Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[iPhone 5] A6, iOS 6, Untethered Jailbreak [Pwned]
Pwned iPhone 5 - Photoshopped

 iPhone 5(A6、iOS 6)等最新iOSデバイスのUntethered Jailbreak(ひとまずTetheredでも可)メソッド確立と一般公開を待ち望んでいる方がごく少数ながらいるかと思います。全ユーザー中の1%くらいでしょうか。私もその一人です。
 ハッカー達の動向を常時追跡している訳じゃないんで現状のステータスは知りません。もしいつかその日が来たら、再びテーマ系中心にJailbreak関連のエントリを連投します。できればiPhone 5のRetina(640x1136)に対応したテーマやウィジェットを新規リリースしたいところです。

 上のスクリーンショットはiPhone 5(iOS 6.0.1)をJailbreak後1日経過、フォントはHelvetica系をNeotechで置換、WinterBoardはまだ入れておらずテーマ未適用。フォントを除くとCydiaアイコンしか脱獄を示すサインがない状態です。これから本格的に環境構築します。
 という状況を表現したコンセプト画像です。

 ※注:下記の画像とは異なります


スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] iPhone 4/4S/5 の液晶色味比較
追記2:『f.lux』でキャリブレーション可能だそうです(要Jailbreak)
HERO KIKIさん、情報ありがとうございました

f.lux for iPhone, iPad, and iPod touch

iPhone 4に入れてみました。いいですねこれ。位置情報を元にした日出/日没時間での自動モード切り替え、昼間/夜間の色温度設定、f.luxの一時停止等の機能があります。繰り返しますが要Jailbreakです。



追記1:当Blogの過去記事を参照したら、こちらのエントリ(2010/07、iPhone 4購入時の記事)にてiPhone 4の液晶表示色を「3GSより暖色」、「1週間で若干薄まった?」と表現しています。2年前なので完全に忘れていました。うーん、そのiPhone 4が今や妙なほどの寒色液晶ですよ。iPhone 5も経年変化でこうなるのでしょうか?



左から:iPhone 5、iPhone 4S、iPhone 4

 ※注:これはあくまで我が家にある個体での比較結果です

 うちにあるiPhone、3世代の液晶表示色を比較してみました。蛍光灯下にてコピー紙でマニュアルWBをとってから撮影しました。デバイスはほぼ同じ輝度に設定し自動調光はOFFにしてあります。直接肉眼で見たときより差異は感じにくいかもしれません。

 左:iPhone 5(iOS 6)、現在使用中(1ヶ月弱)、色温度低め
 中:iPhone 4S(iOS 5.1.1)、同居人が使用中(9ヶ月)、色温度やや低め
 右:iPhone 4(iOS 5.1.1, Jailbroken)、2年間使用後退役済み、色温度高め

 iPhone 3GS発売時も3Gより明らかに液晶の黄味が強い個体が多く巷で「尿液晶」などと騒ぐ人がおりました。一転して翌年の4(私が入手したこの個体)は色温度が高く明らかに青味がかっています。
 その後再び暖色傾向にシフトした4Sや5と比較するとその違いは一目瞭然ですね。例えるならPCモニタの色温度設定を9300KにしたのがiPhone 4、そして6500KにしたのがiPhone 5、そのくらいの違いはあります。

 iPhoneに限らず携帯やスマートフォンの液晶色温度が、製品あるいは個体によって異なるのは珍しいことではないと思います。
 因みにこのiPhone 5、黄色が強いから発色も一番悪くて濁っているかというと、そんなことはありません。表示品質はこの3機種の中で最高です。4や4Sより色再現性が向上した効果は充分出ていると思います。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 5] アクティベーション完了、ケース&フィルム装着
ケースとフィルム装着

 店頭手続き時と同様あっけなくアクティベーション(端末変更手続き)が完了し、2年間活躍してくれたiPhone 4は今日から脱獄済みiPod touchになりました。

 iPhone 5には本命ケース購入までの繋ぎとして入手済みだったバンパーと保護フィルムも装着。

■ケース:バッファロー「BSIP12PCTB
 バンパータイプのソフトケースです。色は「クリア」。980円
 何の変哲もないTPUのバンパーです。iPhone 5のケースバリエーションが本格的に増えるのはまだ先ですからね。とりあえず繋ぎとして無難なプロテクションが欲しい場合、ありではないかと思います。

■保護フィルム:TUNEWARE「TUNEFILM for iPhone 5 (Crystal-clear)
 毎度愛用しているパワーサポートのフィルムが未発売のため、ヨドバシ売り場にて表裏フィルム同梱の製品を選んだらこれしかありませんでした(iPhone 5発売前の売り場情報につき現在は異なる可能性があります)。
 指の滑りが悪くて多分ゲームには向かない。ホコリが付きやすい。指紋耐性もおそらくパワサポには負けそう。急場凌ぎとして1ヶ月もってくれればよいかと。

 フィルムに関して。この製品に限らず、予想どおりiPhone 5背面はiPhone 4/4Sのようなガラスと違って凹凸があるためフィルム装着に支障があります。少なからず気泡は発生します。まぁ、どうでもいいことだよね。裏だし。


 おかしな話だが、ヒラギノ角ゴに慣れない! 違和感!
 長らく愛用したせいでヒラギノ丸ゴに慣れてしまった!
 なんかiPhoneじゃないみたい。

 これからアプリを大量に入れるつもりだけどFolderEnhancerその他の便利ツールがないと重うと気が重い。iPhone 4のときは約1ヶ月入獄状態で我慢したけど今回はそれより長くなるかな?

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
rebooting

あけましておめでとうございます。

何と2011年10月以来9ヶ月振りの更新です。

あいつ死んだ?と思われたかもしれません。
残念ながら生きてました。

とりあえず現状
iOS 5.1.1

詳しくはまたいずれ。
次回更新日未定。

※お詫び
コメントが溜まり過ぎてしまいました。個別に回答できないかもしれません。ご容赦下さい。
(yuuPodさん、リンクさせてもらいました)

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iOS 5] 変更まとめ(7)-透明化パックテーマ(ホーム/ロック/ステータス)
iOS 5 変更点まとめ記事一覧(このエントリを含む)
 [iOS 5] 変更まとめ(1)-ホーム画面アイコン関連
 [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 [iOS 5] 変更まとめ(3)-英語・日本語フォントのカスタマイズ
 [iOS 5] 変更まとめ(4)-通知センターとフォルダ/スイッチャーの背景
 [iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
 [iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)
 [iOS 5] 変更まとめ(7)-透明化パックテーマ(ホーム/ロック/ステータス)



透明化パックテーマ適用例(ホーム画面&ステータスバー)
透明化テーマ適用例(ホーム&ステータス)

透明化パックテーマ適用例(ロック画面&ステータスバー)
透明化テーマ適用例(ロック&ステータス)

 iOS 5のテーマ関連変更点備忘録その(7)。
 恒例の「透明画像詰め合わせテーマ」がiOS 5対応となって帰って参りました。今回は従来のホーム画面に加えロック画面とステータスバーに適用範囲を拡大しています。

 毎回書いてますが、「このテーマを丸ごと適用してもメリットはありません(大変不便)」。透明化したい箇所に応じた部品取りとしてご利用下さい。
 またこのテーマ同様の透明化、あるいはWinterBoardで対応できない部分の透明化は、Cydiaから入手する各種のTweakによっても実現可能です。好みで使い分けるのがよいかと思います。

 Jailbreakとテーマ遊びは自己責任で

■確認した環境

 デバイス: iPhone 4(GSM)
 iOS: iOS 5 (redsn0wのカスタムIPSW、ベースバンド01.59.00維持)
 Jailbreak: redsn0w 0.9.9b7 for Mac (Tethered)
 WinterBoard: 0.9.3903

■テーマダウンロード

 透明化パックテーマダウンロード

 zipの中身
   Transparent_Home.theme (ホーム画面用テーマ)
   Transparent_Lock.theme (ロック画面用テーマ)
   Transparent_Status.theme (ステータスバー用テーマ)

■対象範囲

 対象環境
   iPhone 4/4S(4Sは未確認)
   iOS 5
   WinterBoard

 ホーム画面
   アイコン(アイコン画像、影、タップ時背景、ラベル)
   フォルダ(フォルダアイコン画像、タップ時背景、ラベル、背景 *1)
   マルチタスクスイッチャー(背景 *1)
   ドック(ドック画像、アイコンの影、アイコンの反射)
   バッジ(バッジ画像、ラベル)
   カレンダーアイコン(日付、曜日)
   ページインジケータ(虫眼鏡、ページドット)
   壁紙グラデーション
 ロック画面
   クロック(カレンダー)背景
   スライダー(スライダー、背景、テキスト)
   壁紙グラデーション
 ステータスバー
   ステータスバーの背景
   ステータスバーの各種画像(種類が多いのでこちらこちら参照)

*1 フォルダとマルチタスクの背景を透明にすると「ただの真っ黒な背景」になります。透過して壁紙が見える訳ではありません。フォルダ背景を透過したい場合はFolderEnhancer等を利用して下さい。

■対象外(例外)

 対象外
   以下は対象外です
   ホーム画面
     アイコン未作成のCydiaアプリアイコン(追加して下さい)
     背景以外のフォルダ構成画像(タイトル入力欄等)
     背景以外のスイッチャー構成画像(iPod操作アイコン等)
     Newsstandのコンテンツサムネール(多分)
   ロック画面
     クロック(カレンダー)
     パワーオフ時や応答時のキャンセルボタン等
     スライダーの一部テキスト(同期中等)
     充電中のバッテリー
   ステータスバー
     通信中スピナ
     同期中スピナ
     auのキャリアロゴ(後日対応予定)

 例外
   ステータスバー
     ホーム/ロック画面以外で使用される背景画像も含みます
     ホーム/ロック画面以外で使用される各種画像も含みます
     (このためアプリ画面でも透明化される)
     (ただしWinterBoard制限によりデフォルトアプリのみ)

■構成画像詳細

 ホーム画面
   長いので文末にリストを掲載しました
 ロック画面
   こちらの記事を参照
   [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 ステータスバー
   こちらの記事を参照
   [iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
   [iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)

ホーム画面用テーマ構成ファイル

テーマフォルダ直下
Info.plist アイコンラベル等の透明化 *1
*1 一部の指定は適用されない(TimeStyleとIconAlpha)
(IconAlphaはもし適用されても0.1指定なので完全透明にはならない)
/Bundles/com.apple.mobileicons.framework
AppIconMask@2x~iphone.pngアイコン自動整形マスク *2
AppIconOverlay@2x~iphone.pngアイコン自動整形オーバーレイ *2
AppIconShadow@2x~iphone.pngアイコン自動整形シャドウ *2
*2 参考記事:[iPhone 4] ハイレゾアイコンとマスク/シャドウのまとめ
*2 AppIconMask@2x~iphone.pngのみ#000000塗りつぶし画像(チャンク2、透過なし)
/Bundles/com.apple.springboard
FolderDropBG@2x~iphone.pngフォルダへドロップ時の背景
FolderIconBG@2x~iphone.pngフォルダアイコン
FolderShadowBottom@2x~iphone.pngフォルダのシャドウ底部
FolderShadowBottomNotch@2x~iphone.pngフォルダのシャドウ三角ノッチ
FolderShadowTop@2x~iphone.pngフォルダのシャドウ上部
FolderShadowTopNotch@2x~iphone.pngフォルダのシャドウ三角ノッチ
FolderSwitcherBG@2x~iphone.pngフォルダとマルチタスクの背景 *3
NewsstandIconBackground@2x~iphone.pngNewsstandアイコンの背景 *4
NewsstandIconBorder@2x~iphone.pngNewsstandアイコンのボーダー *4
SBBadgeBG@2x.png通知赤バッジ
SBBadgeExclamation@2x.png通知バッジ!マーク
SBDockBG@2x~iphone.pngドック
SBDockMask@2x.pngドック内アイコンの反射
SBSearchPageIndicator@2x.pngドック上の虫眼鏡
SBSearchPageIndicatorCurrent@2x.pngドック上の虫眼鏡(有効時)
SwitcherIconShadow@2x~iphone.pngマルチタスキングアイコンの背景
WallpaperGradientPortraitBottom@2x~iphone.png壁紙のグラデーション(下部) *5
WallpaperGradientPortraitTop@2x~iphone.png壁紙のグラデーション(上部) *5
WallpaperIconDockShadow@2x~iphone.pngドック内アイコンの背景
WallpaperIconShadow@2x~iphone.pngアイコンのぼやけた影
*3 背景変更が適用されない場合はキャッシュを削除しrespring
/var/mobile/Library/Caches/com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.0
/var/mobile/Library/Caches/com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.1 /var/mobile/Library/Caches/com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.2 /var/mobile/Library/Caches/com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.3
*4 App Storeアプリと同様これにマスクとシャドウが適用される

com.apple.springboard(SpringBoard.app)の一部画像について
変更が適用されない場合は下記フォルダのcpbitmapを削除しrespring
/var/mobile/Library/Caches/com.apple.springboard.sharedimagecache/Persistent
例:NewsstandIconBackground.cpbitmap
/Folders/SpringBoardUI.framework
WallpaperGradientPortraitFull@2x~iphone.png壁紙のグラデーション *5
*5 この画像は壁紙設定時のプレビューにだけ利用されている
(設定後の壁紙には前出*5の画像2枚が適用される)
/UIImages
Black_Base@2x.pngステータスバーの背景 *6
Error_Base@2x.pngステータスバーの背景 *6
Silver_Base@2x.pngステータスバーの背景 *6
Translucent_Base@2x.pngステータスバーの背景 *6
UIPageIndicator@2x.pngドック上のページドット
UIPageIndicatorCurrent@2x.pngドック上のページドット(有効時)
*6 ホームとロックのステータスバーを透過するならTranslucentだけでOK
 今回はステータスバー透過テーマも加えたため便宜上他の3画像も加えました
 (BlackとSilverはアプリ用、Errorはパスコードエラー時の赤いステータスバー)
 Translucent以外の画像はTransparent_Status.themeに含まれています
/Bundles
com.apple.AppStore
com.apple.calculator
com.apple.camera
com.apple.compass
com.apple.gamecenter
com.apple.Maps
com.apple.MobileAddressBook
com.apple.mobilecal
com.apple.mobileipod
com.apple.mobilemail
com.apple.mobilenotes
com.apple.mobilephone
com.apple.mobilesafari
com.apple.mobileslideshow
com.apple.MobileSMS
com.apple.MobileStore
com.apple.mobiletimer
com.apple.nike
com.apple.Preferences
com.apple.reminders
com.apple.stocks
com.apple.videos
com.apple.VoiceMemos
com.apple.weather
com.apple.youtube
com.saurik.Cydia
com.saurik.WinterBoard
OSデフォルトアプリと
Cydia, WinterBoardの透明アイコン

マスクやオーバーレイによる整形はApp StoreのアプリとWebクリップだけに適用されるため個別のアイコンが必要

左記フォルダ内に指定名称の透明アイコンを配置

他アプリのハイレゾアイコンを追加する場合も同様(参考記事)




テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)
iOS 5 変更点まとめ記事一覧(このエントリを含む)
 [iOS 5] 変更まとめ(1)-ホーム画面アイコン関連
 [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 [iOS 5] 変更まとめ(3)-英語・日本語フォントのカスタマイズ
 [iOS 5] 変更まとめ(4)-通知センターとフォルダ/スイッチャーの背景
 [iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
 [iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)
 [iOS 5] 変更まとめ(7)-透明化パックテーマ(ホーム/ロック/ステータス)



 iOS 5のテーマ関連変更点備忘録その(6)。
 ステータスバーの各種画像(アイコン)一覧です。

 Jailbreakとテーマ遊びは自己責任で

■確認した環境

 デバイス: iPhone 4(GSM)
 iOS: iOS 5 (redsn0wのカスタムIPSW、ベースバンド01.59.00維持)
 Jailbreak: redsn0w 0.9.9b7 for Mac (Tethered)
 WinterBoard: 0.9.3903

■画像について
 ステータスバーの下記アイコン画像を一覧にまとめました。
セルラーアンテナ強度、Wi-Fi信号強度、Bluetooth、機内モード、セルラー(3G、2G、EDGE)、テザリング、自動電話転送、iPodのキャリアロゴ、TTY、VPN、ロケーション、バッテリー(バッテリー画像、%表示、Bluetoothデバイス)、アラーム、再生、Nike+、ロック(デバイス、画面回転)
 キャリアロゴ画像は「変更まとめ(5)」のエントリに掲載済みです。
 その他のステータスバー画像について。
ネットワーク通信中(UIActivityIndicatorViewStyleGraySmall.0@2x.png、他)、同期中(UIActivityIndicatorViewStyleSyncGray.0@2x.png、他)等の画像があります。ここには掲載していません。後日追加予定です。
 ファイル名が大幅に変更されています。iOS 4時点の情報は下記エントリ参照。


■iOS 5 ステータスバー画像(artwork)

iOS 5 - Status Bar Images (Retina)
画像配置先
 /テーマ名/UIImages
  または
 /テーマ名/Folders/UIKit.framework

3種の画像の用途
 ColorOnGrayShadow:明色ステータスバー(設定アプリ等)
 WhiteOnBlackEtch:暗色ステータスバー(ホーム画面等)
 WhiteOnBlackShadow:透明ステータスバー(通知センター等)
 通信信号(アンテナ)
ColorOnGrayShadow_0_Bars@2x.pngColorOnGrayShadow_0_Bars@2x.png
ColorOnGrayShadow_1_Bars@2x.pngColorOnGrayShadow_1_Bars@2x.png
ColorOnGrayShadow_2_Bars@2x.pngColorOnGrayShadow_2_Bars@2x.png
ColorOnGrayShadow_3_Bars@2x.pngColorOnGrayShadow_3_Bars@2x.png
ColorOnGrayShadow_4_Bars@2x.pngColorOnGrayShadow_4_Bars@2x.png
ColorOnGrayShadow_5_Bars@2x.pngColorOnGrayShadow_5_Bars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_0_Bars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_0_Bars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_1_Bars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_1_Bars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_2_Bars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_2_Bars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_3_Bars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_3_Bars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_4_Bars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_4_Bars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_5_Bars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_5_Bars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_0_Bars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_0_Bars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_1_Bars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_1_Bars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_2_Bars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_2_Bars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_3_Bars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_3_Bars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_4_Bars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_4_Bars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_5_Bars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_5_Bars@2x.png
 Wi-Fi(無線LAN)
ColorOnGrayShadow_0_WifiBars@2x.pngColorOnGrayShadow_0_WifiBars@2x.png
ColorOnGrayShadow_1_WifiBars@2x.pngColorOnGrayShadow_1_WifiBars@2x.png
ColorOnGrayShadow_2_WifiBars@2x.pngColorOnGrayShadow_2_WifiBars@2x.png
ColorOnGrayShadow_3_WifiBars@2x.pngColorOnGrayShadow_3_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_0_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_0_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_1_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_1_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_2_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_2_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackEtch_3_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackEtch_3_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_0_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_0_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_1_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_1_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_2_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_2_WifiBars@2x.png
WhiteOnBlackShadow_3_WifiBars@2x.pngWhiteOnBlackShadow_3_WifiBars@2x.png
 Bluetooth
ColorOnGrayShadow_Bluetooth@2x.pngColorOnGrayShadow_Bluetooth@2x.png
ColorOnGrayShadow_BluetoothConnected@2x.pngColorOnGrayShadow_BluetoothConnected@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Bluetooth@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Bluetooth@2x.png
WhiteOnBlackEtch_BluetoothConnected@2x.pngWhiteOnBlackEtch_BluetoothConnected@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Bluetooth@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Bluetooth@2x.png
WhiteOnBlackShadow_BluetoothConnected@2x.pngWhiteOnBlackShadow_BluetoothConnected@2x.png
 機内モード
ColorOnGrayShadow_Airplane@2x.pngColorOnGrayShadow_Airplane@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Airplane@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Airplane@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Airplane@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Airplane@2x.png
 3G (UMTS)
ColorOnGrayShadow_DataTypeUMTS@2x.pngColorOnGrayShadow_DataTypeUMTS@2x.png
WhiteOnBlackEtch_DataTypeUMTS@2x.pngWhiteOnBlackEtch_DataTypeUMTS@2x.png
WhiteOnBlackShadow_DataTypeUMTS@2x.pngWhiteOnBlackShadow_DataTypeUMTS@2x.png
 2G (GPRS、auのみ)
ColorOnGrayShadow_DataTypeGPRS@2x.pngColorOnGrayShadow_DataTypeGPRS@2x.png
WhiteOnBlackEtch_DataTypeGPRS@2x.pngWhiteOnBlackEtch_DataTypeGPRS@2x.png
WhiteOnBlackShadow_DataTypeGPRS@2x.pngWhiteOnBlackShadow_DataTypeGPRS@2x.png
 Edge
ColorOnGrayShadow_DataTypeEDGE@2x.pngColorOnGrayShadow_DataTypeEDGE@2x.png
WhiteOnBlackEtch_DataTypeEDGE@2x.pngWhiteOnBlackEtch_DataTypeEDGE@2x.png
WhiteOnBlackShadow_DataTypeEDGE@2x.pngWhiteOnBlackShadow_DataTypeEDGE@2x.png
 テザリング(インターネット共有)
ColorOnGrayShadow_DataTypeiOSHotspot@2x.pngColorOnGrayShadow_DataTypeiOSHotspot@2x.png
WhiteOnBlackEtch_DataTypeiOSHotspot@2x.pngWhiteOnBlackEtch_DataTypeiOSHotspot@2x.png
WhiteOnBlackShadow_DataTypeiOSHotspot@2x.pngWhiteOnBlackShadow_DataTypeiOSHotspot@2x.png
 自動電話転送
ColorOnGrayShadow_CallForward@2x.pngColorOnGrayShadow_CallForward@2x.png
WhiteOnBlackEtch_CallForward@2x.pngWhiteOnBlackEtch_CallForward@2x.png
WhiteOnBlackShadow_CallForward@2x.pngWhiteOnBlackShadow_CallForward@2x.png
 キャリア名(iPod)
ColorOnGrayShadow_CARRIER_IPOD@2x.pngColorOnGrayShadow_CARRIER_IPOD@2x.png
WhiteOnBlackEtch_CARRIER_IPOD@2x.pngWhiteOnBlackEtch_CARRIER_IPOD@2x.png
WhiteOnBlackShadow_CARRIER_IPOD@2x.pngWhiteOnBlackShadow_CARRIER_IPOD@2x.png
 TTY (テレタイプ)
ColorOnGrayShadow_TTY@2x.pngColorOnGrayShadow_TTY@2x.png
WhiteOnBlackEtch_TTY@2x.pngWhiteOnBlackEtch_TTY@2x.png
WhiteOnBlackShadow_TTY@2x.pngWhiteOnBlackShadow_TTY@2x.png
 VPN
ColorOnGrayShadow_VPN@2x.pngColorOnGrayShadow_VPN@2x.png
WhiteOnBlackEtch_VPN@2x.pngWhiteOnBlackEtch_VPN@2x.png
WhiteOnBlackShadow_VPN@2x.pngWhiteOnBlackShadow_VPN@2x.png
 ロケーション(位置情報)
ColorOnGrayShadow_Location@2x.pngColorOnGrayShadow_Location@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Location@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Location@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Location@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Location@2x.png
 バッテリー
ColorOnGrayShadow_BatteryCharged@2x.pngColorOnGrayShadow_BatteryCharged@2x.png
ColorOnGrayShadow_BatteryCharging@2x.pngColorOnGrayShadow_BatteryCharging@2x.png
ColorOnGrayShadow_BatteryDrainingBG@2x.pngColorOnGrayShadow_BatteryDrainingBG@2x.png
ColorOnGrayShadow_BatteryDrainingInsides@2x.pngColorOnGrayShadow_BatteryDrainingInsides@2x.png
ColorOnGrayShadow_BatteryDrainingInsidesLow@2x.pngColorOnGrayShadow_BatteryDrainingInsidesLow@2x.png
WhiteOnBlackEtch_BatteryCharged@2x.pngWhiteOnBlackEtch_BatteryCharged@2x.png
WhiteOnBlackEtch_BatteryCharging@2x.pngWhiteOnBlackEtch_BatteryCharging@2x.png
WhiteOnBlackEtch_BatteryDrainingBG@2x.pngWhiteOnBlackEtch_BatteryDrainingBG@2x.png
WhiteOnBlackEtch_BatteryDrainingInsides@2x.pngWhiteOnBlackEtch_BatteryDrainingInsides@2x.png
WhiteOnBlackEtch_BatteryDrainingInsidesLow@2x.pngWhiteOnBlackEtch_BatteryDrainingInsidesLow@2x.png
WhiteOnBlackShadow_BatteryCharged@2x.pngWhiteOnBlackShadow_BatteryCharged@2x.png
WhiteOnBlackShadow_BatteryCharging@2x.pngWhiteOnBlackShadow_BatteryCharging@2x.png
WhiteOnBlackShadow_BatteryDrainingBG@2x.pngWhiteOnBlackShadow_BatteryDrainingBG@2x.png
WhiteOnBlackShadow_BatteryDrainingInsides@2x.pngWhiteOnBlackShadow_BatteryDrainingInsides@2x.png
WhiteOnBlackShadow_BatteryDrainingInsidesLow@2x.pngWhiteOnBlackShadow_BatteryDrainingInsidesLow@2x.png
 バッテリー(%)
ColorOnGrayShadow_PercentLow_%@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_%@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_0@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_0@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_1@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_1@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_2@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_2@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_3@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_3@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_4@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_4@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_5@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_5@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_6@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_6@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_7@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_7@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_8@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_8@2x.png
ColorOnGrayShadow_PercentLow_9@2x.pngColorOnGrayShadow_PercentLow_9@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_%@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_%@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_0@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_0@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_1@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_1@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_2@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_2@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_3@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_3@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_4@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_4@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_5@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_5@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_6@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_6@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_7@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_7@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_8@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_8@2x.png
ColorOnGrayShadow_Percent_9@2x.pngColorOnGrayShadow_Percent_9@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_%@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_%@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_0@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_0@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_1@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_1@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_2@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_2@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_3@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_3@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_4@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_4@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_5@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_5@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_6@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_6@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_7@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_7@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_8@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_8@2x.png
WhiteOnBlackEtch_PercentLow_9@2x.pngWhiteOnBlackEtch_PercentLow_9@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_%@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_%@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_0@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_0@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_1@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_1@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_2@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_2@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_3@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_3@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_4@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_4@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_5@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_5@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_6@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_6@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_7@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_7@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_8@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_8@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Percent_9@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Percent_9@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_%@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_%@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_0@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_0@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_1@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_1@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_2@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_2@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_3@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_3@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_4@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_4@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_5@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_5@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_6@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_6@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_7@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_7@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_8@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_8@2x.png
WhiteOnBlackShadow_PercentLow_9@2x.pngWhiteOnBlackShadow_PercentLow_9@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_%@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_%@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_0@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_0@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_1@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_1@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_2@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_2@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_3@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_3@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_4@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_4@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_5@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_5@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_6@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_6@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_7@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_7@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_8@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_8@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Percent_9@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Percent_9@2x.png
 バッテリー(BTデバイス)
ColorOnGrayShadow_HeadsetBatteryBG@2x.pngColorOnGrayShadow_HeadsetBatteryBG@2x.png
ColorOnGrayShadow_HeadsetBatteryFill@2x.pngColorOnGrayShadow_HeadsetBatteryFill@2x.png
ColorOnGrayShadow_HeadsetLowBatteryFill@2x.pngColorOnGrayShadow_HeadsetLowBatteryFill@2x.png
WhiteOnBlackEtch_HeadsetBatteryBG@2x.pngWhiteOnBlackEtch_HeadsetBatteryBG@2x.png
WhiteOnBlackShadow_HeadsetBatteryBG@2x.pngWhiteOnBlackShadow_HeadsetBatteryBG@2x.png
 アラーム
ColorOnGrayShadow_Alarm@2x.pngColorOnGrayShadow_Alarm@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Alarm@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Alarm@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Alarm@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Alarm@2x.png
 再生
ColorOnGrayShadow_Play@2x.pngColorOnGrayShadow_Play@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Play@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Play@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Play@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Play@2x.png
 Nike+
ColorOnGrayShadow_Plus@2x.pngColorOnGrayShadow_Plus@2x.png
WhiteOnBlackEtch_Plus@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Plus@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Plus@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Plus@2x.png
 ロック(デバイス)
WhiteOnBlackEtch_Lock@2x.pngWhiteOnBlackEtch_Lock@2x.png
WhiteOnBlackShadow_Lock@2x.pngWhiteOnBlackShadow_Lock@2x.png
 ロック(画面回転)
ColorOnGrayShadow_RotationLock@2x.pngColorOnGrayShadow_RotationLock@2x.png
WhiteOnBlackEtch_RotationLock@2x.pngWhiteOnBlackEtch_RotationLock@2x.png
WhiteOnBlackShadow_RotationLock@2x.pngWhiteOnBlackShadow_RotationLock@2x.png

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iOS 5] Tap to Unlock関連テーマのiOS 5対応アップデート
 Tap to Unlock関連テーマを正式アップデートしてiOS 5対応しました。
 全てのダウンロードリンクとファイル更新済みです。
 iThemeSkyのオフィシャルページはサブミット済み承認待ちです。

更新されたテーマ

 LS DDT BILL3T (Widget + Tap to Unlock) (Ver. 1.4)
 3種のTap to Unlockテーマ

更新内容

 iOS 5に対応しました(詳しくは下記エントリ参照)
   [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 WidgetのAM/PM表示タイミング
   日本式を改めiOSデフォルトの表示方式に合わせました
 SkyDriveのファイルについて
   今回は埋め込みリンクのみ更新しましたが今後は使わないかもしれません

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
iOS 5 変更点まとめ記事一覧(このエントリを含む)
 [iOS 5] 変更まとめ(1)-ホーム画面アイコン関連
 [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 [iOS 5] 変更まとめ(3)-英語・日本語フォントのカスタマイズ
 [iOS 5] 変更まとめ(4)-通知センターとフォルダ/スイッチャーの背景
 [iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
 [iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)
 [iOS 5] 変更まとめ(7)-透明化パックテーマ(ホーム/ロック/ステータス)



iOS 5カスタムキャリアロゴ画像適用例

 iOS 5のテーマ関連変更点備忘録その(5)。
 ステータスバーのキャリアロゴカスタマイズ(画像版)です。

 Jailbreakとテーマ遊びは自己責任で

■確認した環境

 デバイス: iPhone 4(GSM)
 iOS: iOS 5 (redsn0wのカスタムIPSW、ベースバンド01.59.00維持)
 Jailbreak: redsn0w 0.9.9b6 for Mac (Tethered)
 WinterBoard: 0.9.3901

 iOS 5でもiOS 4同様デフォルトのキャリアロゴはテキストです。このためキャリアロゴ文字列を書き換えるTweak(FakeCarrier等)で変更できる他、com.apple.springboard.plistSBFakeCarrierキーを書き換える(追加する)ことでも変更可能と思われます(まだ試していませんが多分)。
 今回はテキストでなくロゴ画像を使用する方法と変更点をまとめました。


■iOS 5 キャリアロゴ(画像)

 格納フォルダ
   システム
     //System/Library/Carrier Bundles/iPhone/Softbank_jp.bundle
     ソフトバンクユーザーの場合です。なおフォルダは以下でも同義
     シンボリックリンクなので上のパスに飛ばされるはずです
     //System/Library/Carrier Bundles/iPhone/44020
     //private/var/mobile/Library/Carrier Bundle.bundle
   WinterBoard
     /テーマ名/Bundles/com.apple.Softbank_jp

   ※iPhone 4Sではないためauの情報がわかりません。
   ※「44020」って何?に関しては後述「豆知識」をご覧下さい。

 画像ファイル
   Default_CARRIER_SoftBank_1only_.png (56x20 pix)
   Default_CARRIER_SoftBank_1only_@2x.png
   FSO_CARRIER_SoftBank_1only_.png (56x20 pix)
   FSO_CARRIER_SoftBank_1only_@2x.png
   TS_CARRIER_SoftBank_1only_.png (58x20 pix)
   TS_CARRIER_SoftBank_1only_@2x.png

   ※画像名に「_1only_」が付加されました。
   ※TS_という名称の画像が追加されました(後述「備考」参照)。
   ※iPhone 4(Retina)の場合@2x画像のみ配置でOK。
   ※システムフォルダには元々@2xなしの画像しかありません。
   ※まだ入手していませんが@2xは112x40及び116x40と考えてよいかと思います。

 カスタム画像サンプル
   こちらのエントリをご覧下さい。

■備考

 WinterBoard利用時の制限事項
 WinterBoardでテーマとして適用した場合、iOS 4と同様にJailbreakアプリやサードパーティアプリで画像が表示されないことがあります(デフォルトのテキスト表示に戻ってしまう)。常時画像を表示したい場合はシステムファイルの直接置換が必須となるようです。

 画像サイズについて
 ピクセルサイズはオリジナルと一致させなくても構いません。ただし狭いステータスバーに納める画像ですから、無闇に大きくすると画像が切れたり他のエレメンツ(ステータスバー上のアイコン等)が消えたりと不具合が生じます。因みにスクリーンショットに掲載した自作画像は126x40ピクセルです。ちょっと長めですね。ギリギリかな?

 3種の画像について
   Default、FSO、TS、と3種あるけどどこで使われてるの?
   carrier.plistに記述があります。
     <key>DefaultImage</key>
     <string>Default_CARRIER_SoftBank_1only_.png</string>
       設定画面等(明色ステータスバー)
     <key>FullScreenOpaqueImage</key>
     <string>FSO_CARRIER_SoftBank_1only_.png</string>
       ホーム画面等(暗色ステータスバー)
     <key>TransparentShadowedImage</key>
     <string>TS_CARRIER_SoftBank_1only_.png</string>
       通知センター等(透明ステータスバー)

■豆知識

 携帯電話キャリアの識別コード
 前出の「44020」はソフトバンクの識別コードです「Mobile Country Code(国コード) + Mobile Network Code(キャリアコード)」から構成される5桁で詳細はWikipedia等が詳しいためここでは省きます。
 自分のiPhoneで利用しているキャリアのコードは「Field Test」アプリで調べられます。

   1.Spotlightで「FieldTest」を検索し起動
   2.MM Info > Serving PLMN
   3.「Mobile Country Code」と「Mobile Network Code」を確認
   4.両方を連結した5桁がユニークな識別コード
   5.ソフトバンクの場合「440+20=44020」


テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iOS 5] 変更まとめ(4)-通知センターとフォルダ/スイッチャーの背景
追記1:背景2画像のダウンロードリンクを追加



iOS 5 変更点まとめ記事一覧(このエントリを含む)
 [iOS 5] 変更まとめ(1)-ホーム画面アイコン関連
 [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 [iOS 5] 変更まとめ(3)-英語・日本語フォントのカスタマイズ
 [iOS 5] 変更まとめ(4)-通知センターとフォルダ/スイッチャーの背景
 [iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
 [iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)
 [iOS 5] 変更まとめ(7)-透明化パックテーマ(ホーム/ロック/ステータス)



Notification Center背景
 Notification Centerの背景適用例
 SBSettingsとBBSettingsを追加しています
 SBSettingsのテーマはこちらの記事にある『Leg1on』です

BBSettingsに関する余談:BBSettingsを追加後に通知センターを開くとセーフモード行きになる場合。次の方法で回避できます。「通知センターのドロアをタスクバーから引っ張り出すときに、通知センターが完全に(またはBBSettingsのダイアログが)表示されるまで指を離さないこと」。なおセーフモード行きが発生するのはrespringまたはreboot後の通知センター初回起動時のみです。一旦表示されるようになれば以後は発生しません。

 iOS 5のテーマ関連変更点備忘録その(4)。
 Notification Center(通知センター)、フォルダ、マルチタスクのAppスイッチャーバー、各背景について。画像とその適用方法をまとめました。

 Jailbreakとテーマ遊びは自己責任で

■確認した環境

 デバイス: iPhone 4(GSM)
 iOS: iOS 5 (redsn0wのカスタムIPSW、ベースバンド01.59.00維持)
 Jailbreak: redsn0w 0.9.9b6 for Mac (Tethered)
 WinterBoard: 0.9.3900+17, 0.9.3901

■背景画像

 格納先フォルダ
   システム(オリジナル画像)
     //System/Library/CoreServices/SpringBoard.app
   WinterBoardテーマ
     /テーマ名/Bundles/com.apple.springboard

 画像
   フォルダとスイッチャー背景
     FolderSwitcherBG@2x~iphone.png (640x720 pix)
   通知センター背景
     BulletinListLinen@2x.png (960x960 pix)

 ダウンロード(上記背景2画像)

■キャッシュファイル

 下記フォルダのファイルを削除後respringしないと画像変更は適用されません。

 フォルダ
   //private/var/mobile/Library/Caches/

 ファイル
   com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.0
     フォルダ(タイトル&1段目)とスイッチャーの背景
   com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.1
     フォルダ(2段目)の背景
   com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.2
     フォルダ(3段目)の背景
   com.apple.SpringBoard.folderSwitcherLinen.3
     フォルダ(4段目)の背景 *1
   com.apple.SpringBoard.notificationCenterLinen
     通知センターの背景

 *1 純正フォルダは3段しかありません。でも4段目も描画されています。ただしドックに格納されたフォルダを展開したときしか表示さません。また大部分がマスクされているため、実際には下向きノッチ(三角形)部分しか表示されません。

■その他のスクリーンショット

フォルダ背景
 フォルダ背景

Appスイッチャー背景
 Appスイッチャー背景

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iOS 5] 変更まとめ(3)-英語・日本語フォントのカスタマイズ
iOS 5 変更点まとめ記事一覧(このエントリを含む)
 [iOS 5] 変更まとめ(1)-ホーム画面アイコン関連
 [iOS 5] 変更まとめ(2)-ロック画面(Tap to Unlock)
 [iOS 5] 変更まとめ(3)-英語・日本語フォントのカスタマイズ
 [iOS 5] 変更まとめ(4)-通知センターとフォルダ/スイッチャーの背景
 [iOS 5] 変更まとめ(5)-ステータスバーのキャリアロゴ(画像版)
 [iOS 5] 変更まとめ(6)-ステータスバーの各種アイコン(artwork)
 [iOS 5] 変更まとめ(7)-透明化パックテーマ(ホーム/ロック/ステータス)



iOS 5フォント置換例
 iOS 5でのカスタムフォント使用例です
 各行はそれぞれ表示されているフォントを使用しています

 iOS 5のテーマ関連変更点備忘録その(3)。
 英語・日本語のシステムフォント関連です。

 Jailbreakとテーマ遊びは自己責任で

■確認した環境

 デバイス: iPhone 4(GSM)
 iOS: iOS 5 (redsn0wのカスタムIPSW、ベースバンド01.59.00維持)
 Jailbreak: redsn0w 0.9.9b6 for Mac (Tethered)
 WinterBoard: 0.9.3900+17, 0.9.3901
 WinterBoardはインストール済みですがフォント置換には使用していません
 Systemのフォントファイルを直接置換しています

■概要

 iOS 4(英語は4.2.1以降)用のカスタムフォントが流用可能と思われます
   英語フォントに若干グリフは追加されたが常用文字領域ではない模様
   TTCファイル内のTTF順番変更は多分影響なし
   上記を除けばシステムフォントの基本構成に変更はない

 全フォントをくまなく比較した訳ではないため、グリフ追加以外にも細かなデザイン変更等気仕様変更があるかもしれません。気になる方はiOS 5のフォントをベースにカスタムして下さい。
 私はiOS 4.3.3で使用したフォントを流用し現在のところ不具合には遭遇していません。その後LockClock.ttf、PhoneKeyCaps.ttf、PhonepadTwo.ttf、各フォントをiOS 5のファイルベースでカスタムしてみました。こちらも正常に表示されています。

 ※注)おそらくBB2Cは例外です。以前コメントにてBB2Cで表示がおかしい(文字化け等)という報告を受けました。調べてみると確かにトウフになったりする文字が散見され、このアプリのフォント処理が特殊であると認識しました。iOS 5環境にはまだBB2Cはインストールしておらずテストしていません。iOS 4と同様にカスタムフォントを使用した場合一部の文字で不具合が発生すると予想されます。
 ※注)日本語フォントはかつて私が発案した方法(OTEdit使用)で変換すると、OTEditの仕様制限によりヒラギノ角ゴシックのグリフ総数をカバーできません。BB2C以外のアプリでも特殊な文字で文字化け等が発生する可能性があります。詳しくはこちら

■フォントカスタム方法

 カスタム方法は過去のエントリを参照して下さい。
   英語・日本語フォント自作に関するエントリはこちらから

■各フォントの情報(iOS 4.3.3との比較)

 以下各フォントの詳細です。赤字で表示した箇所は英語・日本語表示をカスタムする場合、置換推奨のフォントです。最低限ここだけ弄ればホーム画面や主要アプリや設定等のシステムUIでカスタム表示が実現できると思います。もちろん時間と根気があれば全フォント置換すればよいのでしょうが、私は面倒くさくていつも一部しか置換しません。

● _H_Helvetica.ttc

 ttf構成
   変更なし
     FONT00.TTF - Helvetica
     FONT01.TTF - Helvetica Bold
     FONT02.TTF - Helvetica Oblique
     FONT03.TTF - Helvetica Bold Oblique
     FONT04.TTF - Helvetica Light
     FONT05.TTF - Helvetica Light Oblique
     FONT06.TTF - .Helvetica Light
     FONT07.TTF - .Helvetica Light Oblique
 グリフ数
   変更なし、2241、676(Light系)
 バージョン
   8.0d7e1 → 8.0d9e1

● _H_HelveticaNeue.ttc

 ttf構成
   変更なし、ただし順番が異なる(TTC分解後要確認)
     FONT00.TTF - Helvetica Neue
     FONT01.TTF - Helvetica Neue Italic
     FONT02.TTF - Helvetica Neue Bold
     FONT03.TTF - Helvetica Neue Bold Italic
     FONT04.TTF - .Helvetica NeueUI
     FONT05.TTF - .Helvetica NeueUI Bold
     FONT06.TTF - .Helvetica NeueUI Bold Italic
     FONT07.TTF - .Helvetica NeueUI Italic
 グリフ数
   2096 → 2136、一律増加
 バージョン
   7.0d13e1 → 7.1d1e4

● _H_HelveticaNeueExtras.ttc

 ttf構成
   変更なし、ただし順番が異なる(TTC分解後要確認)
     FONT00.TTF - Helvetica Neue Light
     FONT01.TTF - Helvetica Neue Light Italic
     FONT02.TTF - Helvetica Neue Condensed Black
     FONT03.TTF - Helvetica Neue Condensed Bold
     FONT04.TTF - .Helvetica Neue ATV
     FONT05.TTF - Helvetica Neue Medium
     FONT06.TTF - Helvetica Neue UltraLight
     FONT07.TTF - Helvetica Neue UltraLight Italic
 グリフ数
   800程度 → 1100以上に増加(ファイルにより異なる)
 バージョン
   7.0d13e1 → 7.1d2e5

HiraginoKakuGothicProNW3.otf
  (ヒラギノ角ゴ ProN W3)
HiraginoKakuGothicProNW3.otf
  (ヒラギノ角ゴ ProN W6)

 グリフ数
   変更なし、20325
 バージョン
   8.00 → 8.10

●その他のフォント

 LockClock.ttf (ロック画面の時計)
   グリフ数
     変更なし、275
   バージョン
     変更なし、6.1d5e1
 PhoneKeyCaps.ttf (ソフトウェアキーボードトップ)
   グリフ数
     3762 → 4330
   バージョン
     4.1d7e1 → 4.1d13e7
 PhonepadTwo.ttf (電話ダイヤル先表示等)
   グリフ数
     変更なし、124
   バージョン
     変更なし、6.1d5e1

 _H_MarkerFeltThin.ttfは置換する必要がなくなったため省きました
   iOS 4.2.1以降メモ帳フォントが選択可能になった

 これ以外のフォントに関しては調査していません

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。