Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 4] SHSH保存の別手段『iSHSHit』を試してみた
 CydiaやTinyUmbrellaとは別のSHSH保存手段となるiOSアプリ『iSHSHit』が紹介されていたので試してみました。

 Save iOS 4.3.5 / 4.2.10 SHSH Blobs Using iSHSHit | Redmond Pie

 Appleが発行(最新バージョンのみ)、またはCydiaに保存されているiOSバージョンのSHSHブロブを取得し、デバイスにバックアップしたりメール転送することができるアプリです。

 以下実際の動作をスクリーンショットで紹介。

Cydiaから入手
 iSHSHitをCydiaからインストール

Cydia保存済のSHSH
 因みに私の場合Cydiaサーバに保存済みのSHSHはこんな感じ

iSHSHit起動後の画面
 iSHSHitを起動、デバイス情報を表示、iOSは現在使用中の4.3.3が選択されています
 “Via Cydia”にチェックがないので“Save”をタップするとAppleのサーバから取得を試みます

当然Appleのサーバからは取れません
 4.3.3のSHSHなんぞとっくに発行終了しているため当然「もうないよ」という結果

Cydiaから取得にしてみます
 今度は“Via Cydia”にチェックして同じく4.3.3のSHSH取得を試行してみます

正常に取得できました
 Cydiaサーバには保存済みなので正常に取得できました

とりあえず3つ取得
 とりあえず4.3.3と4.3.4(Cydiaから)、そして4.3.5(Appleから)を取得してみました

メールで転送可能
 取得したデータは任意メールアドレスに転送可能

デバイス上の保存場所はここ
 ローカル(iOSデバイス上)の保存場所はここです
 //var/mobile/Media/SHSH

 簡単かつ場所を問わないのはよいかもしれないですね。
 必須ではないですけど。
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] iOS 4.2 がリリースされました
iOS 4.2リリース
うちはまだiTunes10.1にしていないため、こういう表示になっちゃいますけど

 iOS 4.2 - 4.2.1(8C148) がリリースされました。
 特にiPadユーザーにとっては待望のリリースですね。

 当然Jailbreakユーザーは無闇にアップデートできません。
 いずれかのJailbreakツールによる脱獄が保証されてからの作業となります。

 iOS 4.2 Now Available : Not Ready For Jailbreak (ModMyi)

 間もなく下記のリストに直リンクURLが追加されるはずです。

 [All iPhone & iTouch Firmwares] System Restore Image (Hackint0sh)

 既にTinyUmbrellaのサイトにリンクがありました。

 The Firmware Umbrella - TinyUmbrella: iOS 4.2.1 Released

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] iOS 4.2が間もなくリリース、を感じさせること
iOS 4.2b3の保存表示が

 わかりやすいところではCydiaのSHSH保存表示に“iOS 4.2b3”の表示が。
 その他
  TinyUmbrellaもiOS 4.2b3に対応した4.1.13にアップデート
  4.2 ready標記のApp Storeアプリがちらほら
 等々、4.2リリース間近なのが感じられます。

 iPhone 4とiOS 4リリース以降Jailbreak関連はカオスな状態が続いているので、せめてOSアップデートはこの4.2で落ち着いて欲しいものだと思います。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] 結局limera1nでiOS 4.1をJailbreak
 FolderEnhancer等の一部アプリがiOS 4.1対応するのを待つ間に、limera1nに続いてgreenpois0nPwnageToolもリリース。どれでもお好きなのを使ってJailbreak可能な状態でしたが。
 結局limera1nにしました。
 もし次回(再度iOS 4.1を)復元・脱獄する必要に迫られたら、greenpois0nかPwnageToolかsn0wbreeze 2.1を使ってみようと思います。復元は面倒だからできれば4.2まで現状を維持したいけどね。

 既にリリース後2週間以上経過したlimera1nによる脱獄なので細かい手順は省きます。
 以下備忘録として。

■非常に大まかな手順
  1.オフィシャルIPSW(4.1)で復元(with TinyUmbrellaのTSS Server)
    (ベースバンド01.59.00を維持したままiOS 4.1へ)
  2.iTunesでバックアップからデータ復元&アプリとメディアを同期
    (既存のデバイスとして認識させた場合)
  3.limera1nを起動し「make it ra1n」
  4.Jailbreakプロセスが進行、ホーム画面にlimera1nアイコン出現
    (起動初回は例のティアドロップではなく白アイコンですが)
  5.limera1nを起動しCydiaをインストール
  6.Cydiaが正常に起動することを確認後limera1nはアンインストール
  7.完了

 さて、週末を利用してのんびりとJailbreak環境の再構築に取りかかります。
 今回も環境バックアップ&復元系のツールは一切使用しないつもりです。
 現在フォントの置換のみ完了。

Jailbreak完了

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] JailbreakMeでJailbreak (welcome back!)
 3GSからiPhone 4に機種変して待つこと1ヶ月。遂にJailbreak環境が帰ってきました。
 それも意外な方法(画期的な方法)で登場。

追記:この脆弱性はJailbreak後PDF Loading Warnerインストールによりある程度対策可能です
  (Cydiaから入手、pdfを開こうとすると警告ダイアログがポップアップ)


 (注:Jailbreakは自己責任、どんなトラブルでも自力で乗り切る覚悟が必要です)
 (注:JailbreakしたiデバイスはAppleの保証対象外となります)
 (注:未だにiOS 4未対応あるいは動作不安定なアプリが多数あります、下記リンク参照)

 再掲:The Official iOS 4.0 Compatibility List (ModMyi)

http://jailbreakme.com/
JailbreakMe
デバイスでアクセス後スライダーを右へ(Jailbreakプロセス開始)

待つこと2分弱
iPhone 4脱獄完了
Jailbreak完了(念のためその後リブート)

 詳しい手順や代替方法(上記リンクが機能しなかった場合の手順)等は海外のサイト中心に多数upされているのでそちらをご覧下さい(現在はFaceTime/MMS問題も改修済みとのことです)。

 それにしても、どこもかしこも混み過ぎ
 Cydiaホームの504とか、ModMyiやBigBossのrepoに到達できないケースが頻発。

 混雑はJailbreakツールリリース後にありがちな状況ですが、特に今回はiPhone 4購入後待ちわびた人が多かったのに加え、手順があまりに簡単なため「面白そうだからやってみるか」的な新規脱獄者が殺到したのではと。

 脱獄後にやったこと

 1.Cydiaを開きUpgradeを全て適用
 2.Cydiaを再起動後「Make my life easier, thanks!」をタップ
 3.iFileをインストール(Cydiaから)
 4.MobileTerminalをインストール(MobileTerminal-426.debをiFileで)
  (事前にi-FunBoxでデバイスに転送しておいたdebをiFile上でタップしinstaller)
  (追記:その後ニューバージョン472がリリースされています
 5.mobileとrootのパスワード変更(MobileTerminalで)
 6.その他SBS等色々入れようとしたが混雑でなかなか進まない
 7.とりあえずblogネタにしてみる

 まだここまで
 続きはのんびり取り組みます。

懐かしのCydia
SHSH保存は試行したけど混雑のためpending
そもそもこの画面に至らず504になることも多い

まだこれだけしか入っていません
まだこれだけしか入っていません

 今後の予定(ほぼいつもと同じ)
 1.常用アプリのインストール(とりあえず5~10本程度)
 2.サウンド系の変更(着信音、メール着信音、シャッター音等)
 3.フォントの変更(HelveticaNeue.ttc等の置換
  (iPhone 4は3と違ってシステムフォントにHelveticaNeue.ttcが使用されている)
 4.WinterBoardとテーマ
 5.4.0.1のSHSHをローカルにも保存(TinyUmbrella)
 6.その他気の向くまま

 ただしテーマに関しては思案中。Retinaネイティブなハイレゾアイコン(オリジナルだと114x114ピクセルのアイコンに該当)に全て作り直すか、既存のアイコンは流用するか。
 テーマ毎に各500個余のアイコン(計数千個)を再作成することを考えただけで非常に気が重くなります。マスク/オーバーレイ/シャドウが正常に適用されるなら、テーマによってはそれだけで済ませようかな。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 4] 購入後/フォルダ分け/アイコン品質/SHSH保存等
iPhone 4初スクリーンショット

 3GSではOverBoardにて30ページ近いホーム画面を快適に運用していましたが、iPhone 4は入獄中につき仕方なくページを極力減らして対処することに。
 アプリを数十本削除しただけでは一向に収まらず、これはもうフォルダを多用するしかありません。
 適当にフォルダに放り込み6ページへと削減(まだいける)。
 Jailbreakしたい。

 さて、上の画像(640x960)はデフォルトアプリが並ぶためいずれも高精細、ビューティフル。しかしサードパーティ製アプリはまだ57x57のアイコンしかないものが多く表示品質にはかなり差があります。

左57x57、右114x114

 例えば↑こんな感じ。左のアプリは57x57、右はRetinaディスプレイ対応114x114のアイコンです。GodFingerはフォルダ格納用と思われるミニアイコンも2種用意されていました。

 もしJailbreakが実現しテーマを・・・ということになれば、当然アイコン等はGodFingerのように倍密にしたくなりますよね、ここまで差があると。結局全部作り直しか・・・。

iPhone 4の情報(2010年第26週製造)

 マイiPhone 4の情報。製造週は第26週。モデムファームウェア01.59.00。
 今回もまたイタチごっこ(穴探しと穴塞ぎ)が続くのでしょうか。

i-FunBoxで接続

 i-FunBoxでの接続も問題なし。入獄中なのでMediaフォルダしかアクセスできませんが。

TinyUmbrellaでSHSHを保存

 来週来る(かもしれない)4.0.1アップデートに備えTinyUmbrellaで4.0のSHSHを保存しておきました。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。