Banco Japon de Mesa Verde
最近の主な話題-iPhone-FPS-デジタル一眼-PC自作-Mac-PS3-グルメ-ファッション-etc.-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人気blogランキング
本日はパッキャオvsモズリー
 連休最終日はお家でのんびり(いや試合中はエキサイトか)マニー・パッキャオvsシェーン・モズリー on wowowを観戦しながらのビール!で過ごそうかと。
 既に缶ビールを大量に買い込み準備OKです。気分的にはTECATEにしたかったけど、近所には売ってないから仕方ないね。

 思えば2008年末のデラ・ホーヤ戦から始まったパッキャオのレジェンド最終章とドリームマッチの数々。
 昨年ゴールデンウィークはメイウェザーvsモズリー、11月にパッキャオvsマルガリート、そして今日はパッキャオvsモズリー。この流れからして、当然今年末にいよいよパッキャオvsメイウェザーですよね。ここ数年ファンが待望して止まない究極のドリームマッチなんだから、ゴタゴタ言わずに実現して下さいよ。頼むよほんとにもう。いい加減にしてちょーだい。

 この連休最大にして“唯一”の真性ボクシングイベント。“本物”のボクシングとはこういうものだという熱戦を期待します。予想は、メイウェザー戦への期待も含めてパッキャオ勝利ということで。
スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
本日はパッキャオvsマルガリート
 本日は待望のパッキャオvsマルガリート戦 on wowowです!
 現在アンダーカードが進行中。

 パッキャオの快進撃はどこまで続くのか?
 もしあの「超」屈強なマルガリートを1発KOなんかしちゃったら
 レジェンドも一層輝かしいものになりますが
 いやさすがにそれは無理かね
 そう、そしてもし勝ったら
 やっぱり最後にメイウェザーとやって欲しいね

 本音じゃお互いやりたくないのかもしれんが
 半端じゃないビッグマネーが動くとはいえ

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
メイウェザーvsモズリーを終え、そして次は
 昨日は待望の「フロイド・メイウェザー・ジュニアvsシェーン・モズリー」戦でした。
 ビッグマッチを演出するごとく、ボクシング界以外からも多くのセレブが訪れてましたね。覚えている限りでは、アーノルド・シュワルツェネッガー、マイケル・J・フォックス、マライア・キャリー、ジェイミー・フォックス、マーク・ウォールバーグ、ウィル・スミス、パリス・ヒルトン、レオナルド・ディカプリオ、マジック・ジョンソン。

 さて、試合内容と結果は置いておくとして。

 「準決勝2試合目」などと称されたこのマッチを終えて、いよいよ次はマニー・パッキャオとの決勝戦となるわけで。その試合規模たるや、想像を絶するものとなりそうです。つまり会場での興行収入、ファイトマネー、PPVの配信数、衛星中継の放映権料&視聴者数、その他諸々、いずれも史上最高となるかもしれません。

 相変わらず、1インチパンチ的な予備動作なく爆発するパンチや、スウェイしつつ相手のパンチの戻りを追い越す後出しカウンター、早回しビデオのようにクイックでかつ柔らかい回避動作等々。超人振りは未だ健在でしたね。その超人をヒットし追いつめたモズリーもさすがでしたが。最終結果としては予定どおりになってしまいました。

 果たして、超人が変幻自在に翻弄していつもの「ショー」を見せるのか、それともフィリピンの英雄(というか今やアメリカそして世界の英雄)が必殺の左で撃沈するのか。

 年末辺り?

[タグ] ボクシング

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
マニー・パッキャオvsミゲール・コット
 今年のマン・オブ・ザ・イヤーは間違いなくマニー・パッキャオ。

 2009年を締めくくるビッグマッチ。
 マニー・パッキャオvsミゲール・コット戦が終わりました。
 今年のボクシング界も色々ありましたが、個人的に印象に残ったのはパッキャオvsハットンの鮮烈なKOシーンと、復活したメイウェザー(テニス界で言うとキム・クライシュテルス)の相変わらずな超人振り。

 次は(来年春辺り?)
 パッキャオvsメイウェザーでお願いします。
 メイウェザーが(KOなしで)勝つと思いますよ。

 とにかく今は、パッキャオおめでとう。
 あんたはフィリピンそしてアジアボクシング界の宝です。

[タグ] ボクシング

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
興奮のるつぼ「マニー・パッキャオvsリッキー・ハットン」
 前回エントリで適当にたてた予想は勝敗の結果だけ当たりました。でもまさかこのような展開になろうとは・・・。す、すごすぎるよマニー。会場とwowowのスタジオも興奮のるつぼと化していましたね。

 余りにも美しいKO。

 さて、ある程度予想されたことかもしれないけれど、メイウェザーが復帰するそうです。彼こそ絶対最強だと信じていた私ですが、どこまで全盛期の状態に近づけるでしょうか。今のパッキャオなら「パウンド・フォー・パウンド」の称号をメイウェザーと戦って勝ち取れるかもしれません。

 是非とも実現して欲しいものです「パッキャオvsメイウェザー」。

 ところで、放送では完全にスルーされていましたが、今日の会場にジャック・ニコルソンとマーク・ウォールバーグが来ていましたね。迫力ありますなー、このディパーティッド師弟コンビは。特にジャック。
 マークの隣にいた異様にガタイのいい男は誰だったんでしょうか。フットボール選手かレスラーみたいな体格でした。もしかしてマークのボーイフレンド?

[タグ] ボクシング wowow

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
クラシコの後はパッキャオvsハットン
 盆と正月が一緒に来たようなものです。早朝クラシコ(レアル・マドリードvsバルセロナ)で世界最高のプレーを堪能、そして間もなく「マニー・パッキャオvsリッキー・ハットン」が始まります。

 大方の予想は・・・知りません。現地のオッズは・・・知りません。こういった話題先行のビッグマッチ(いわゆる夢の対決)はどっちに転ぶかわかったものではありませんし。
 全くの根拠なしで「パッキャオの6回TKO勝ち(それまでにお互い1度ずつのダウン)」とでもしておきます。要は序盤から凄絶な打ち合い→ダウンの応酬→でもそこそこのラウンド数を楽しめる、という勝手な希望が含まれています。

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
オスカー・デラ・ホーヤvsマニー・パッキャオ
 序盤はパッキャオがかき回しつつ・・・という導入を期待しながら観ましたが。まさかこれほど圧倒的、一方的な試合になろうとは。
 それにしてもデラ・ホーヤは、1Rで左を刺されるまでの短時間プレッシャーをかけたのみで、後はほとんど何もできず。やはり放映中度々話題にあがったように、減量とリミット設定の失敗が落とし穴になったんでしょうか。
 いくら相手がパッキャオとは言え、いとも簡単に左がグローブの間を素通りするのを目の当たりにして、誰もが唖然としたんではないかと。試合前と違ってお通夜みたいな顔になっちゃったホプキンスとモズリーを見ても落胆ぶりが伺えました。
 1R前半にKOでもされなければ、勝敗に関わらずこの試合でマイナスイメージを負う危険がなかったパッキャオにとっては、最高の結末となりましたね。お見事です。あんたは真のスターだ。ただしこれをもって、パウンド・フォー・パウンドの議論に終止符を打つのは早計かと思います。
 次はパッキャオvsハットン戦が企画中とか言ってましたっけ? 壮絶な試合が期待できるだけに、是非とも実現して欲しいものです。オスカーの次はさて、自ら演出するデラ・ホーヤ最終章はこのまま終わるのか、それとももう一花咲かせるのか。

[タグ] ボクシング

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
間もなくデラ・ホーヤvsパッキャオ戦
 ボクシングファン待望、今年最大のビッグマッチ、オスカー・デラ・ホーヤvsマニー・パッキャオが間もなく始まります(現在アンダーカード進行中)。
 初めて聞いたときは“冗談”かと思った、ある意味でまさしく“夢”のカード。大方の予想はウェルターでの体格適正(要はウェイト差)からデラ・ホーヤ圧倒的有利なんでしょう。
 だからこそ逆にパッキャオに期待する人も多いんではないかと。話題だけでなく試合内容でも今年のベスト候補に選ばれるような熱戦となって欲しいところです。

[タグ] ボクシング wowow

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
ミゲール・コットvsアントニオ・マルガリート
 wowowで月曜に放送したコットvsマルガリート戦。壮絶な試合でした。これは絶対リマッチを組むべきです。放送で小泉さん(だったかな)が言っていた「コットは少し休ませてから・・・」は同感。体力/気力/リベンジへの意欲が充実した時点、来年春以降でしょうか。

 ところで、この試合に関連して、Yahoo!にちょっと文句を言いたい気分です。
 実は放送当日、通勤途中にiPhoneで先に試合の結果を見てしまったんです。あー、楽しみにしていた試合なのに、結果がわかっちゃったら興奮度激減じゃないですか。
 まさかYahoo!のニュースページ(iPhone最適化ページ)トップに、海外ボクシングの結果が出ているとは思いませんでした。しかもwowowが当日放映予定なのに。
 普通民放でスポーツの放映予定があった場合、Yahoo!ではヘッドラインに記事を載せないか、載せるとしても結果がわからない見出しにするはずだと思うんですが。

 iPhoneのおかげでいつでもニュースソースを手軽に参照できる。でも気になるスポーツイベント(録画放送)がある日は油断大敵。例えジャンル外のニュースサイトでも訪れない慎重さが必要かもしれません。君子危うきに近寄らず?


追記
 そういえば、メイウェザーは先月ついに引退しちゃったんですね。出戻りがあるかどうかは別として、もったいないことで、残念至極です。
 コットとの対戦が見たかったけれど、メイウェザー側が避けたのかな。マルガリートとは以前にも増してやりたくないでしょうね。

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
ホルヘ・リナレスvsオスカー・ラリオス
 今日のエキサイトマッチ。今年一番興奮してしまったかもしれない。帝拳ジム所属のホルヘ・リナレスがオスカー・ラリオスとの厳しい試合を見事なTKOで制してフェザー級の暫定王者に!
 か、感動した。卓越した肉体と精神を持つアスリート同士の激しい攻防。きっと年末恒例、今年のベストバウト候補に間違いなく挙がってくるでしょう。
 ラスベガスという大舞台に乗り込んで、強敵ラリオスを倒した経験と自信は、リナレスを一回りも二回りも成長させたんではないでしょうか。

[タグ] ボクシング wowow

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ


人気blogランキング
copyright © 2005-2011 Banco Japon de Mesa Verde all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。