への道は険しい。
 ジュリはともかく、モリちゃんの落選は仕方ない気がします。フォワード3人でラウール、トーレス、そして絶好調のビジャとなると・・・。やむを得ないでしょう。
 どちらかというと、今シーズンの調子やけがの影響があるとはいえ、ビセンテやデ・ラ・ペーニャが入れなかったのが寂しいですね。ラウールとシャビが間に合っただけでも喜ばないといけませんか。


人気blogランキング
中華街の『翠亨邨茶寮』
横浜中華街

 いったい何年ぶりだろう中華街。それと、予想どおりGWだから無茶苦茶混んでたよ中華街。
 今日は同居人がかつてお気に入りにしてた『翠亨邨茶寮(スイハン・ビレッジ・ティーハウス)』へ。10人くらいしか入れない小さい店だし、路地裏だし、なくなってないか心配だったけど、ちゃんとありました。
 ビール飲みながら中国点心つーのもいいですね。どうやら同居人によれば、以前と少し味が変わった(落ちた?)らしいですが、中華街の店としては比較的リーズナブルなお値段ですし、気楽に飲み&つまみとか、オヤツとか、ランチにはいい店じゃないでしょうか。
 小さくて目立たない店だけど、入店待ちのお客がひっきりなしに訪れて待ちかまえてるんで、長時間粘って飲むのには向きません。

小籠包


エビの薄皮包み蒸し


鶏のブラックビーンズ蒸し


今日の覚え書き
横浜の飲茶『翠亨邨茶寮(スイハンビレッジティーハウス)』
住所:神奈川県横浜市中区山下町190
電話:045-681-2052
営業時間:11:30~21:30
定休日:無休
食した物:小籠包、エビの薄皮包み蒸し、など

[タグ] 中華料理

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ


人気blogランキング
オスカー・デラ・ホーヤvsリカルド・マヨルガ
オスカー・デラ・ホーヤ

 GWを締めくくるに相応しいビッグマッチ。デラ・ホーヤvsマヨルガ。以下ネタバレになるので結果は続きにて。
[タグ未指定]

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
八幡山の『餃子館』
八幡山(上北沢)の『餃子館』

 甲州街道沿い、八幡山と上北沢の間(長浜ラーメンの向かい)にある餃子のメチャ旨い店『餃子館』。
 焼餃子4種類に水餃子3種類、それと季節限定の餃子があります。その他ちょっとしたツマミやラーメンもやってるので、飲みだけでなく晩ご飯にも使えそうなお店です。
 まあ、ここに行ったらまずは餃子食わなくちゃ。焼餃子、水餃子、どれも美味しいです。餃子そのものに薄い塩味と充分な旨味があるため、店のオヤジさんから「まずはそのまま食べてみて」と薦められます。一度食べたのを見て、次にオヤジさんから薦められる自家製のニンニク醤油とラー油。これを付けてももちろん旨いんですが、私は何も付けず餃子そのままの味を楽しむのが一番好きです。
 同居人は自家製ラー油がとてもお気に入り。サジを入れると瓶の底に沈殿物があるのがわかります、オヤジさんも「みんな上澄みを取るけど、底にあるのが美味しいよ」と教えてくれました。七味唐辛子にも通じる香りが何とも言えません。
 大根とか白菜とかシソとかニラとか、バリエーション豊かな餃子を、素で、ニンニク醤油で、ラー油でと、組み合わせを楽しみつつ飲むビールが旨いかって、そりゃ当たり前ですよね。希望を言えば、生ビールがあればな~と思いますが、たまには瓶ビールを注ぎつ注がれつつってのもオツかも。

今日の覚え書き
八幡山(上北沢)の餃子『餃子館』
住所:東京都世田谷区上北沢4-29-19
電話:?(調査漏れ)
営業時間:19:00~26:00
定休日:月曜日
食した物:焼餃子(大根、白菜)、水餃子(シソ、冬瓜)、など

Map(※グリーンの矢印がお店)

大きな地図で見る

[タグ] 中華料理

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ


人気blogランキング
代田のケムリで雪辱戦
世田谷代田(新代田)の『ケムリ』

 世田谷代田、若しくは新代田が最寄り駅。環七沿いの焼き鳥『ケムリ』。ここは焼き鳥(串)はもちろん旨いし、写真の唐揚げがこれまた旨い! 行くと毎回オーダーします。
 実は前回、せっかく美味しい鳥料理を目の前にしながら、体調が最悪でろくに飲み食いしないうちに店を出ちゃったんです。あのときは悲しかった。
 今日はそのリベンジというか雪辱戦。じっくり鶏料理とビールを堪能してきました。とは言っても小食な我々なので。まだまだ食べたいメニューがたくさん残ってます。近いうちにまた行こうっと。
 鶏料理の鮮度、美味さ、バリエーションなどは、『楽の房』とか『庵狐(レポート準備中)』に負けてしまいますが、気軽に飲めて大混雑することがなく値段も手頃。近所の方なら“行きつけ”にする価値充分のお店です。

今日の覚え書き
代田の焼き鳥『ケムリ(けむり)』
住所:東京都世田谷区代田4-7-16
電話:03-3327-1028
営業時間:?(調査漏れ)
定休日:?(調査漏れ)
食した物:焼き鳥(砂肝、皮)、唐揚げ、など

[タグ] 鶏料理

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。