Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
マウスホイール支援を『NY Wheel』に替えた(Chrome対策)
 Chromeが12にアップデートしてからマウスホイールによるスクロールが絶不調。調べた結果『Wheel Redirector』が原因と判明。そして設定を幾ら弄っても良化する気配なし。

 他の機能が盛られて重いのは嫌なんで、マウスフォーカス先のスクロール支援だけに特化したアプリの代替品を探してみることにしました。
 まず試したのは『WizMouse』と『AlwaysMouseWheel』と『KatMouse』。Chromeのスクロール全く問題なし。しかしどれも『Magic Formation』のページ切り替えが作動しないという・・・。
 次に試したのが『NY Wheel』。こちらはChromeもMagic Formationも問題なしです(ただしChromeページ内フォームのドロップダウンリストはスクロールしてくれませんでした)。とりあえずしばらくこれ使ってみます。

 環境によってどのアプリが最適か異なりますから、Chrome+Wheel Redirectorの組み合わせでお困りの方は色々試してみて下さい。他にもまだ同様のアプリは存在します。
スポンサーサイト

[タグ] Chrome マウス

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
話題のソーラーキーボード『K750』を買ってきた
K750のSolar App

 話題のソーラー無線キーボード『Logicool Wireless Solar Keyboard K750』。
 元来ハイスピードで力強いタッチタイピングに耐えうる、打鍵感の強いメカニカルキーボードが好み。でも無線と、何よりソーラーの魅力に負けて買ってしまいました。

 ソーラーの威力は抜群ですね。上の画像にあるSolar Appの数値は昼間、蛍光灯+自然光での値。うちのPCスペースの場合、夜は蛍光灯暗めにして40~50ルクスですがそれでもチャージには必要充分。バッテリーが減ることはなく常に100パーセントキープです。

 唯一の難点は(これはK750の問題ではなく)G700がUnifyingレシーバー非対応のため、せっかくLogicool(Logitech)最新アイテムで揃えたのに、USBレシーバや設定アプリが個別になってしまうこと。どうやらUnifyingレシーバーのポーリングレートが低くてG700の要求スペックを満たせないのが、専用レシーバになってしまった理由のようだ。

 さて、FPS用途ではK750じゃ心許ないので、次はNキーロールオーバーのメカニカルキーボードを買って、最高の2台体制を構築したいと思います。そんなときも片方がワイヤレスだと楽ですね。

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
Logicooの無線マウスl『G700』を1週間使ってみて
Logicool Wireless Mouse G700

 無線ゲーミングマウス『Logicool Wireless Mouse G700』を購入して約1週間。

 細かい不満はあるものの、やはり無線の開放感は捨てがたく『SteelSeries Ikari Laser』は退役させることにしました。これまで数々のFPSプレイを共にしてくれてありがとう。
 従来はデスクトップ操作用にLogicoolの安物無線マウス、FPSゲーム用としてIkari Laserを使い分けていましたが、今後はG700に一本化します。

 詳細に関してはこの辺あるいはこの辺の記事が参考になるかもしれません。巷ではかなり評判が良く、それらを鵜呑みにして勢いで買っても後悔はしないと思います。ゲーマー以外にもお薦め。

■不満を感じた点だけ補足

リフトしづらい(持ち上げにくい)
 形状と重さもその一因ですが、私が一番不満に感じたのはサイド(親指側)のグリップ。梨地のような凹凸が荒いプラスチックが滑りやすく、ここは是非高級感のあるラバーにして欲しかった。Ikari LaserはG700よりリフトが辛い形状だけど、表面の仕上げとグリップではG700に勝っています。
 店舗で試用したときは気にならなかった(気が付かなかった)んですけどね。

ホイールの回転クリックが不快
 通常時(ホイールにラチェットが掛かる状態)のホイール回転に伴うクリック感が、安っぽいというか少々不快です。外れかけた部品同士が擦れ合っているような。クリエイタ向けを謳うならもっと繊細なタッチを追求しないとダメですよね。ゲーミングマウスとしては、もっと明確な節度がないといけません。

[タグ] マウス ゲーム

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
ロジクールの無線ゲーミングマウス『G700』が気になる
追記:買いました

Logitech Wireless Gaming Mouse G700

 ロジクール(ロジテック)からも遂に無線ゲーミングマウスが登場するそうです。
 (G7コードレスは・・・数に入れてない、Mamba以降が真の無線ゲーミングなので)

 Logitech Wireless Gaming Mouse G700

 4Gamerにも記事がありました。

 4Gamer.net ― Logitech,ワイヤレス&ワイヤード両対応のゲーマー向けマウス「G700」発表。キーボードとヘッドセット新製品の存在も明らかに(G-Series)

 99ドル。無線/有線両対応などいよいよMambaと真っ向勝負といったところ。
 他のスペックはチェックしてないけど、さぞかしハイスペックなんでしょう。
 ボタン多いね、ちょっと押しにくそう。
 欲しい気はする。

[タグ] マウス

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
RazerからBTでモバイルなゲーミングマウス『Orochi』
Razer Orochi

 最強の無線ゲーミングマウス『Mamba』に続くRazerの無線第2弾は、Bluetoothを採用したモバイルゲーミングマウス『Orochi』だそうです。メーカー直販は3~4週間で出荷予定とのこと。価格は79.99ドルです。日本での正規価格は9000円程度になるでしょうか(日本のサイトにはまだ情報がありません)。

 Bluetooth、本格的ゲーマー仕様、無線/有線両用、そしてRazerらしいデザイン。これはゲームのみならず常用モバイルマウスとしても、相当にイケルのではないかと思わせます。
 Bluetoothの一つの弱点であるバッテリーの持ちに関しては、スペック表によると単三×2本で「1~3ヶ月」とやはり心許ない数字。これはエネループを使うしかありませんね。エコのためにも。

 ほぼ同時にSteelSeriesからもニューマウス『Xai』と『Kinzu』が発表されました(こちらは有線)。SteelSeriesも無線で対抗してくれたら嬉しいんですけどね。

[タグ] マウス Bluetooth

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
Razer『Mamba』を体験してみました
Razer Mamba

 この週末は何やら体験づいていると言いますか、『K-7』のタッチ&トライイベントに参加したのに続き、今度はRazerの無線ゲーミングマウス『Mamba』を体験してきました。

 体験会の日程(Razer Mamba先行体験会のお知らせ

 形状とグリップ感そして大まかな操作性は、これ「無線版DeathAdder」ですね。割と大柄で幅広く、マットな質感もあって手のひら全体で包み込んだときのグリップは良好、個人的にも好みです。

 ボタンやホイールのタッチと操作性は、常用している『Ikari Laser』と比べて特段劣ることはなく、少なくともSideWinder X8のような違和感はありませんでした。

 バッテリー内蔵による重量は予想したほど影響を感じません。Ikari Laserより約30gも重いのは確かなので、長時間使用するとボディブローのように効いてくるかもしれません。

 無線のクセや弊害、トラッキング能力等は、数分使っただけでは弱点を見つけられませんでした。静止状態からの動きだしや、可能な限り素早く振ったときの挙動など、問題となりそうな箇所もなく、印象は「普通の有線ゲーミングマウス」ですね。

 解像度を最高の5600dpiにしてみたらこれは・・・、ギア比高すぎで私には制御できません。ゲーム側のセンシティビティを落として対応したのでは本末転倒な気もしますし。常人離れした繊細なマウス捌きができる人か、マウスの稼働エリアが異様に狭い環境で使っている人なら価値がある?

 さて、デザイン(形状)/操作性(ボタン等の位置やフィーリング)は好みも十人十色でそれに合えばよいだけですし、基本性能は悪かろうはずもありませんし、無線化による弊害はすぐに顕在化する致命的なものはなさそうですし・・・。

 あとは耐久性と信頼性はどうなの?、でしょうか。たかがマウスですが何しろ15000円近くしますからね、定額給付金でも足りませんよ。すぐ壊れたり不安定になってもらっちゃ困ります。
 操作中一度だけトラブル(ゲーム画面からWindowsのデスクトップ表示に切り替えたら、電源断の状態になってコントロールを失った→数秒後に復帰)がありました、あれが酷使されたデモ機固有の現象でありますように。

 欲しいんですけどね、Mamba。でもこれから何かと出費がかさみそうです。例えば新しいiPhoneとか、K-7もどうするんだとか。Mambaは年末近くに出そうな『Call of Duty: Modern Warfare 2』と一緒に買おうかな? 買えるかな?

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
『Razer Mamba』の体験会は5月20日からスタート
Razer Mamba

 Negitakuの記事によると、Razerの無線ゲーミングマウス『Mamba』の先行体験会は5月20日(水)から実施されるそうです。

 ゲーミングマウス『Razer Mamba』の先行展示体験会が 5 月 20 日(水)より全国の Razer Elite 店舗で開催

 開催場所は予定どおりElite Shopと呼ばれる全国の正規品取扱店(の一部店舗、前掲リンク先に店舗や日程党の詳細が掲載されています)。平日は無理そうですが、週末K-7の体感&トークライブへ行くついでに、秋葉原辺りでMambaも体験してみようかと思います。

[タグ] CoD4 マウス ゲーム

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
『Razer Mamba』が国内正式発表されました
Razer Mamba

 以前紹介したRazerの無線ゲーミングマウス『Mamba Wireless Laser Gaming Mouse』の国内投入が発表されたそうです。発売時期は5月下旬~6月中旬(正式なリリース日は後日発表)とのこと。

 Razer、ゲーマー向け無線マウス「Mamba」を14,800円で国内販売 (PCWatch)

 価格は本国の129.99ドルからするとほぼ妥当(代理店の利益等諸々を考慮すれば)な14800円です。どうやら本国初期ロットには不具合があったらしく、日本発売されるロットはその対策(センサー周りにリングを装着)済み製品になるそうです。

 4Gamerの記事(下記リンク)によると、エリートショップ(正規品販売ショップのことで、秋葉原のArkや、ビックカメラ、ソフマップなど多数)の一部で発売前に体験できるスペースを準備中とのことです。

 ワイヤレス/ワイヤード両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」,5月下旬~6月中旬に1万4800円で発売

[タグ] CoD4 マウス ゲーム

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
無線ゲーミングマウス『Razer Mamba』のレビュー
Mamba Wireless Gaming Mouse

 PC WatchにRazerの無線ゲーミングマウス『Mamba』のレビューが掲載されています。

 ■PCゲームグッズLab.■ Razerのゲーマー向け無線マウス「Mamba」の性能を見る

 どうやら有線接続時はトップクラス、無線でも『SideWinder X8』よりは確実に上の実力を持っているようです。多分私みたいなヘボFPSゲーマー(ゲーマーと名乗るほどプレイしていませんが)では、記事で述べられているような「無線のゆらぎがおしい」というネックも体感できないのではと思います。

 日本ではまだ価格さえ未定のままです。本国直販価格が129.99ドルなので確実に12800円は超えそうな予感。スペックや実力や各部の仕上げがとびきり上等なだけでなく、価格もとびきり上等になりそうな点が最大の不安でしょうか。

[タグ] CoD4 マウス ゲーム

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
『SideWinder X8 Mouse』を触ってみた
SideWinder X8 Mouse

 無線ゲーミングマウスの大本命(と思われる)『Razer Mamba』を待ちきれない人は、既にこれを買っちゃったかもしれません。マイクロソフトの『SideWinder X8 Mouse』。

 GAME Watchにレビューが掲載されています。
 ★PCゲーミングデバイスレビュー★「SideWinder X8 Mouse」

 私も今日ヨドバシで実機を触ってきました。残念ながらPCに接続はしておらず、ゲームでの操作性は確認できませんでした。
 しかしそれ以前に、有線SideWinderと同じく(あるいはそれ以上か?)造りが安っぽいんですよねこれ。特にサイドボタンとか。ホイールの感触も多少クリック感が増したとはいえ好きになれません。
 どんなに内部エンジンが進化したとしても、入力機器はマン・マシン・インターフェイスが重要です。自分のフィーリングに合わなければ選択肢とはなりません。

 やっぱりMambaを待とうと思います。
 でも余り期待しすぎない方がいいかも。

[タグ] CoD4 マウス ゲーム

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。