Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
[PS3] 『リトル・ビッグ・プラネット2』が楽しすぎる
リトル・ビッグ・プラネット2

 同居人が『リトル・ビッグ・プラネット2』を買ってきてくれたんで最近はiPhone 4のゲームそっちのけでプレイ中(まだまだ序盤)。ゲームはほとんどしない彼女ですが、LBP2には私より熱中しています。

 前作『リトル・ビッグ・プラネット』ではシングルプレイ、協力プレイ、カスタマイズ、ステージ作成、全てにハマりました。待望の2作目を遊ぶことができて嬉しい限りです。
スポンサーサイト

テーマ:PS3 - ジャンル:ゲーム


人気blogランキング
[iPhone 3GS] 着ぐるみラグドール落下ゲー『Superfall』にaddicted
 どこかで見たような着ぐるみが登場するゲーム『Superfall』です。

Superfall(App Store、230円)
(※3/26 21:00現在ダウンロードできなくなってしまいました)
(※同時に無料版もダウンロードできなくなってしまいました)
(※一旦リリース後に消えてから3/30再リリース、とりあえず有料版のみ
Superfall

 このニット感あふれるドールと表情とポーズを見て、「もしかしてあれ?」と思い浮かんだ方はPS3ファンかもしれません。そう、このゲームに登場するキャラはPS3の名作『Little Big Planet(リトルビッグプラネット)』のSackboy(和名:リビッツ)クリソツなのです。

 資料画像、Little Big PlanetのSackboy
PS3の名作 Little Big Planet

 それはともかくゲームは非常に楽しめて万人にお薦めです。
 ゲームに関して男女も老若もへったくれもなく、感性&嗜好と思いますが、一応女子にもお薦め。

 このゲーム、藤田まことさん(RIP)的に表現するなら
 ラグドール刑事・フィジックス系・落下派・US編
 でしょうか。

 『Doodle Jump』などと正反対で「安全にいかに早く長く落ちるか」が命題です。

 ・ドールが落ちていく
 ・とにかく落下距離を稼ぐ
 ・数々の障害物(トラップ)とアイテムが存在
 ・アイテムゲットで特殊能力や体力回復が発動
 ・行き止まりのトラップにはまったらiPhoneをシェイクして脱出(3秒以内)
 ・ティルトで(多少)落下方向が変わる
 ・画面をホールドして「タイムワープ(時間遅延→落下速度が弱まる、時間制限あり)」
 ・努力虚しくトラップで3秒以上停止するとゲームオーバー
 ・ドールに体力設定があり尽きるとゲームオーバー
 ・より高性能なドールをアンロックor購入可能
 ・数々のアチーブメントとハイスコアはOpenFeint対応

 ということで結構最近のゲームとしてのツボを押さえてます。

 無料版もありますからとりあえず試してみるのがよいかと。

Superfall
 プレイ中、落下中の画像。体力を温存しつつ落下距離を稼ぐことが必要。最初のコットンワールドはまだ易しめですが、次のウドゥンワールドから意地悪度が高まります。

Superfall
 ハイスコアやアチーブメント(成果)はOpenFeintに対応しています。

Superfall
 プレイを重ねて経験値を貯めたりアチーブメントをクリアすることで新しいラグドールがアンロックされます。各種パラメータが設定されており、進行に応じてより高性能(または癖が強い)なドールが使えるようになります。ドール全種のコンプリートという目的もあるので、やり込み要素も充分ですね。

Superfall
 ゲームオーバーしたときの一コマ。右上のトラップに捕まり脱出できなくなってしまいました。ティルトやタイムワープを駆使してトラップやブラックホール(吸い込まれて即死)を避けるのも高得点には必須です。

 ちょいとLittle Big Planetに似ていて、ラグドール&フィジックスという点では『Ragdoll Blaster 2』にも似ているこのゲーム。ぜひ遊んでみて下さい(無料版もありますし)。
(追記:当初はあった無料版(Lite版)、3/30現在配信再開されていません)

 余談
 PS3と言えば、GOD OF WAR III』欲しい!

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[iPhone 3GS] 印象的なグラフィックが魅力のゲーム『Battle of Puppets』
 人形使いとなってパペットを操り戦うゲーム『Battle of Puppets』です。
 (App Store、230円)

Battle of Puppets

 Battle of Puppets (iTunesで開きます)

 独特の立体感を持った可愛い(欧米が得意な不気味系カワイイ)グラフィックが印象的です。例えば『リトル・ビッグ・プラネット』が好きな人なら間違いなく気に入ってしまうでしょう。

 ゲーム内容はあちら風に言うと城vs城戦。横画面の両端にある城(陣営)からお互い部隊を繰り出して、相手の城の攻略を目指します。最近の作品だと『Trenches(iTunesで開きます)』辺りがほぼ同じジャンルです。

 同居人曰く「何その呑気な音楽」な、のほほんとしたBGMも魅力です。殺伐として血飛沫が飛び散るようなゲームが多い中で、一服の清涼剤といいましょうか、和み要素があってお薦めです。

 以下その他のスクリーンショットです。

Battle of Puppets
 自陣の城でユニットを生産。歩兵の他、手裏剣を投げる忍者、兜を被った武者など、日本風です。

Battle of Puppets
 敵のユニットを圧倒しマップ中央を過ぎて進攻中です。戦っているのはパペットなので、やられたキャラはご覧のように紐で吊り上げられて退場。さようなら~。

Battle of Puppets
 敵の城(画面右端)付近に到着。これに攻撃を加えて壊せば勝利となります。

Battle of Puppets
 このステージは制限時間6分。イージーモードなので2分程度でクリアできました。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS


人気blogランキング
[PS3] リトルビッグプラネットのステージ作成
 『リトルビッグプラネット』のステージ(レベル)クリエイト、そしてアップロードしてみました。そこそこの人数が遊んでくれて、そこそこの人数がお気に入りに入れてくれました。
 クリエイト機能は「○○と鋏は使いよう」と言うべきか、着眼点と発想の転換によって生まれる可能性が大きく広がっています。
 今はまだ試行錯誤の連続。自信作ができるのはいつの日か。
 (作ったステージは恥ずかしくてとてもここでは紹介できません)

テーマ:■PLAYSTATION®3 - ジャンル:ゲーム


人気blogランキング
[PS3] リトルビッグプラネット
リビッツ人形

 30日に発売されたPS3の『リトルビッグプラネット』をプレイしてみました。
 ヨドバシでは特に表記していませんでしたが、初回特典の実寸大リビッツ人形も付属していました。
 (リビッツの身長は7センチだそうで、ゲーム中でもそんなナレーションがあります)

 リビッツのコミカルでキュートな魅力と、質感がよく表現された美麗なグラフィックはデモで見たとおり(期待したとおり)でした。ブルーレイを見たときに続いて、HDテレビを買ってもらってよかった・・・と、しみじみ思える美しさです(LBPの解像度は1080Pではなく720Pです)。

 キャラはキュートでステージはおもちゃ箱のよう、でもゲーム性はステージによっては結構シビア。基本は「攻撃できないマリオ(一部踏んづけあり)」で、ジャンプのタイミングや飛距離(ボタン押下時間)、走るスピードと慣性の制御(アナログスティック)などのスキルがそこそこ求められます。
 あと餓狼伝説3みたいに奥行きが3ラインあるため、これも難度を少々上げる原因となっています。とはいえこれによってステージ構成(クリエーションの自由度)に幅を生む意図もあったと思われ、譲れない仕様だったのでしょう。

 なんてのはどうでもよいことかもしれません。このゲームのキモはネットワークでの対戦(協力しつつの対戦)とステージクリエイション、あとはキャラのカスタマイズやコレクションなどでしょうから。
 マッチサーバのプレーヤーとアップロードされるステージがどれだけ集まるかは、重要なポイントですね。早々と過疎らないことを祈ります。
 ステージ作成機能は豊富です。アイデアとイマジネーションさえあれば・・・いや後は努力と暇な時間と根気も必要。SCEIさんは素人の時間と労力に過度な期待はせず、プロのクリエータの手によるステージを随時欠かさず追加し続けて欲しいと思います。

 インスタントマッチでネットワークの協力プレイを何回かやってみました。やっぱりジャンルは違えどCoD4などのFPSと同じく、ネットワークの方が断然面白いですよ。年末年始に向けて大いに盛り上がることを期待します。

テーマ:PS3 - ジャンル:ゲーム


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。