Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
GX100が遂にモデルチェンジ
 やはりこの夏モデルで来ましたか。遂にリコーのGX100がモデルチェンジし『GX200』に。
 数々の機能強化を施した正常進化により、高級コンパクトデジカメとしての魅力は一層増しています。ただし予想された以上の劇的な変化ではないため、我が家の物欲対象からは外れそうです。

 この、かなり無理矢理な感がある自動開閉式レンズキャップLC-1。欲しいですね。多分GX100にも付けられると思います。
自動開閉式レンズキャップ

 あと、電子水準器の搭載はちょっと羨ましいです。特に同居人は時々ビックリするほど水平を外した写真を撮ってしまうため、GX100用にベルボンの『アクションレベル』を買おうかと思っていたところなので。
スポンサーサイト

[タグ] GX100 デジカメ

テーマ:RICOH DIGITAL CAMERA - ジャンル:写真


人気blogランキング
珍客バッタ
 Caplio GX100
バッタ
 どこから迷い込んだのか、草木もないマンションのベランダにバッタさんが。
 GX100でマクロ撮影してみました。意外と顔が(目が)怖い。

[タグ] GX100

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100の遙か御先祖『RICOH 35 S』
 Caplio GX100

RICOH 35 S
 1963年に登場した『リコー 35 S』です。かつて私を写す側だったカメラが、今はGX100で私に撮られています。ノスタルジックなオブジェではなく、まだまだ現役として活躍できるのか、いつか試写してみたいところです。

[タグ] GX100

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


人気blogランキング
モード学園のコクーンタワー
Caplio GX100
コクーンタワー

 今や「新宿の変なビル」として有名なモード学園のコクーンタワー(今年10月完成だそうです)。繭と言うよりはハーモニカか豆が飛び出す直前の枝豆か、あるいは端っこを摘んだカツサンドか。被写体としては格好の素材かもしれません。

[タグ] GX100

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100で近所の桜を撮る
 散歩していたらあちこちに満開の桜が。週末はどこか都内で花見をする予定。まさかそれまでに散り始めちゃうってことはないよね。

 前後の木の稜線が重なり、その間から覗く桜、三位一体のコントラストが青空に映えていました。週末も今日以上に暖かく快晴でありますように。
桜と木々のコントラスト


Caplio GX100

[タグ] GX100

テーマ: - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100で撮る春の花「ベニコブシ」
ベニコブシ

 おそらく辛夷(こぶし)の一種「ベニコブシ」と思われます。同じ木に付く花でもこのように、方や満開直前、方や開き始めたばかりのつぼみ。そしてまったく開いていないつぼみもちらほら。

ベニコブシ


Caplio GX100

[タグ] GX100

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100で撮る春の花「木瓜」
木瓜(ぼけ)

 バラ科の花「木瓜(ぼけ)」。私は花の名前がまるでわからないため、昨日アップした馬酔木もこの木瓜も同居人に教えてもらいました。どちらも変わったネーミングですね。

[タグ] GX100

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100で撮る春の花「馬酔木」
馬酔木(あせび)

 万葉集にも詠まれた「馬酔木(あせび)」。淡い白い花びらと葉の緑、そして抜けるような快晴の青さ。美しいコントラストに春の心地よさを感じた一瞬でした。

[タグ] GX100

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100でマクロ撮影
ローズマリーをマクロで

 GX100の特長の一つがワイド端なら1cmまで寄れるマクロ。普段見慣れている物でもマクロ撮影してみると意外な発見があったりして面白いですね。
 今日は同居人が育てているローズマリーを撮ってみました。一見フレッシュな瑞々しさを余り感じないローズマリー。でも数センチまで近づいてみると・・・・意外と生々しい(下の画像はクリックするとピクセル等倍で表示します)。
ローズマリーをマクロで(等倍、トリミングのみ)

[タグ] GX100

テーマ:RICOH DIGITAL CAMERA - ジャンル:写真


人気blogランキング
GX100用にネックストラップを購入(両吊り)
銀一 x アルティザン&アーティスト 別注ストラップ

 GX100用の両吊りネックストラップが欲しい。でもリコー純正やマップカメラのARTISAN&ARTIST特注みたいな専用品でなく汎用品を使いたい。ということで、

 こちらのサイトにあった方法を採用させてもらいました
 『Custom GX』さんの
 『Caplio GX100 の撮影安定性向上委員会 脱着可能2点両吊り自作ストラップ その1

購入した物
●ストラップ
 『銀一 x アルティザン&アーティスト 別注ストラップ
●その他利用品
 百均のネックストラップ2本

百均で売っているネックストラップの先端パーツだけ取り外します
百均ネックストラップのパーツ


購入した銀一ストラップを通します(テープ幅1cmでピッタリでした)
ストラップを通す


 あとはGX100に取り付けるだけ。このストラップは最短45cmまで縮められるため、百均パーツで多少全長が伸びても違和感がありません。
 テープ幅は最大25mmと細めでかつ薄手です。GX100と組み合わせるならこの程度のボリュームか、もっと細くていいような気がします。
 少々残念なのはカラバリが少ないこと。同じくARTISAN&ARTISTのACAM-104ぐらいのバリエーションが欲しかったところ。というかそっちにすればよかった? どちらにするか迷ったんですが、ACAM-104は首の辺りに大きなロゴが入っているのと、長さ、その2点がちょっと・・・。

2箇所のロゴは使い込むうちに剥がれる(薄れる)仕様とのこと
ロゴが目立つストラップはイヤなのでそんなところも気に入りました
ロゴはわざと剥がれる加工にしてあるそうです

[タグ] GX100

テーマ:RICOH DIGITAL CAMERA - ジャンル:写真


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。